MBSラジオがパソコンで聴ける!インターネットラジオサービス「radiko.jp」
上野誠の万葉歌ごよみ
ポッドキャストの楽しみ方
ポッドキャストの受信ソフトに、このバナーを登録すると音声ファイルが自動的にダウンロードされます。
ポッドキャストの説明はコチラ
歌ごよみ!
上野誠コラム
上野誠の万葉歌ごよみ
毎週土曜日 朝 5:30〜5:45

上野誠(奈良大学文学部教授)
上田悦子(MBSアナウンサー)
★上田悦子アナウンサーブログ
utagoyomi_p@mbs1179.com
上野先生に聞いてみたい事、番組の感想など何でもお寄せください。
〒530-8304 MBSラジオ
「上野誠の万葉歌ごよみ」

【2018年1月13日 放送分】
【2018年1月6日 放送分】
【2017年12月30日 放送分】
【2017年12月23日 放送分】
【2017年12月16日 放送分】
【2017年12月9日 放送分】
【2017年12月2日 放送分】
【2017年11月25日 放送分】
【2017年11月18日 放送分】
【2017年11月11日 放送分】
上野誠の万葉歌ごよみ-上野誠コラム
【2017年12月23日 放送分】
2017年12月23日
【巻】…11・2692

【歌】…夕凝りの霜置きにけり
    朝戸出にいたくし踏みて 人に知らゆな

【訳】…夕べ凝り固まった霜柱があるよ 
    朝家をでていくときに強く踏みしめて 人に知られないでね

【解】…夕凝りとは夕方に固まった(凝った)という意味で、霜が固まるということ。
霜柱ができて踏むと、サクサク音がなり、踏んだ足跡が霜につくので、人が来たことがわかるのですが、そうなると都合が悪い場合が男女関係。
男性が夜泊まって朝でていくときに、男性が歩くと霜を踏む音も大きく、足跡の大きさから男性のものとわかるからです。
恋人にとっては、朝は別れの時間なので、女性が男性を朝見送る際に、霜で洋服の裾が濡れたりもする。
人に知らゆなとは人に知られたくないということで、結婚が決まるまで知られたくないという、万葉時代のカップルの会話の一つだったようです。