子守康範 朝からてんコモリ!
日替わり!おかわり!てんコモリ!
バックナンバー

2017.8.17【木】
今朝のちょい盛りチェック

『 言い訳していいわけ? 』
    
今日は文豪たちが締め切りに間に合わなかったときの言い訳をご紹介しました。
     
先ずは、過去に三島由紀夫賞や谷崎潤一郎賞などの受賞経験のある、
小説家・高橋源一郎氏の担当編集者とのやりとりをご紹介。
電話がかかってくる。
「タカハシさん、あの、もう締め切りとっくに過ぎちゃってるんですけど」
「ええ、あの、ちょっと風邪気味なもんで、今日中になんとか」

電話がかかってくる。
「タカハシさん、まだですかあ?」
「いや、風邪はなんとか治ったんですが、こんどはワイフが風邪をひいちゃって、
 家事をしなくちゃいけないもんで。でも、今日中になんとか」

電話がかかってくる。
「タカハシさん、勘弁してくださいよ。これ以上、とても待てません」
「申し訳ない。ワイフの風邪は治ったんだが、ワイフの祖母が風邪をひいたんで
 実家に看病に行ったら、その間に猫が風邪をひいちゃって…」

続いても、“有名な某作家”のエピソードをご紹介。

有名な某作家は、本当に切羽詰まった状態になり、編集者から矢のように催促の電話が
かかってきてそのたびに「あと二時間待って」といい続けたそうである。
うんざりした編集者が、どうせ二時間待っても書いていないに決まってるから
気をきかせて四時間待って電話をかけたら、その作家氏は
「せっかく原稿を書いたのに、二時間たっても電話がかかってこなかったから、
頭にきて破いちゃったよ。お前のせいだ」と文句をつけたそう。

などなどユーモアに富んだ文豪の言い訳。
夏休みの宿題が終わっていない学生リスナーさん。
参考にしてみるのは・・・・・・やめましょう。
子守さんもしなければならい事がてんコモリとのことです。

▲ページトップへ

2017.8.16【水】
今朝のちょい盛りチェック

『 おはよう 文筆講座 』
            
夏休みも終わりに近づき、宿題が終わっていない学生は焦っているんじゃないでしょうか?
今日のちょい盛りチェックは夏休みの宿題の定番読書感想文に関しての話題です。
      
今日の毎日新聞くらしナビではいい読書感想文を書くコツを紹介しています。
いい読書感想文を書くコツは・・・・
1. なぜその本を選んだのか?本を読んだときっかけ
2. 読む前の予想と読み始めてからの印象の違い
3. 呼んでいる最中、読み終えたときのエピソード
4. 登場人物の中で誰に感情移入したか
5. 好きな場面、言葉
6. 読み終えて自分にどんな変化があったか
に着目して書くことだそうです。

他にも、メモを取りながら1冊の本を何度も読む
気になるところに付箋を貼る\nなど紹介していました。
子守さんも気になるところにはどんどん付箋を貼っていくとのこと。

いい読書感想文を書くにはしっかりと読まないとダメですねと子守さん。
そのため、とにかく短い本をすすめていました。

▲ページトップへ

2017.8.15【火】
今朝のちょい盛りチェック

『 ここからがクライマックスだよ、青少年! 』
   
朝イイ話スペシャルに引き続き、
金鳥CM「高山さん」こと野田琴乃さんにも出演頂きました。
最初はドキンチョーだった子守少年ですが、もうデレデレしっぱなしです。
   
本日は話題の「高山さん」が生出演ということもあり、
いつも以上に全国から続々とメールが届きました。
等身大の高山さんは(子守くんも含め)沢山の中高年のハートをわしづかみにしたようです。
   
ちょい盛りチェックは夢のような企画を実現!
CMの世界観を大事にし、「高山さんと子守くん」のドラマをお送りしました。
   
▼雨の日の高山さんと子守くん
▼お祭りの夜の高山さんと子守くん
▼夜更かし高山さんと早起き子守くん
▼高山さんと子守くん(ショートバージョン)
   
…高山さんは完璧なのに、子守くん、力みすぎて噛み噛みです(笑)
   
番組終わりに子守さんと高山さんはガッチリ握手。(撮影は萩原さん)
この写真、明日のスポニチに使われるのでしょうか??
   
野田琴乃さん、朝早くから本当にありがとうございました!
お聴き頂いた皆さま、本日の放送はいかがでしたでしょうか?
(本日のご意見ご感想、お待ちしております!)
そして、明日からも「朝からてんコモリ!」をよろしくお願い致します。
   
ちなみに、「夢」を実現した大興奮の子守くんは、
番組終わりに大塚さん、斉藤くん、萩原さん、そしてスタッフみんなで乾杯に出掛けました。

▲ページトップへ

2017.8.14【月】
今朝のちょい盛りチェック

「ヤバイ!よりエモい!」

今日子守さんは、「エモい」という言葉について話しました。
「エモい」という言葉は、「感情が揺れ動く」
「心が動かせられる」といった意味を持っています。

「エモい」という言葉、10代〜20代女性に使用頻度を
アンケートしたところ、79%が知っていて、
日常的に「エモい」という言葉を使用している女性は
3人に1人くらいの割合の人が使用しているそうです。

子守さんは玉巻さんに、「ヤバイはどういう意味なんですか?」と
聞くと、「いい意味でも、悪い意味でもつかいますよ」と答え、
太田さんは、「僕たちオジさんは、危ない時とかにしか使わないよね」と
子守さんは共感していました。

最後に、子守さんは、
古語である「あはれ」という言葉を使っていた昔の人が、
今の時代に生まれたら「超エモい」と表現するはずだという
記事を読んで、「エモい」の意味を少し理解していました。

▲ページトップへ

2017.8.11【金】
今朝のちょい盛りチェック

「いんじゃんほい!」

今日子守さんは、「じゃんけん」について話しました。
チンパンジーは、じゃんけんのルールが理解できるそうです。

ちなみに、人間がじゃんけんのルールを
理解するのが4歳くらいで、
研究の結果、チンパンジーの優劣を認識する能力は、
人間の4歳児に匹敵するという研究結果が出たそうでする

この研究は、チンパンジーにじゃんけんの手の画像を見せ、
じゃんけんの勝つ方にタッチすると、
りんごなどのご褒美を与え、法則性を教えるのだそう。

なんと、その実験を毎日140回続けたそうで、
子守さんはその実験について
「これは、虐待じゃないんですかね」と
チンパンジーを可哀想に言っていました。

野村さんは、「りんごでお腹いっぱいなりそうです」と
笑っていました。

▲ページトップへ

2017.8.10【木】
今朝のちょい盛りチェック

『 幅広い情報をお届けします 』
        
今日のちょい盛りチェックは幅広くいくつかの話題を紹介しました。
          
まず始めは毎日、松井さん見ている朝ドラ「ひよっこ」の話題から。
松井さんは見ているとほのぼのしてくる、何より有村架純が可愛いとの事です。
     
次は梅沢富美雄さんがRIZAPのCMに決まったニュースです。
去年27社からオファーがあったにも関わらず、1社も決まらなかった梅沢さん。
RIZAPのCMに出演する理由を聞かれると「だってモテたいじゃん」だそうです。

最後は、週刊文春に掲載された「女が嫌いな女」アンケートに関してです。
このアンケートの3位にランクインし、「ここまできたら1位でもいいかな」と
ツイートしたのは上西議員。
第2位には上西議員と同じく政治家の稲田朋美元防衛大臣が入りました。
そして、第1位ですが、皆さんは誰が選ばれたかわかりますか?

松井さんと大塚さんはなかなかこの人の名前が出てきませんでした。
第1位は・・・・・そうです。
Youtubeで話題になった松井一代さんです。

今日の幅広い情報をお届けしたちょい盛りチェックはいかがでしたか?
明日も幅広い情報をお届けすると思われるてんコモリをぜひ聴いてください!

▲ページトップへ

2017.8. 9【水】
今朝のちょい盛りチェック

『 サンプルは信じないで下さい! 』
         
今日は朝日新聞第2大阪面からの記事です。
          
奈良県大和郡山市にある「とんまさ」は店頭の食品サンプルの横に「サンプルを信じないで下さい」という添え書きが有ります。
看板メニューの一つ「若鶏かつ定食(大)」
南九州産の鶏肉500gを使ったカツを千切りキャベツの上に重ねる。その高さなんと25cm!
完食率は7%。食べきれない人には持ち帰る用の「弱虫パック」を用意しています。
開店当初の鶏肉の量は180gだ足そうですが、「まだ食べられるで」というお客さんの声い応え
すこしずつ増やしていき今の形になったとのことです。
同志社大学今出川キャンパスの近くにある「松乃家」
こちらの大盛りカツ丼は、カツの量は並と同じだが、ご飯の量は2.5倍
最近は大盛りカツ丼を頼む学生が少なくなっているそうです。
高松市にある「さぬき一番一宮店」の「ごじゃ増し」。
「ごじゃ」とは讃岐弁で「めちゃくちゃ」と言う意味なんですが、このごじゃ増し、
うどんは1玉ですが、その上に、もやしとチャーシュー、牛肉が乗り総重量は約2kgに!
鶴灰駅の近くにある「KANARIYA本店」では34cmのパフェ
加太の淡島神社の境内にある「満幸主点」は10cmにもなる、
てんこ盛りのシラスが乗ったシラス丼。
岡山にあるのは、オプションで何枚でも重ねられるパンケーキ屋「レストラン&バイシクル」。
などなど大盛りのお店が数多くあります。
最近挑戦しておらず、美味しいものを食べたい方は是非大盛り店へ!
ただ、食べすぎ飲みすぎには注意をして下さいと子守さんが言っていました。

▲ページトップへ

2017.8. 8【火】
今朝のちょい盛りチェック

『 私に声をかけないで! 』

今日のちょい盛りチェックは読売新聞からの記事を紹介しました。
服を買いに行って、店員さんに声をかけられたくない方、いると思います。

この度、セレクトショップ「URBAN RESEARCH」では、
持ったら声かけ不要という意思表示になるバッグを置くそうです。
店員に声かけられたくないお客さんにメリットがありますし、
お店側としても声をかけるべき人を絞ることで、
重点的にサービスを行えるというメリットがあります。
美容院でも似たようなサービスがあるそうです。
東京の美容院「キサイバズ」では、来店時に記入するカードに
「物静かな美容師に担当してもらいたい」
「ヘアスタイル以外のことは話たくない」という項目をもうけているとのこと。

子守さんも美容院では声をかけられたくないそうですが、
古川さんは家族の話をするほどの仲だそうです。
ただ、子守さんはコンビニでは話をするとのこと。
コンビニにも、声をかけられたくないコンビニと声をかけられたいコンビニとに分けたり、
声をかけられたいレジ、かけられたくないレジという風に分けたらどうか?と
子守さんは言っていました。

▲ページトップへ

2017.8. 7【月】
今朝のちょい盛りチェック

「ここだけの話ですが」

今日のちょい盛りは、
ジャパネットたかた創業者の高田さんと
コピーライターの糸井重里さんの
対談記事について話しました。

高田さんは、各種あらゆるメーカーの炊飯器で
炊いたご飯を食べて、どのメーカーが
一番美味しいのかと聞かれた時に、「全部美味しい」と言い、
「1番は1つだけではなくてもいい」というのが
高田さんの考え方だそうです。

糸井さんは、この高田さんの考えに同調し、
こねくり回して何かコピーを考えるのが大事なことではなくて、
「美味しい」という言葉を信じてもらえるかが大事だということを
対談で言っていました。

この対談を読んで、子守さんは亀山さんに
「解説者も同じかもしれないですよね、
亀山つとむが言うんだからという、
関係性を作ることが大事なんですね」とまとめていました。
     

▲ページトップへ

2017.8. 4【金】
今朝のちょい盛りチェック

「蚊は黒が好きなんだよ、青少年」

今日子守さんは、「蚊」について話しました。
15日(火)に、キンチョールのコマーシャルの
高山さんが、番組にこられるので
ワクワクしている子守さんですが、
それに関連して、今日は「蚊」について話しました。

蚊は、「炭酸ガス」の感知能力が優れていて、
人が吐く炭酸ガスは、大気中の炭酸ガスに比べて濃度が高いので
蚊は人がいることをわかるそうです。

蚊は黒い色を好むそうで、シマウマや牛などは、
体の黒いところをよく刺すという検証結果も出ています。

子守さんは、蚊に刺されやすい血液型についても話し、
実験の結果、O型、B型、AB型、A型の順となっているそうです。
この結果にO型の高井さんは、
「やっぱり!私、よく刺されるんです!」と驚いていました。

子守さんは、「今度生まれ変わるなら、色白でA型がいいです」と
話していました。

▲ページトップへ