2月22日 特選

よし決めた不良長寿で生きてやる  大阪市 茶・レンジャー

そん時はそん時として寝る用意  京都市 まりりん
 
楽しもう老いの抜け道五七五  東大阪市 ピンクなアン
 
公園の陽だまりにいる哲学者  木津川市 山中あきひこ
 
マスク付けうちの嫁さん若く見え  兵庫県 ブーラブラ
 
 
【水野のひとりごと】
 29日(土)に予定していた健康川柳の集いを中止させて頂くことになりました。
私自身、中之島で皆さんとご一緒させて頂くことをずっと楽しみにしてきました。スタッフ全員、この日のために一年間頑張ってきたというところもあり、何とも辛い気持ちです。申し訳ないです。
イベントで予定していた内容は、番組でお伝えしていく工夫を考えますね。 笑いは、免疫力を高めてくれます。こんなときこそ笑いを、そして川柳を友
として暮らしたいと思います。
 中之島の舞台でお会いできないのが本当に残念ですが、これからも「しあわせの五・七・五」をどうぞよろしくお願いします。

2月15日 特選

許せない人を許せた退院日  神戸市 さくら草
 
家族旅行僕もたまには連れてって  チャーブ、カホチチ
 
こんなにも細かったのか里の道  神戸市 徳留節
 
メトロとか呼ばれ地下鉄ちょい照れる  泉佐野市 佐野の興ちゃん
 
義理チョコは断るつもりが貰えずに  大阪市 くずれ荘管理人
 
 
【水野のひとりごと】
 忘れていらっしゃいませんか?
 「近藤流健康川柳の集い」にご参加頂くためには、事前のご応募が必要です。その到着締め切りは今日2月15日です。
 メール、FAXなら今なら間に合います。いつもの宛先に「中之島希望」と書いてご応募ください。
応募者多数の場合は抽選となりますので、ご了承くださいね。
 川柳の集いは2月29日(土)午後1時から、中之島の大阪市中央公会堂です。お会いできるのを楽しみにしております。

2月8日 特選

「逝きたい」と生きたい義母が甘えてる  岡山県 歩くアザラシ
 
亡き父にひょいと逢えそう古書の市  宇陀市 よもやま話
 
学ぶこと多いなあって犬をみて  徳島市 カメ吉
 
あなたとの愛の重さを量るチョコ  福島県 やんちゃん
 
脳に良い番組見たのにすぐ忘れ  大和郡山市 花より団子
 
 
【水野のひとりごと】
中之島の参加ご希望の締め切りが、2月15日(土)到着分と迫ってきました。
お葉書で申し込む方は、今すぐお急ぎくださいね!
FAX、メールの方も、うっかりしているとすぐに15日になってしまいますから、どうぞお忘れないようにお願いします。
「近藤流健康川柳の集い」は2月29日(土)午後1時から、中之島の大阪市中央公会堂です。
一年間に頂いた8万を超える句の中から年間大賞が決まります。会場賞を選ぶのは、ご参加くださるあなたです。
〒530-8304 毎日放送「しあわせの五・七・五」
E-mail 575@mbs1179.com
Fax 06-6809-9090
 できれば「健康をテーマにした一句」もお書き添えください。
 みなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

2月1日 特選

ため息を「よっしゃ」に変えて生きる術  橋本市 まるりん
 
反骨の骨は固いが骨粗鬆  川西市 那須三千雄
 
同窓会たった一人に逢いにいく  兵庫県 こだわりトマト
 
九分九厘ボツを肥やしに咲く一句  名古屋市 ばいなりい
 
「しあわせにします」に時効ないと妻  豊中市 豊中のタカシ
 
 
 
【発表! 1月のしあわせ賞!】
まだ燃える火種に気づくクラス会  兵庫県 こだわりトマト
 
 

【水野のひとりごと】
「丁寧な文字も日記も睦月まで」(デコポン)
二月になりました。二月って、どういう月かおわかりですね?
2月のおしまいの一日、29日(土)は午後1時から「近藤流健康川柳の集い」です。
 年間大賞の一句が決まる感動を、ご一緒に味わいましょう。落語家の桂かい枝さんや、生活経済ジャーナリストのいちのせかつみさんも登場してくださいます。私の朗読コーナーもございます。
 参加無料ですが、事前にご応募くださいね。締め切りは2月15日(土)到着分です。
 「二月になったら申し込もう」と思っていた方も多いのでは?いつもの宛先で結構ですから、ハガキ、メール、FAXいずれかで「中之島希望」と書いて、お送りください。お名前、おところ、連絡先、できれば「健康をテーマにした川柳」も一句お書き添えください。
 ご応募多数の場合は抽選となりますのでご了承ください。ご応募お待ちしております。

1月25日 特選

母見舞いちゃんと食べてるかと聞かれ  大和高田市 松村和子

年金日ATMで顔合わす  岡山県 ネコのたまちゃん

名を忘れ病が繋ぐ立話  香芝市 毎土きくお

飲む前に錠剤で描くモザイク画  大阪市 招きにゃんこ

ラブラブと孫があきれるじじとばば  赤穂市 三宅一歩
 
 
【水野のひとりごと】
 今年はうるう年。2月は29日まであります。
たくさん働かなくてはいけないからいやだなあ、という人もいれば、2月は働ける日が少なくてお給料が寂しいから、一日増えてうれしいなあ、という方もいるのかな。
 私にとっては、29日があるからこそ、今年の「近藤流健康川柳の集い」が開けるのだ!という思いです。年間大賞の川柳が選ばれる興奮を、あなたも是非、中之島でご一緒ください!また「虫食い川柳大会」で、大笑いもいたしましょう。リスナーの方の取材から生まれた朗読を聴いて頂くコーナーもあります。
 参加希望の応募方法がわからないという方には、是非このHPを教えてあげてくださいね。

しあわせの五・七・五 今週の特選!五七五

Copyright © Mainichi Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.