あさカツ メッセンジャー

1月のあさカツ先生は・・・

2018.01.07

明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願い致します!!
年が明けて1週間が経ちますがいかがお過ごしでしょうか?
年末年始、忙しく過ごされた方々を助ける1月のあさカツ先生は、疲労研究の専門家で【医学博士】の『梶本修身』さんです!
梶本先生は、大阪市立大学大学院 疲労医学講座 特任教授で【東京疲労・睡眠クリニック】の院長をされており、『ホンマでっか!?TV』をはじめ数々のテレビにも出演されています。

第1回目から疲労の事情を深くお話いただきました。
そんな中、仕事もプライベートも楽しく過ごしていて、ストレスや疲労感が少ないという松井アナウンサーと小原さんに対して梶本先生が「そんなタイプが一番過労死しやすいんですよ!」と一言。
実は、仕事にやりがいを感じていたり、楽しみながらやっているという人ほど、知らないうちに疲労が溜まってしまい、認知症や生活習慣病そして過労死をしてしまう可能性が高いんだそうです。
疲れを感じたら正直に「疲れた!」と言って、少しでも心を軽くしていきましょう!

そんな梶本先生の著書【幻冬社】から出版されました『"人疲れ"が嫌いな脳 ラクしてうまくいく人間関係のつくりかた』を抽選で3人の方にプレゼント致します!
ご希望の方は、ak@mbs1179.comまでお送りください♡

来週も引き続き梶本先生をお迎えしてさらに詳しく疲労についてお話しいただきます!
ぜひお聴きください♡



Facebook LINE