2月23日 特選

今ここに病が変えた自分居る  神戸市 紫陽花君
 
発電はしないが充電する日向  東大阪市 隅っ子
 
老後にと卒寿過ぎても貯めている  田辺市 芳養虎
 
太ってる妻が持ってもスマートフォン  葛城市 風来坊
 
四字夫婦「罵詈雑言」と「馬耳東風」  舞鶴市 大杉フサオ
 

【水野のひとりごと】
 次回の「しあわせの五・七・五」が何日になるのかな?
 そう思ってカレンダーを見て、びっくり。今度は3月2日(土)です! 
 うわあ、弥生でっせ~!
 二月と三月の違いって、他の月の移り変わりより、意味が大きいように感じるのですが、いかがでしょう。
 ひな祭りも、もうそこ。季節が大きく変わるときにいつも名句が多く生まれる、と私は感じています。そういう意味でも楽しみな季節がやってきます。

2月16日 特選

スポニチじゃ春までトラはぶっち切り  泉佐野市 佐野の興ちゃん
 
そっとしておいてほしいを知る同士  神戸市 さくら草
 
そんなことこんなところで言うなんて  兵庫県 こだわりトマト
 
レコードの昭和にそっと針を置き  神戸市 濱田英明
 
まだ亡父(ちち)に渡していますチョコレート  池田市 背黄青鸚哥
 
 
【水野のひとりごと】
 先週ご紹介した、藤原建さんのご本「魂(マブイ)の新聞『沖縄戦新聞』沖縄戦の記憶と継承ジャーナリズム」(琉球新報社)のプレゼントに本当に多くのご応募を頂きました。ありがとうございます。
 沖縄の人たちが抱え続けさせられている問題に、リスナーの皆さんが関心を寄せていらっしゃることに敬意を表します。
 藤原さんは、番組でもお伝えした通り、中之島の初春の集いの立役者でもあり、「しあわせの五・七・五」にとっては恩人というべき存在です。いま、癌の闘病中ですが、リスナーの方々とのつながりを感じ、励みにしてくださっています。

2月9日 特選

しなくてもいい事だけはできる人  神戸市 さくら草
 
図書館のいつもの椅子に哲学者  木津川市 山中あきひこ
 
風邪引きの電話からでも移りそう  東大阪市 たっくる
 
検査前気から病になる夫  奈良県 洗濯ばさみ
 
最後まで騙されてやるこの夫(ひと)に  姫路市 ゆめさき川
 
 
【水野のひとりごと】
 明日、2月10日(日)の毎日新聞朝刊は必読です!!!
 先日行われた、中之島の川柳の集いの様子が大きな紙面で掲載される予定です。
どんな写真が載っているのかなあ。
会場にお越しくださった方々の笑顔はどんなふうに写っているのかなあ。
受賞者の笑顔も見られるのかなあ。
果たして、ワタクシの還暦ドレスはどんなんやろかあ。
 ああ、楽しみ!
 お読みになったら、記事のご感想などもお寄せくださいね。日曜も早起きするぞ!

2月2日 特選

書き出せば二三行しかない悩み  橋本市 まるりん
 
くらべなきゃ幸せだったこの暮し  大和高田市 松村和子
 
どの角度見ても忖度せぬ鏡  岡山県 歩くアザラシ
 
座りたい譲られるのは嫌やけど  三重県 ナリ~♪
 
お向かいに若夫婦来て若返る  宇陀市 よもやま話
 
 
【発表! 1月のしあわせ賞】
同級生62でも女の子     チャーブ、カホチチ


【水野のひとりごと】
「恵方巻き無言の食卓福笑う」(ss一級)
 これ、巻き寿司のお店のキャッチコピーにいけますねえ。
「恵方巻き大量廃棄福逃げる」(留守番猫)
 確かに、その経済的損失の数字には驚かされました。でも、金額以上に私たちが顧みるべきことがありそうです。
「鬼の面外した妻に鬼逃げる」(風来坊)
 明日の節分。良き一日になりますように。

1月26日 特選

同級生62でも女の子  チャーブ、カホチチ
 
平等に年取ってるって言うけれど  高槻市 高槻山のタヌキ
 
退職後花に気づいた散歩道  京田辺市 かんなびん
 
いい夫婦言われだんだんいい夫婦  徳島市 カメ吉
 
「さき寝るで」そんな報告要らんけど  橋本市 まるりん
 
 
【水野のひとりごと】
今回の中之島の集いは、私にとっては定年退職して初めて、皆さんとじかにお会いする機会でした。38年間のアナウンサー生活を労って頂き、祝ってくださった方々、どうもありがとうございました。
60代の仲間入りをようやく果たしました。番組のサブタイトル「川柳で生き方再発見」は、まさに今の私に必要な言葉です。
皆さんの笑顔を拝見して、60代も頑張って走り続けよう!という覚悟を新たにしました。これからもどうぞよろしくお願いします。

しあわせの五・七・五 今週の特選!五七五

Copyright © Mainichi Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.