清塚信也•加藤和樹


今回は、DEPAPEPEの三浦くんが3週間ぶりに来てくださいました。
やっぱり時々ゲストレギュラーは、このくらいのペースで
来てもらわないとね❗(笑)

頂いたメールから、僕の高校生の頃の話をしましたが、ホント自由でした。
15歳で学生寮もなく、東京でひとり暮らし。
普通の親なら、色んな意味で心配だっただろうなぁ。
そりゃ、一度は反対するよね。でも結果進学させてくれた両親には
本当に感謝ですね。

そんな流れから、子供の頃から英才教育を受け、自由な音楽高校に進学した
ピアニスト清塚信也さんからコメントを頂きました。
いつも一緒にコンサートをやっているときとは違って、珍しく真面目でしたね。
やれば出来るじゃん❗
「おにぃにぃ〜」って納豆の糸をひいたようなMCを聴きたい方は、是非二人のコンサートに来てくださいね。
あっ、もちろん神レベルのピアノも付いてきますけどね。(笑)

そして、もうお一人、加藤和樹さんからコメントを頂きました。
歌手、俳優、声優、ミュージカルと幅広く活躍されている加藤さん。
最近では、作曲もされるそうですよ。
ほんと多彩ですよね〜。
今回出されたCDでは、僕の大好きなストレートなデジタルロック。
気分上がりますね〜❗

それにしても今回のゲストお二人、クラシックとデジタルロック。
うーん、幅広い番組。
こういうところも、大好きです。(笑)


では、また来週。

NAOTO

グンゼ株式会社 倉田承江
京都フィルハーモニー室内合奏団 松田美奈子

今回のゲストには、いつもと趣向が違い、グンゼ株式会社から倉田さん、京都フィルハーモニー室内合奏団から、ビオラ奏者の松田さんが来てくださいました。

なんと、グンゼさんが肌着の生地を使ったバイオリンの弓の毛を作られその弓を使って、京都フィルハーモニー室内合奏団さんが演奏されているのです。
もちろんいつもの弓の毛とは違う感じですが、こういう新しい試みは、とてもバイオリンが身近に感じてもらえると思います。
何より嬉しいのが、こういうことにプロのオーケストラが全面協力してくださる姿勢ですよね。
きっと、初めは話題作りかもしれないですがいつの日か、肌着の弓が主流になる日が来るかもしれないですね。

こういうゲストが来てくださると、バイオリンのことについて色々話せる機会が出来て、皆さんに楽器にも興味を持ってもらえるきっかけになるので嬉しかったです。

では、また来週。

NAOTO

ファンキー加藤

今回のオープニングとーくでは、僕の大好きな野球の話をしました!
日本シリーズも盛り上がりましたし、我が日本ハムはドラフト会議でスーパー高校生、清宮くんを引き当るなど、シーズンが終わっても楽しんでいる毎日でございます。
 
ゲストにはファンキー加藤さんが遊びに来てくださいました。
番組中でも、とてもフレンドリーな彼でしたが、オフトークでも金髪の話で、初対面とは思えない感じでもりあがりましたよ。
MV撮影の裏側など、なかなか聞けないところを教えて頂き、凄く嬉しかったなぁ。是非、思い入れ満載なMVを見て下さいね。
 
そして、カレー情報局!メッセージを頂き皆さんいつも、ありがとうございます。
千日前のシンズキッチンさん、番組の忘年会で行ったのを思い出しました。
このあと、思い出したかのように番組スタッフも久しぶりに訪れたようですよ。
 
そして何より11/20月曜日に、ウメチャ祭で行われた特別番組もオンエアーされました。
ライブはもちろん、番組の名物コーナー「NAOTOのどんな音」もあったりで、番組の雰囲気をそのままリスナーの皆さんの前で、出来たのが感動でした。
曲中で、演奏しながらMCをしてくれた三浦くん、さすがです。
生演奏をBGMに、トークするのは難しかったけど贅沢だよね。
また、クオリティーをあげて挑戦します❗(笑)
ゲストのDEPAPEPEさんと茶屋町ストリングスカルテットの皆さん、そして何より台風の中いらして下さり、ゴジラの曲まで一緒に歌ってくれたリスナーの皆さん、本当にありがとうございました!
 
では、また来週。
 
 
NAOTO

放送後記

今回も、2週続けて時々ゲストレギュラーのDEPAPEPEの三浦くんが参加してくださいました。
この秋に行われた、僕と三浦くんのライブ、colors gift tourのお話をしましたが、このツアーのおかげで、音楽的にも、トーク的にも2人のコンビネーションが高まったと思います。
これを、NAOTOな音の番組にも活かせていかねばと思いました。
そして、色んな地域で「NAOTOな音聞いてますよ。」って言ってもらえたのもホント嬉しかったなぁ。

そして、ゲストにはロックバンドdpsさんからVoの木村さんとGtの森岡さんが来てくださいました。
力強い歌声と卓越したテクニック、そしてイケメン揃い❗
しかも若〜い❗そして物腰柔らかで、真面目❗
これがきっと、新時代のロックバンドなんでしょう。
三浦くんとの対応が、確実にオバちゃん対応でしたね。(笑)
シングルCDとは言え、全曲Em(Eマイナー)で押し切れるっていうのは、とてつもない自信と挑戦に満ちあふれていて、僕も、その心意気を見習って行かなきゃな。

カレー情報局にメッセージもいつもありがとうございます。
お店の情報はもちろん、三浦くんのパニックスパイスへの声援もお待ちしています。(笑)
みんなの力が必要なんだ〜❗

では、また来週。


NAOTO

放送後記

今回は、久しぶりに時々ゲストレギュラーのDEPAPEPEの三浦くんがご出演。
前回のご出演から、なんと4ヶ月ぶりって!
まっ、お忙しくて何よりですが番組にもたまには参加してね。(笑)
やっぱりいてくれると楽しいな。
 
そして、今回は僕もずっとお世話になった、あのポルノグラフィティさんからメッセージをいただきました。
ホント嬉しかったなぁ〜。
最近、お互い忙しくてなかなか会えてないけど、こうやって声を聞いてると本当にいつでも当時に戻れるね〜。
いい時間を一緒に過ごさせて頂けてたんだと、つくづく思いますし感謝しかないです。
昔、僕のアルバム「prism」をリリースした日、彼らのコンサートの大阪会場で二人に手渡したら、僕に内緒で、アンコール時にCDが舞台上に落ちているように演出してくれて、
「あっ、こんなところにCD落ちとる〜」って宣伝してしてくれたのが、昨日のようです。
本当に二人の優しさに、包まれてた時間は幸せでした。
また、一緒に音楽出来たり、ライブやったり、ご飯食べたり、お酒飲んだりしようね。
メッセージありがとうございました。
今度は、番組にも遊びに来てくださいね。
 
リクエスト私の好きな音では、SMAPさんの「らいおんハート」を演奏しました。
みんなのいろんな想いはあると思いますが、演奏してみると本当にいい曲だなぁと思いました。
パーカッシブな、三浦くんのギターのタッピングが切なさの中に、いいアクセントを出していて、僕的に超好みでしたがいかがでしたか?
メールなど、感想もお待ちしていますよ。
よろしくお願いします。
 
先月のウメチャ祭で行われた番組の公開収録の模様が、11/20月曜日
夜の19〜20時に特別番組としてオンエアーされるので、是非聞いて下さい。
ゲストのDEPAPEPEさんと弦楽カルテットとのコラボレーションなど、盛りだくさんで、お送りしていますので、ぜひ聞いて下さいね。
 
では、また来週もお楽しみに!
 
 
NAOTO

木島ユタカ

今回は、先日参加させて頂いた、世良公則さんのデビュー40周年記念ライブのお話をしました。番組では、ライブの話や世良さんへの思い、そして打ち上げが豪華だったというのを話させて頂きましたが、その後ゲストさん達との嬉しい話の続きが〜

まず、つるの剛士さん。実は同じ高槻出身だったと判明し、色々昔話に花が咲きLINEなどで、盛り上がっていたところ、さすがウルトラマンダイナさん。
僕が観光牡丹大使を務めていて、”ウルトラマンの街”として有名な須賀川市に、最近テレビロケで行かれたらしく、色々お店の情報を交換させて頂いたりで仲良くさせてもらっております。

そして、吉川晃司さんがラジオに出られた時、「あの金髪のバイオリンの人めちゃくちゃ面白いね。」って言ってくださってたと、共通のスタッフさんからお聞きしました。もしかしたら、このNAOTOな音にも来てくださるかもね。
本当に世良さんが繋げてくださった、音楽の繋がりに感謝です。

さて、ゲストには三味線シンガーの木島ユタカさんが来てくださいました。
民謡で鍛えたその歌声は、音程、声質、リズム感、全てきっちりコントロールされていて、野球のピッチャーで言うと、かなりの実力技巧派。
それでいて、人柄も人懐っこくて接しやすく、お顔も超イケメン。
セッションでの、その澄んだ歌声は皆さんにも届いたことと思います。
また、どこかでコラボできると嬉しいな。

10/22にウメチャ祭で行われた番組の公開収録の模様が、11/20の19〜20時に特別番組としてオンエアーされるので、是非聞いて下さい。
DEPAPEPEさんとカルテットとのコラボレーションなども、素敵な響きでお送りしていますので、ぜひ聞いて下さいね。


では、また来週もお楽しみに!


NAOTO

林部智史

今回は、僕とDEPAPEPE三浦くんとの秋のツアーColors Gift のお話からお話しましたが、番組でお話した電子パーカッションはこちらです。
Roland SPD::ONE KICK
https://www.roland.com/jp/products/spd_one_kick/
この楽器のおかげで、リズムのある曲もスピード感を失うことなく表現できるのは、本当嬉しいし、見つけてよかったなぁと思っています。
これから、色んなシーンで目にすることもあると思いますので、僕の足下にもご注目ください。
 
そして、ゲストには歌手の林部智史さんが来てくださいました。
とても澄んだ歌声は、お人柄にも表れていらっしゃいました。
お互い共通のミュージシャンが、お互いの音楽を奏でていることもあり、オフトークでも、音楽話に花が咲きました。
オンエアー後、林部さんからコンサートにも誘っていただいたのですが、スケジュールが合わず、行くことが出来なかったのが残念でした。
また、どこかで聴きたいなぁ。
そして、今度は一緒に演奏して、あの素晴らしい澄んだ歌声とハモったらきっと楽しいだろうな〜。
 
さて、10/22にウメチャ祭で行われた番組の公開収録の模様が、11/20(月)19時〜オンエアーされますので、是非聞いて下さいね。
秋の三浦くんとのツアーの雰囲気も少し感じていただけたり、DEPAPEPEさんとカルテットとのコラボレーションなども、盛り沢山なのでぜひ聞いて下さいね。
 
では、また来週もお楽しみに!
 
 

NAOTO

放送後記

今回は、珍しくプロ野球の話題からスタートしました。
この時期まだプロ野球の話で盛り上がれる、そうクライマックスシリーズや日本シリーズに自分が応援しているチームが残っているって大事だね〜。
我が日本ハムファイターズは、今シーズンは5位と残念な結果でしたが、来季は、立て直してほしいものです。

そして、今回のNAOTOのどんな音は、世良公則さんをご紹介させて頂きました。
ちょうど、放送日の3日後40周年記念ライブが、大阪城野外音楽堂で行われ、僕や押尾コータローさんもゲスト出演させて頂きました。
そのときの感想は、きっとまた番組で話しますが、ほんと凄かったです。
番組では、ツイスト時代のヒット曲を多めにチョイスしましたが、僕も参加している最新アルバム「Howling Wolves」も是非聞いてみて下さいね。
40年前と変わらないスピリッツ、40年間で進化している技術と音楽を感じていただけると思います。
そして、僕史上一番アバンギャルドなsoloを弾いている新曲、「Tongatta Tsukino Shitade」も凄かったでしょ〜。
以上、愛が溢れすぎた「NAOTOのどんな音」でした。(笑)

さて、番組の公開収録が、10/22にウメチャ祭で行われます。
急に最近寒くなってきたけど、負けずに頑張るぞ❗
ゲストのDEPAPEPEさんとも、色々相談して面白いことが出来そうなので
みんな是非遊びに来てね❗
では、また来週もお楽しみに!

NAOTO

放送後記

今週は、音舞台のお話からスタートしましたが、皆さん金閣寺音舞台の特別番組のオンエアー見て頂けましたか?
素晴らしい映像でしたね。あの時の感動が、一気に蘇ってきました。
もしまた音楽監督が出来ることがあったら、今回の経験を踏まえて、みなさんにまたすばらしいステージを提供できると思います。
なので、またやりたいな〜。
あっ、今回は1曲しか弾かなかったので、その時はもう1曲くらいはバイオリン弾きたいな。(笑)
 
音舞台のイベントの中の今回僕自身が作曲した曲で、初の試みが一つありました。
僕は、バイオリニストはいつもメロディーを弾く楽器なので、いつもメロディーがあるのが普通なのですが、今回、ダンスの為に書いた曲はリズムのみの曲がありました。
それも、西洋打楽器(ドラムやティンパニなど)と和打楽器(和太鼓や鼓など)のコラボレーション。いかがでしたか?
ストップモーションを取り入れたダンスにマッチングしてたって感じてもらえると、嬉しいのですが。
 
さて、今週は久しぶりのコーナー「リクエスト!わたしの好きNAOTO」がありましたね。
欅坂46さんの“サイレントマジョリテー”を弾かせて頂きました。
転調が多くて意外と難しかったですが、優しい雰囲気が追加された感じじゃなかったですか?
このコーナーめっちゃ気に入ってますので、ドンドンリクエストをよろしくお願いしますね。
 
そして「カレー情報局」で触れました、京都のスープカレーのお店「かれー屋ひろし」。
関西のスープカレーはまだまだ店舗数が少ないだけでなく、札幌式をキチンと踏襲しているお店は、なかなかないので応援していきたいな、と思います。
是非、皆さん行ってみて下さいね。
 
番組の公開収録が、10/22にNU茶屋町の1階特設ステージで行われます。
DEPAPEPEさんがゲストですし、弦楽四重奏も入ります。
みんな是非遊びに来てね❗
では、また来週もお楽しみに!
 
 
NAOTO

伍々慧

今週は、USJのお話から始めました。
なんと44歳になって、ようやく初USJ。
もっと若いときから、早く行けばよかった。
めっちゃ楽しかったです。
パレードも、アトラクションも、街の雰囲気も大満足でした。
あとバイオリン弾いてた外国の方々も、イケメンだったし。(笑)
そう言えば、昔MBSってUSJにスタジオあったよね〜。
明石家電視台見てたら、テロップで書いてあったもん。
いつか、あそこでライブとかやれたらいいなぁ。

さて、今週はゲストにギタリストの伍々慧さんが来てくださいました。
優しい音色と曲が、そのままお人柄に出てらっしゃって、幸せな時間でした。
はじめは緊張してらしたようですが、やはりミュージシャン同士。
セッション後は、メロディ同様、トークも流れるようにいったような気が
伍々さんとは話してたんだけど、どうだったかな?

そして、カレー情報局に情報メール頂き、ありがとうございます。
今回は、もはや老舗感すら出てきましたニッキさんをご紹介しました。
大阪のスパイスカレーが、少しづつ全国に広がっている昨今。
渡辺橋や大阪駅にお店を出している、スパイス系の先駆者、旧ヤム邸が東京にも進出しました。
どんどん、この流れがもっと広がっていくと嬉しいな。

番組の公開収録が、10/22に茶屋町NUで行われます。
みんな是非遊びに来てね❗
では、また来週もお楽しみに!


NAOTO