『シナモンロールLIVEバージョン』&『こんな蕎麦屋を待っていた!鶴野町激麺地区に認定!』

今週は、パンシェルジュ2級の資格を持つ吉田ちゃんが手作りのパンを作ってきてくれました〜!
「LIVEバージョン」のシナモンロールということで・・・

吉田ちゃんが最後の仕上げとなる、QBBチーズ「スウィーツ好きのためのチーズデザート6P」を使用したアイシングをスタジオ内で実際にかけて完成☆
このアイシングがめちゃくちゃ美味しい!と、メインのパンよりも話題になっちゃいましたが・・・
パンには、くるみと甘栗も入って、秋の味覚もたっぷりですよ♪

吉田ちゃんオリジナルレシピを参考に作ってみてくださいね!


てつじさんは、MBSからも近い鶴野町にある蕎麦屋さんを紹介してくれました!
お店は、【大阪 松下】(@大阪市北区鶴野町4番 コープ野村梅田1F)です。

お蕎麦をしっかり楽しんでいただけるようメニューは「ざるそば」のみ!
たこのやわらか煮、自家製かまぼこなどお酒のアテをつまみながら、日本酒とお蕎麦・・・良いですね〜

蕎麦の名店で修行した店主の蕎麦をこんな立地で味わえるとは!
今後、このあたりの激麺地区の動きに注目ですよ!!


〜吉田ちゃんオリジナルレシピ〜
【シナモンロール】
(材料)
強力粉230g
薄力粉70g
砂糖30g
塩4g
バター30g
卵1個
牛乳150cc
ドライイースト6g
シナモンシュガー大3
くるみ適量
甘栗適量

アイシング
QBBデザートチーズバニラ6個
粉糖大4
レモン汁小2

1.くるみと甘栗とシナモンシュガー以外の材料を全て混ぜこねる。
2.ひとまとまりになったら一次発酵へ。オーブンの発酵機能なら30度で45分程、室温なら2倍にるまで。
3.一次発酵が終わったら一度取り出しガス抜きをし、ラップをかけ10分休ませる。
4.生地を伸ばしていく。厚みは1cm程度にし、正方形に広げる。
5.広げた生地全体にシナモンシュガー、くるみ、甘栗を乗せてくるくると巻く。
6.巻き終わったら包丁で6〜8等分に切り分ける。(ロールケーキを切るイメージ)
7.天板に並べて二次発酵へ。オーブンの発酵機能なら35度で40分、室温なら1時間程度。
8.二次発酵が終わったら予熱したオーブン180℃で20分焼いて、最後にアイシング(すべてを混ぜてなめらかにするだけです)をかけて完成です。

ツイッター

【02月26日】
ホテル朝食バイキング!

【02月19日】
イーサイリューシャン!

【02月12日】
クラウドファンディングからのグルメ!

【02月04日】
酒蔵 居酒屋!

【01月29日】
部位チェンジ焼き肉!