MBSラジオがパソコンで聴ける!インターネットラジオサービス「radiko.jp」
上野誠の万葉歌ごよみ
ポッドキャストの楽しみ方
ポッドキャストの受信ソフトに、このバナーを登録すると音声ファイルが自動的にダウンロードされます。
ポッドキャストの説明はコチラ
歌ごよみ!
上野誠コラム
上野誠の万葉歌ごよみ
毎週土曜日 朝 5:30〜5:45

上野誠(奈良大学文学部教授)
上田悦子(MBSアナウンサー)
★上田悦子アナウンサーブログ
utagoyomi_p@mbs1179.com
上野先生に聞いてみたい事、番組の感想など何でもお寄せください。
〒530-8304 MBSラジオ
「上野誠の万葉歌ごよみ」

【2017年4月22日 放送分】
【2017年4月15日 放送分】
【2017年4月8日 放送分】
【2017年4月1日 放送分】
【2017年3月25日 放送分】
【2017年3月18日 放送分】
【2017年3月11日 放送分】
【2017年3月4日 放送分】
【2017年2月25日 放送分】
【2017年2月18日 放送分】
上野誠の万葉歌ごよみ-歌ごよみ
【2017年3月25日 放送分】
2017年3月25日
【巻】…2・132

【歌】…石見のや高角山(たかつのやま)の木の間より わが振る袖を妹見つらむか

【訳】…石見の高角山の木の陰から俺が振る袖を妻は見たであろうか、見たはずだ

【解】…石見相聞歌の第1反歌(2月11日に第2反歌をご紹介しています)。石見の国(現在の島根県西部)に赴任していた柿本人麻呂が、ある女性と出会って恋人関係になりますが、都に帰らなければなり、恋人と別れて大和に向かう途中に別離の哀しみを詠みました。高角山が二人を隔てる形になっていて、歌では「木の陰から振る袖が見えるだろうか」となっていますが、実際はすでに見えない状況になっていたでしょう。それでも、お互いに思いは伝わっていると信じて手を振っていたに違いありません。二度と会えない別れのつらさが、切なく伝わってくる歌です。