1月28日 特選

今年もや通院予定のみ書かれ  堺市 真田滋
 
波平も黄門様も年下に  堺市 堺の川人さん
 
「会いたい」とかいてはるけど誰やった?  阪南市 中川咲子
 
カニだから褒められている太い脚  池田市 背黄青鸚哥
 
にんげんにひょいと戻れる五七五  宇陀市 よもやま話
 
 
【水野のひとりごと】
「予定無しそれでも見とく明日の気温」(まりりん)
 この寒さがいつまで続くのか、気温はこれからどうなるのか。たいへん気になるところですよね。
交通状況や水の凍結など心配事は尽きません。暖房のための電力・ガス料金がどれくらいアップするかも不安です。
 寒がりの近藤師範は、シャツにカイロを二枚貼っているそうですよ。
いろんな自衛策を施して、あなたもどうぞあたたかくお過ごしくださいね。この寒波を元気に乗り切れますように。

私、水野晶子の朗読をお聞き頂く機会のご案内です。
2月4日(土)大阪弁護士会館で午後3時から人権賞授賞式が行われます。
その中で3時50分から人権ドキュメンタリー朗読「僕が小説を書く理由」と題して、
ピアノ生演奏と共に30分間お届けします。
入場無料。ご入場は先着200人の方となります。
できれば3時からご入場ください。
詳しくは大阪弁護士会のHPでご確認ください。
お待ちしています。

1月21日 特選

〇〇ちゃん呼び合う二人八十歳  高槻市 あかさたな
 
同窓会次に会うのはお葬式  大阪市 テコ&コテ
 
気が付いた若いつもりは若く無い  大阪府 たまちゃん
 
うさぎ年膝が痛くて跳ねられへん  東大阪市 パチパチそろばん
 
おみくじを出して眺めてまた仕舞い  徳島市 ハイビスカス


【水野のひとりごと】
 今年はどんな心持ちで暮らしたいか。元日にはそんなことを思い巡らせていたのですが、3週間たつと、もうすでに「あれれ、なんだっけ?」の私。
それを思い出させてくれたのが、この一句です。
「止めにするねばならないを今年こそ」(ポコちゃん)
そうなんです。「私は~しなければならない」とすぐに思ってしまうのですが、これって苦しいんですよね。
また他の人に対しても「あなたは~しなければならない」って思うと、これまたしんどくなるんです。
そこで「ねばならない」は止めます!ってことを憶えておかなければならない。あ、また「ねばならない」が出てきちゃいました~

1月14日 特選

老老の介護も笑え川柳で  広島市 鯨
 
掛かり付け医者が年上ちと不安  香芝市 毎土きくお
 
太ってもシワは伸びずにたるむだけ  八尾市 瀬戸のニコにゃん
 
老夫婦今さら数の子食べたとて  大阪府 いつまでも町民
 
寝て起きて十日たったら普通の日  泉佐野市 豆キューピー
 
 
【水野のひとりごと】
朗読ライブのお知らせです。3月18日(土)と19日(日)に「水野晶子のシネマ朗読『ひまわり』を聴く会」と銘打って、梅田キタ新地のジャズバーで開催します。
午後1時半開場、2時開演。
nao's place(ナオズプレイス)(大阪市北区北新地1-13-9北新地ビルディング4F)
終演後の1ドリンク含め3500円です。
ご予約・お問い合わせはこちらへお願いします。
電話 06-6347-7322または080-4240-5035
E:mail naosplace0316@gmail.com
グランドピアノの生演奏でお届けします。お待ちしております!

1月7日 特選

そう言えばウサギ歳だったお袋は  高槻市 林四郎
 
オバハンの盛りも過ぎてオッサンに  姫路市 ラジオ部屋の怪人
 
初日の出初風呂初呑み初川柳  大阪市 ミルミル
 
煩悩が消えた途端にまた増えて  大阪市 アリ丸の兄
 
もう顔も思いだせない年賀状  京都市 比叡颪
 
 
【12月のしあわせ賞】
「ブラボー!」と叫んで永遠に眠りたい   我柳我流亡者
 
 
【水野のひとりごと】
「お粥食べて春の七草教えられ」(田原勝弘)
年末年始は美味しいものをたくさん召し上がりましたか?私のウエストのファスナーが気になるところです。
今年の抱負。あなたはどんな言葉を胸に刻みましたか?
 私は、自分の煩悩を許す。これでいこうかなあ。
毎年かっこよく宣言してもすぐ忘れて、なさけないことに。
それならそんなええかげんな自分も「まあええか」とゆるしてみることにします。どんな一年になりますやら。
 今年もどうぞよろしくお願いします。

12月31日 特選

マスク顔だけしか知らぬ3歳児  朝来市 山本邦重
 
竹割った斧の性格僕の嫁  チャーブ、カホチチ
 
スマホ見なきゃ思い出せない旅風景  大和高田市 松村和子
 
忘年会してもせんでも忘れてる  富田林市 カメラおじさん
 
トイレまで戻れど思いだせない句  岡山県 歩くアザラシ
 
 
【水野のひとりごと】
 今年も毎週土曜におつきあい頂き、本当にありがとうございました!
「帰省バスいつもの席の1のA」(堺の川人さん)
 少しでも早く故郷へ。そんな思いがあふれています。
「実家ではご飯も情けもてんこ盛り」(よもやま話)
 体も心も喜ばせてあげてくださいね。
「溜め息を恵比寿に変える母の術」(風鈴草)
 一年を振り返って、また新しく歩き出すためにちょっと視点を変えて、前を向く。そんな時間を大切にしたいと思います。
 今年もおつきあい頂き、本当にありがとうございました!新年は1月7日(土)朝五時から、いつものように放送します。
ボツ酒場をお休みなく開店いたします。来年もご贔屓に!では、どうぞよいお年を。


【番組より】
2022年、皆様お聴きいただき、また川柳の投句ありがとうございました。
中之島の集いが中止になり、皆様とお会いできない日々が継続してしまってます。
来年度は、何としても開催したいと思っていますので、
引き続き、皆様の川柳の投句をお待ちしています。
例年にない寒さです。感染症も含めて、どうぞご自愛くださいませ。
皆様にとって素敵な2023年になりますように!

しあわせの五・七・五 今週の特選!五七五

Copyright © Mainichi Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.