加藤ヒロユキ 週末のソムリエ
出演者:加藤ヒロユキ・大浦理子
毎週土曜日 朝6:00〜8:00


週末をいかに「気持ちよく」「楽しく」過ごすかの提案がいっぱい!ナビゲートするのはテノール歌手でありながら、幅広い知識となんにでも興味をを持つ趣味人、加藤ヒロユキ。そんな加藤ヒロユキの経験や希望をもとに楽しいチャレンジや小さな冒険を紹介してゆきます!皆さんも新しい週末を番組と一緒に経験してみませんか?
加藤ヒロユキ 大浦理子
プロフィールはこちら プロフィールはこちら
公式ホームページはこちら

放送した曲の紹介
メールリクエストはこちら

 
カトヒロの日記

2009.8.3

今年の梅雨明けは遅かったですね。
梅雨明けが遅い→冷夏→米の不作→ご飯がまずい!
といった流れが予想されそうなのでちょっと気分が憂鬱であります。
カトヒロは朝ごはんを大切にします。よく食べます。
前夜から炊飯器をタイマーセットして朝6時ジャストに炊きあがるようにしているのです。
おかずのメニューは日によって様々ですが、基本的に鮭やカマスの干物を焼いて、汁物、野菜の煮物かサラダ、漬物が基本。
たまに朝から豚の生姜焼きなんてこともあります。出し巻き卵も好きですね。最近、出し巻き卵の美味い作り方を会得しました。
要は簀巻きをうまく利用してやることなんです。旨みを増やすにはだしをたくさん入れたほうがいいんですが、入れすぎると上手く卵を巻くことはできない。そこで最後に簀巻きで包んで壁に縦に立てかけておくんです。すると余計なだしは流れ出て、風味は損なわれずにふんわりと綺麗な出し巻きが出来上がります。
それに塩で味の輪郭をはっきりとつけてやることも大切です。
また熱く食べ物の話になりましたね。このまま進みそうなので話題を変えましょう。
今週8日土曜日はいよいよ大阪サンケイホールでのアロージャズとのコンサートです。
先週にも日記で告白していましたが、今はその練習稽古で余念がありません。体調管理もばっちり!

最近のカトヒロの1日をご紹介。
朝は5時に目覚め、美味しい煎茶を淹れてPCに向かって仕事をしだします。BGMはバッハの管弦楽かボサノバです。
6時になりますと父が起きてきますのでご飯の用意をします。
TVの「朝ズバッ」を見ながら食事いたします。
7時20分に父を仕事に送り出して後片付け、掃除。
コーヒーを淹れて新聞タイム!5紙取っていますから読むだけでも大変です。ちなみにコーヒーは大阪狭山市にあります「ダンコーヒー商会」のブルマンミックス。これ以外のコーヒーで美味しいと思ったことがないくらい僕の口に合っています。
8時から歌の稽古が開始。
新曲の歌詞をゆっくり朗読するように口に出し、かみしめるように何度も何度も発音します。
午前中なので本気にまだ声は出しません。
次に歌ってみます。その際に必ずひっかかるところが出てくるので、そこを注意深く見落とさないようにします。これが一番のヤマ場。
日によってその場所が変わるのが不思議です。ともかくそこを何度も何度も繰り返して身体に滲みこませます。
そんな練習をしていますと2時間くらいあっという間に経ちますね。
10時くらいからジムに行ってトレーニング開始。
そうそう、以前はジムまで徒歩で15分ほど歩いて行っていましたが、今は番組でもうれしそうに語っていた「DAHON」の自転車で5分足らずで着きます。
トレーニングは筋トレを軽めにしてランナーで走るのが中心。
まずは時速6キロで2分間の歩き、カロリーが20キロカロリーを超えた段階から時速10キロに上げて走ります。カロリー表示の数字がどんどん速く増えていきます。100キロカロリーを超えた段階で中休み、6キロの速度にもどして早歩き。また120キロカロリーを超えた段階で今度は時速12キロにして200キロカロリーまでもってゆくのです。そのあとまた元の早歩きでトータル250キロカロリー、時間にして30分の有酸素運動。身体を締めるには有酸素運動が一番と最近体感してきましたよ。もう、汗びっしょり!
買い物して帰ってからシャワーを浴びてお昼ご飯。ジムは必ず週に5回は行くことにしています。
まあ、こんな感じでカトヒロの午前中は過ぎてゆきます。
午後から夜にかけてのお話はまた来週にしますね!
さあ、今から朝ごはんの用意でもするか。
よければ今週土曜日のライブ来てくださいね。
まだ若干のお席はあるみたいですので。
お問い合わせ先 加藤ヒロユキ音楽事務所 06−6105−0630 まで

カトヒロの日記バックナンバーはこちら>>
カトヒロのおいしい話
 
 5/ 9 鶏の紹興酒蒸し

まず、鶏のむね肉(もも肉でもよい)を塩こしょうして紹興酒につけ、冷蔵庫で3時間冷やします。
それを蒸し器などで蒸し、金串をさしてくちびるの下にあて、ちょっと温かかったら蒸し器から出します。このとき、肉がパサパサになりすぎないように気をつけてください。
蒸したときに出た汁をフライパンにあけ、ししとう・白ネギを炒めます。
しょうが汁に少ししょうゆを加えてゼラチンを加え固めます。
肉をスライスしてからめて、パックに入れて冷蔵庫で冷やし、白ネギでひげねぎを作り、上にのせてできあがりです。

今までに紹介したおいしい話はこちら>>
ソムリエの部屋

 7/18 ゲスト:宅間孝行さん


ゲストに東京セレソンデラックスの宅間孝行さんにお越しいただきました。
宅間孝行さん、うつみ宮土理さん、山田まりやさんが出演する東京セレソンデラックスの公演「流れ星」が9月30日(水)から10月4日(日)まで、シアターBRAVA!にて上演されます。
お問い合わせは、キョードーチケットセンター 06−7732−8888までお願いします。

過去の出演ゲストはこちら>>

QRコード 「加藤ヒロユキ週末のソムリエ」
の番組携帯サイトは
←こちらからアクセス!
 
理子の日記

2009.8.17

お盆も終わり、暑さも日中はまだまだ厳しいものの、朝晩は随分涼しくなって参りました!!こんな季節に私がオススメするのが、トレッキング!!一年の中でも一番、スッキリ爽快な気分を味わえます。

オススメは、この間ラジオでお話しした大台ヶ原!!山初心者でも、充分登山気分を味わえるからです。

私の知り合いは、デートの時に「眺めのいい所へ行きたいー」と言ったら、大台ヶ原に連れて行かれ、ヒールで、途中の展望台まで行った!?なんてエピソードを持っている程。(普通は、なんでやねんっって、突っ込んで、行きませんが・・
・)
まぁ、これは特別なケースですが、そんな状態でも割合行けてしまうぐらい道が整備されているんです。
(でも、よい子の皆さんは、ちゃんと山登りの服装をして行って下さいね)

さて、前置きが長くなりましたが、大台ヶ原の中でもオススメが、大蛇崖。
目の前は切り立った山、足元は深く入った崖。そこの先端に迫り出している岩。又岩が斜めに少し下がっているので、その先迄行くのにはかなりの勇気がいるんです。
で、勇気を出して先に行ったはいいものの、申し訳程度の柵しかついていないので、足を滑らせたら谷底に一気に落ちそう。このスリルは、そんじょそこらのテーマパークでは味わえません。
余りの恐怖感に、ちょっと現実逃避し、私はその柵に背中をもたれかけ「イナバウワー」ってやったら、目眩して、本当に落ちかけました・・・。
しかし、そこまでしても是非とも行って頂きたいと思う風景がそこには待っています。
春夏秋と、いつ行っても、自然の厳しさ、優しさ、素晴らしさを感じとれて、 「あー自分って、自然の一部だなぁ」って実感出来る瞬間がそこにはあります。夜だって、沢山の星が手で掴めてしまうぐらいの近さで見られるそうです。街中に住んでいると、中々感じ取れない物がそこにありますよ。
夏の最後の思い出作りを何かしたいなぁ・・・と思っているあなた!!是非とも大台ヶ原へ、レッツゴー!

理子の日記バックナンバーはこちら>>
見にきて!

 8/15 ミテキテッ!

リスナーの方から「京都の、千本北大路から少し東に移動した船岡山のふもとにある『北京亭』というお店で働いているおじさん(20年ほど前で60代後半ぐらいだったので、今は80歳代?多分店長さんだと思います)は今もお元気で働いているのでしょうか?また、現在のお店の雰囲気もあわせて教えてください」というおたよりをいただきました。
あなたの「ミテキタ情報」をお待ちしております!

見てきて!のバックナンバーはこちら>>

プレゼント

■プレゼント

「加藤ヒロユキ週末のソムリエ」のプレゼントは、ステッカー・マグカップ・そして音楽のソムリエから引き続きプレゼントする特製エプロンです。

■特製エプロン
■マグカップ
■ステッカー


あて先メールはこちら

〒530−8304
毎日放送ラジオ
「加藤ヒロユキ・週末のソムリエ」係
FAX:06−6809−9090
E-MAIL:kato@mbs1179.com