MBSラジオがパソコンで聴ける!インターネットラジオサービス「radiko.jp」
上野誠の万葉歌ごよみ
ポッドキャストの楽しみ方
ポッドキャストの受信ソフトに、このバナーを登録すると音声ファイルが自動的にダウンロードされます。
ポッドキャストの説明はコチラ
歌ごよみ!
上野誠コラム
上野誠の万葉歌ごよみ
毎週土曜日 朝 5:30〜5:45

上野誠(奈良大学文学部教授)
上田悦子(MBSアナウンサー)
★上田悦子アナウンサーブログ
utagoyomi_p@mbs1179.com
上野先生に聞いてみたい事、番組の感想など何でもお寄せください。
〒530-8304 MBSラジオ
「上野誠の万葉歌ごよみ」

【2017年6月24日 放送分】
【2017年6月17日 放送分】
【2017年6月10日 放送分】
【2017年6月3日 放送分】
【2017年5月27日 放送分】
【2017年5月20日 放送分】
【2017年5月13日 放送分】
【2017年5月6日 放送分】
【2017年4月29日 放送分】
【2017年4月22日 放送分】
上野誠の万葉歌ごよみ-上野誠コラム
【2017年6月3日 放送分】
2017年6月3日
【巻】…4・769

【歌】…ひさかたの雨の降る日を ただひとり山辺にをれば いぶせかりけり

【訳】…ひさかたの雨の降る日に、ただ一人山辺にいると心がむせぶ

【解】…大伴家持が紀郎女に応えて贈った作品。紀郎女は、大伴家持より年上で、最初は家持の方が積極的だったようですが、次第につれなくなっていく家持に、紀郎女が少し不満を訴えた様子。それに対して家持は、あなたに会えなくて私はこんなに辛い気持ちなんだと、この歌で伝えています。「それなら、会いに行けばいいじゃないか!」という声が聞こえてきそうですが、行きたくても行けない事情があるんだというニュアンスを歌に含めているのでしょう。ただ、会えない理由は具体的に書かれていませんから、本当にそうなのか分かりません。単なる言い訳かもしれませんね。