10月1日 特選

行きたいな映像の旅もうあきた  堺市 河野静江
 
ノーベル賞よりも領土が欲しい人  南丹市 ひよしのかず
 
口下手が所々にメールにも  富田林市 カメラおじさん
 
運命の人に運命狂わされ  泉佐野市 らんらん
 
急に寒っ冷奴から湯豆腐へ  大阪市 エッフェル
 
 
【発表! 9月のしあわせ賞!】
誰がしたん?知ってるくせに妻が問う   野暮天・安
 
 
【水野のひとりごと】
「神無月よろずの神もリモートで」(山本忠明)
 10月を迎えました。考えてみたら、今年もあと3か月ってことですね。 
 ということは一年の4分の3の時間を使い果たしてしまったというわけです。
年内にコロナウイルスとのつきあいが終わればいいのですが、いかがなものでしょう。
 これからの季節、美味しい秋の味覚を頂いて免疫力を上げていきましょう。
川柳で笑いを忘れずに!どうか、おだやかな神無月になりますように。


【番組スタッフ・F】
いつもお聴きいただき、川柳投句ありがとうございます。
先週から、「特選」に選ばれた方へのノベルティーが変わりました。
デザインが5種類ありますので、全部揃ったらご一報くださいませ。
目指せ!特選!です。
さて、来週(10月8日放送)は、お知らせがあります。
お聴きのがしないように!
2022年も残り3ヶ月、どうぞご自愛くださいませ!

9月24日 特選

目でわかるマスクの内にある笑顔  藤井寺市 ひろりん
 
嘘つけぬ夫でとってもつまらない  泉佐野市 らんらん
 
人生は山あり谷あり句ネタあり  大阪市 りんご姫
 
秋風吹きおんなに戻るうちの妻  高石市 田原勝弘
 
2つ程若く見えるの妻のせい  大阪市 テコ&コテ
 

【水野のひとりごと】
高田郁さんが「あきない世傳 金と銀」シリーズの第一巻と第二巻を、それぞれリスナーの方お一人にプレゼントしてくださいます。
高田さんが時間をかけて丁寧に描いたイラストつきのサイン入りです。
「サインはリスナーの方へのラブレター」と語る高田さんの一冊をご希望の方は、いつもの宛先に「本プレゼント係」とお書き頂き、お送りください。
9月末日到着を締め切りとさせて頂きます。ご応募お待ちしています!
 また、高田さんが読書に親しんでもらうための活動として立ち上げた「高田郁文化財団」では、近く無料のイベントを考えているそうです。そちらもどうぞお楽しみに。

9月17日 特選

浅ましいニュースを消せば虫の声  福島県 俄か雨
 
アイドルも旬を過ぎたら議員さん  岡山市 春夏秋冬
 
愚痴言えば猫後ろ向き知らんニャー  香芝市 毎土きくお
 
丁寧な説明がいる歳になり  湖南市 菩提寺太郎
 
誰がしたん?知ってるくせに妻が問う  舞鶴市 野暮天・安
 
 
【水野のひとりごと】
 「水野晶子の朗読ライブ」にすでにご予約くださった方、ありがとうございます!
「金子みすゞと友達になる時間」では、優しい詩にほっとして頂けるひとときを。
初めて挑戦する朗読シネマ「ひまわり」では、ウクライナの大地を感じて頂ける時間を。ピアノ生演奏と共にお届けします。
 10月23(日)、10月29日(土)、11月6日(日)。
いずれも午後二時から門戸寄席(阪急門戸厄神駅すぐ)です。前売り券2000円。ご予約・お問い合わせは門戸寄席まで。
070-3603-3192にお電話ください。お待ちしています!

9月10日 特選

似てきてる憎んだ父に手を合わせ  大阪市 くずれ荘管理人
 
敵味方見方変えればみな味方  大阪府 いつまでも町民
 
墓場まで持ってく秘密愛犬(いぬ)に言う  西宮市 やぶちゃん
 
ひとりご飯チラッと見てる目玉焼き  神戸市 けい
 
年賀状やめたら残暑見舞い来た  徳島市 ハイビスカス


【番組からのお知らせ】 
9月16日(金)の「松井愛のすこ~し愛して」に、
ゲストとして、水野晶子師範代が登場します。
https://www.mbs1179.com/ai/
どうぞお楽しみに~。
 
【水野のひとりごと】
 「水野晶子の朗読ライブ 2022秋」を開催します。
今回は「映画ひまわり」を語る「シネマ朗読」に挑戦!
心がほっとする、金子みすゞ作品も朗読させて頂きます。
生のピアノ演奏と共にお送りする小さな会場でのライブ。
10月23日(日)、10月29日(土)、11月6日(日)
いずれの日も午後1時半開場、2時開演です。
阪急今津線門戸厄神駅すぐの門戸寄席J;SPACE
(西宮市下太市東町13-1)です。
前売り2000円 当日2500円。
ご予約・お問い合わせは門戸寄席にお電話かメールでお願いします。
電話 070-3603-3192
メール jspace_event@yahoo.co.jp
お会いできるのを楽しみにしています!

9月3日 特選

この部屋に確か用事があった筈  徳島県 かたつむり
 
混んでてもすいててもイヤ病院は  河内長野市 シルバーママ
 
金も無し日長1日五七五  兵庫県 山田のかかし
 
立ち寄った朝のコンビニホットメニュー  奈良県 みぽりん
 
「しといたで」言わなきゃ感謝してたのに  西宮市 文ちゃん
 
 
 
【発表! 8月のしあわせ賞!】
くしゃみだけ存在感があると言う  門真市 和泉雄幸
 
 
【水野のひとりごと】
 季節の変わり目ならではの川柳を多く頂戴するようになりました。
「つくつくぼうし墓参もできず夏終わる」(うさこ)
あんあにやかましいと感じていた蝉の声が、今や懐かしいです。
「二学期のチャイム鳴る『ツクツクボーシ』」(岐路いいくつ)
 この季節をあなたはどんなふうにお過ごしになりますか。
「秋やることさんま食べたし手紙書こう」(エッフェル)
 メールやラインのスタンプですませるのではなく、手紙、いいですねえ。

しあわせの五・七・五 今週の特選!五七五

Copyright © Mainichi Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.