古都京都とはひと味違う京都府内の各エリアにスポットを当て、観光誘客と地域活性化のために、
それぞれの魅力を“音楽”と“映像”で発信する「もうひとつの京都、行こう。」キャンペーンと連動して、
本上まなみが京都の知られざる魅力を独自の視点で発信するラジオ番組です。

海の京都/森の京都/お茶の京都…この3つが代表する「京都」には、奥ゆかしくも生き生きとした “音” がある。

森のざわめき、川のせせらぎ、そしてそこで活動する人の声と生きている命の音。そういったもうひとつの京都ならではの
シズル感たっぷりな音や声を、自身も京都に住み、女優業の傍らエッセイの執筆などで活躍する本上まなみが
その場所を実際に訪れて拾い集めていきます。彼女ならではの感覚や視点で、その魅力にかかわる人に迫り、
音を集めて声を拾う、ラジオならではの演出で“もうひとつの京都”の魅力を発信していきます。

スタジオ日記
ナビゲーター 本上まなみ
[ プロフィール ]
【生年月日】1975年5月1日
【血液型】B型
【出身地】東京生まれ、大阪育ち。

女優としてテレビ・映画・CMなどで活躍するほか、モデルやナレーター、声優、文筆家としてなどその活躍は多岐にわたる。

特に執筆業においては、エッセイ集「落としぶたと鍋つかみ」(朝日新聞出版刊)を最新作 に計7冊のエッセイ集を刊行し、日本文藝家協会による「ベスト・エッセイ2008」に選出 されるなど、その評価は高く。他に絵本や翻訳絵本の執筆など多くの作品を刊行している。
幼少期は東京で、その後は大阪の郊外で育つ。

現在は、生活拠点を京都に移し、東京や大阪での仕事と六歳違いの女児、男児のおかん業 を両立しながら、心身ともにメリハリをつけることで健やかなライフスタイルを送ってい る。 生活拠点を京都に移したのは、ザリガニ釣りや探検ごっこが好きだったという自身の子ども時代を振り返り、二人の子どもたちにも山や川を身近に感じられるような自然と触れ合 える環境下で育児をしたかったことから決意。

将来の夢は、水のきれいな場所でくらすこと。


公式サイト「ほんじょのうさぎ島。」
http://www.honjomanami.com

公式Facebookページ
https://www.facebook.com/honjo.manami

[ 番組スタッフ ]
プロデューサー:冨田 慎 / 奥田 良太(Goenjin) ディレクター:池田 健(Goenjin) 構成・リサーチ:田中 亮治(フリー) AD:谷崎 小雪(Goenjin) 音声:岡崎 智彦
ヘアメイク:塚越 めぐみ(M's) WEBコンテンツ:橋本 勲(glass) カメラマン:久保 佳正(KOYA WORKS) デザイン:松浦 次郎 WEBサイト:小川 篤志