子守康範 朝からてんコモリ!
てんコモリ!ブログ
バックナンバー

2017.10.18【水】
政見放送

 今週に入ってから、総選挙の政見放送のため短縮放送になっています。以前の形が決まった政見放送と違って、最近は各政党が作った番組テイストの音源を放送しているのでバラエティーに富んではいるのですが、演出より中身をしっかり聞いて投票先を決めようと思います。明日も『てんコモリ!』は、5時40分からの放送です。

子守康範

▲ページトップへ

2017.10.17【火】
てんコモリ!検定

 鶴見区検定に子供たちが作った問題が出されるという話題から、てんコモリ!検定の問題を募集しました。番組が始まった10年前の内容もあって、私自身が答を忘れていることもありました。
Q.定着しなかった番組開始当初からのキャッチフレーズは?
A.新世界から世界まで
 正直忘れていました。番組が始まったころで、出演者もスタッフも力が入っていたのでしょうね。
   
子守康範

▲ページトップへ

2017.10.16【月】
一行怪談

 今朝、古川さんが紹介してくれた一行怪談。短い文章だけに難しいですね。怪談にしようとする意図が見え見えだと、逆に怖がれませんしね。メールが届いた時間の関係で紹介できなかったのですが、なるほどと納得した作品をご紹介します。
   
「明日だと思ってた締切が今日だった」
   
 キャーッ!!!
   
子守康範

▲ページトップへ

2017.10.13【金】
おひとついかが?

10月31日はハロウィン。
パン屋さんやケーキ屋さんでも、いろいろとハロウィンバージョンの商品が
出ています。
カボチャをモチーフにしたものなどを良く見かけますが、なんとまぁ、
リアルすぎて小さい子供なら怖がりそうなのを見つけました。
これは大丸梅田店と関西学院の学生達が商品開発したもの。
若い子達の考えることはなかなかですね〜。
もちろん、他にちゃんとかわいらしいものもありますよ。

高井美紀

▲ページトップへ

2017.10.12【木】
ホロ酔い川柳

 遅刻した松井さんが書いた始末書をプレゼントしたリスナーさんから、
始末書のお礼にと日本酒とおつまみが届きました。
それをきっかけにホロ酔い川柳を募集したところ、いい句がたくさん寄せられました。
アルコール好きな人、飲めない人、どちらも呑兵衛の気持ちが分かる人ばかりで、
ありがたいですね。
 きっかけを作っていただいたふくこさんの一句です。ありがとうございます。
「嬉しいな お酒で廻る 人の縁」

子守康範

▲ページトップへ

2017.10.11【水】
目隠しチェック

 透明なミルクティーを初めて飲みました。まったく色がついていないのに、紅茶の香りがして、飲んでみるとほんのり甘いミルクテイストでビックリ!
 ペットボトルに入った普通のミルクティーと目隠しをして飲み比べをしたところ、見事正解。嗅覚、味覚とも大丈夫でした。それにしても、いろんな新商品が出てきますね。

子守康範

▲ページトップへ

2017.10.10【火】
どんぐり

 童謡『どんぐりころころ』に幻の3番があることを初めて知りました。どんぐりはリスにおんぶされて山に帰るという歌詞でした。もっと先のストーリーを知りたいと思い、4番の歌詞を募集したところ、すぐにリスナーさんからメールが届きました。
 最後にご紹介した歌詞です。
「どんぐりころころ、ありがとう。お礼に家族を紹介し、リスさん家族もやってきて、家族みんなが食べられた」
   
子守康範

▲ページトップへ

2017.10. 9【月】
ペット川柳

 東京の作家さんと話をしていて、川柳がいま熱いと。特にジャンルを絞った川柳が面白いと聞きました。そこでペット川柳を募集したところ、すぐにたくさんの投稿を頂きました。ありがとうございます!
 また、今週いっぱいはコモリ倶楽部入会キャンペーンとして、新規会員登録していただいた方の中からおひとりに、希少となりました番組特製の目覚まし時計をプレゼントします。お名前、ラジオネーム、電話番号のほか、住所には必ず郵便番号も書いておいてくださいね。
   
子守康範

▲ページトップへ

2017.10. 6【金】
どっち派?

今日はおにぎり専門店の話をしましたが、新米がおいしい季節ですね🍙
みなさんは、ごはんはやわらかめ、固め、どちらがお好きですか?
私はモチモチして粘り気のある品種を軟かめに炊くのが好き。
でも、なぜか娘は固めが好き。酢飯ぐらいのが。
おいしいと思う基準が違うので、日によって固めにしたりもするのですが、主導権を握っている私好みの日がついつい多い。
うーん。火鍋の半分になっている鍋のように、ハーフハーフで少しずつ二通りに炊ける炊飯器がそのうち出ないかしらん。
本気でほしい!

高井美紀

▲ページトップへ

2017.10. 5【木】
クラフトジン

今日の番組後半、子守さんをほろ酔いにさせたのは、私ではなくこのクラフトジンです。
             
製法や味わいにこだわった少量生産の高級ジン「クラフトジン」。
昨年オープンした京都蒸溜所の『季の美』は、
今年開かれたイギリスの品評会で大きな賞を取り世界に認められたジンなのです。
         
ベースはライススピリッツ。
風味付けのボタニカルには、玉露や柚子、檜や山椒など、
日本ならではの素材が使われていて香り高く味わい深いんです。
カクテルに使うお酒ってイメージしかなかったジンですが、
ショットでもロックでもお湯割もいいかも!
        
あんまりオススメなもので、ショットグラスになみなみ注いでしまったのは私。
はい、酔わせたのは私です、ごめんなさい!
       
大塚由美

▲ページトップへ