MBSラジオがパソコンで聴ける!インターネットラジオサービス「radiko.jp」
スタジオ日記
メリー・クリスマス!!

12月25日(木)
メリー・クリスマス!リスナーの皆様はどんなクリスマスをお迎えですか?僕は今日は普通に仕事で、昨日のイブはひたすら自宅で年賀状書きでした。唯一クリスマス・イブの雰囲気を味わったのは、近所の教会の方々が家の近くでのキャロリングで賛美歌を歌うのを聴いたことだけでした。音楽番組を担当していて、この時期にどんなクリスマスソングをかけるかを考えるのが楽しみなんですが、今年は12月14日が突然の総選挙で番組休止となった為に、特集を先週21日しか出来ませんでした。CDラック(と言ってもデスク裏の引き出しですが)から出していた10数枚のクリスマス・アルバムのほとんどは、オンエアされることなく戻されました。
先週の『メトロポリタン美術館 古代エジプト展』のチケットプレゼントにはたくさんのご応募をいただきありがとうございました。当選者にはすでに招待券を発送しております。「ニューヨークは発、日本初の古代エジプトの世界」をお楽しみ下さい。なおこの展覧会は来年1月12日(月・祝)まで開催されています。

来週28日(日)は今年最後の、そして12月最終の放送ですので、「マンスリー・アルバム・プレゼント」の発表を行います。今月いただいた全てのお葉書・メール・FAXの中から抽選で3人の方に伊東セレクトのCDアルバムをプレゼントします。28日当日までのお葉書・メール・FAXも対象です。アルバムタイトルは番組内で発表します。お楽しみに!

インタビューは楽し!

12月18日(木)
今月に入ってから歌手の方や映画監督さんにインタビューする機会が増えました。そうした方々がCDのリリースや、映画の公開に合わせてテレビ・ラジオの電波媒体や雑誌・新聞の紙媒体でインタビューを受けることを「キャンペーン」と言いますが、12月は「キャンペーン」が盛んに行われる時期なのかもしれません。

実はこの仕事をしていて一番楽しいと思う瞬間はは人とお話をしている時なんです。インタビューであっても、番組でのの対談でも。勿論、未知の世界の方とお話する時は事前に準備が必要ですが、その「お勉強」も楽しいのです。ゲストの資料を調べたり、相手が作家さんなら著書を読み、映画監督なら作品を観て、その人にだんだん近づいていき、「どんな方なのか?」と想像しながら調べていくプロセスが好きなんです。そしてどう話をお聞きするかを考えます。しかし永年の経験から事前の準備は、ご本人と会った瞬間にただのデータに過ぎず、目の前にいるご本人に虚心に向き合うことが大切だと思いながらお話します。

さて先日はデビュー30周年を記念するコンサートを来年大阪の新歌舞伎座で行う荻野目洋子さんがMBSを訪れ、テレビ・ラジオにご出演され、当番組にも出ていただきました。大ヒット曲『ダンシング・ヒーロー』や『六本木純情派』などで一世を風靡した荻野目洋子さん。勿論お会いするのは初めてでしたが、気さくな人柄で、何より三児のママとは思えない若々しさに驚きました。ニューアルバム『ディア・ポップシンガー』を聴きながらたっぷりお話を伺いました。放送は12月28日(日)です。ご期待下さい。その他来年放送分にご出演を予定している方が大勢いらっしゃいますが、詳細は後日また。

何だったのでしょうか?

12月15日(月)
衆議院選挙が終了しました。当番組は特別編成の為に休止となりました。日曜夜の各局のテレビ・ラジオは全て選挙特番を放送し、多くのレギュラー番組は休止もしくは曜日を変更したりしていました。僕が久しぶりに大河ドラマを真面目に一年間一週も欠かさずに観てきた『軍師 官兵衛』がなくてがっかりしたように、一人でも『ミュージック・バル』がなくて、寂しいと感じていただけたらなどと身の程知らずの妄想を抱いてしましました。
ところで当番組のスペシャル・プレゼントにご応募いただいた方々は、キーワード通りに投票されたのでしょうか。なおプレゼントのご応募は先週でしめ切らさせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました!因みに『軍師 官兵衛』の最終回は21日に拡大版で放送されるそうです。

12月21日は

12月11日(木)
朝から雨が降っていますが気温は幾分高い感じがします。でも僕はキーンと寒い方がしとしと雨が降るより日より好きですね。さて9日の当欄にも書きましたが、来週12月14日の放送は、衆議院総選挙特別編成のために休止ですので、当日記で番組情報を小まめにお伝えしていこうと思います。
12月21日はクリスマスソングを特集します。この時期はどの音楽番組でもクルスマス・ソングを特集していますが、僕のCDラックに「あるちょっとレアなクリスマス・ソング」をお届けしますね。
そして現在神戸市立博物館で開催されている『メトロポリタン美術館 古代エジプト展』をリポートします。アメリカを代表するニューヨークのメトロポリタン美術館が所蔵する3万点のエジプトコレクションの中から、「女性」に焦点を当てた選りすぐりの優品・美品約200点が日本で初めて公開されている展覧会です。チケットプレゼントもあります!
今週の映画は2003年のイラク戦争から10年経ったイラクの人々を取材したドキュメンタリー映画『イラク チグリスに浮かぶ平和』をご紹介します。以前ラジオの情報番組を担当していた時に、何回かゲスト出演していただいたジャーナリスト、綿井健陽氏が監督を務めた作品です。すでに十三の第七藝術劇場で公開中ですが、フセイン以後いまだに混乱するイラク国内で生きる人々の生活を描いています。アメリカ軍による空爆が行われた時から現地で取材を続けてきた綿井監督に電話でお話をうかがう予定です。
そして『スペシャル・ウィークプレゼント』の当選者発表もあります。お楽しみに!!

スペシャルな・・

12月9日(火)
当番組のスペシャル・ウィークが7日の放送で終わりました。当初は14日もスペシャル・ウィーク期間内だったのですが、衆議院総選挙の投票日になった為、番組編成の都合で14日は番組休止となりました。だからと言う訳ではないですが、7日の放送は内容充実でお送りしたつもりですが、いかがだったでしょうか?それにしてもスペシャル・ゲストの大津びわ子さんは、昔と変わらぬ天然ぶりでした。また機会があればスタジオにお呼びしますね。また私が選んだCDアルバムセットのプレゼントにはたくさんのご応募をいただいています。ありがとうございます。12日(金)到着分まで有効ですので、葉書・メールでリクエスト・メッセージを添えてお寄せ下さい。
また今月も月間CDアルバムプレゼントもあります。今月頂いた全てのお便り・メールの中から5人の方にプレゼントします。これからじっくりセレクトしたいと思っています。

スペシャルウィークです!

12月5日(金)
7日日曜日は当番組のスペシャル・ウィーク(SW)です。10月に番組がスタートして初めてSWです。各番組同様、「スペシャルなプレゼント」をご用意します。と言っても、他の番組のように「美味しいもの」や「宝くじ」を選ぶのではなく、やはり「音楽番組」ですので、オーソドックスにCDアルバムをプレゼントいたします。以前担当していた『モーニングミックス』でも、SWにはCDアルバムを僕を含めた4人のDJが選んでいましたが、今回は僕が選んだ3枚のCDアルバムをセットにして5人の方にプレゼントします。このところ毎日のようにネットで調べたり、会社近くのCDショップをうろついて捜していました。そしてようやく今日プレゼントするCD3枚を決めました。どのCDをプレゼントするかは、7日の放送で発表しますが、ヒントを書きますと、「実力派女性歌手のカバー集」、「伝説のミュージシャンのベスト盤」、そして「この季節にぴったりのアルバム」といったところです。番組内で発表する「キーワード」を添えてメール・お葉書でご応募下さい。
それと2日の当欄にも書きましたが、7日はスペシャル・ゲストもお迎えします。かつて僕が『MBSヤングタウン』で共演していた伝説の女性。かつて明石家さんま師匠をして「史上最強の素人」と言わさしめた大津びわ子さんをあるコーナーのゲストにお呼びします。お楽しみに!

文太さんまで・・。

12月4日(木)
先日の高倉健さんに続いて、菅原文太さんの訃報が伝えられました。昭和を代表する大スターが相次いで逝き、ますます昭和という時代が遠のいた感がします。私はまだ子供だった60年代の健さんの「任侠映画」よりも、大学生だった70年代前半に大ヒットした菅原文太さん主演の『仁義なき戦い』の「実録路線」の方が強い印象を受けました。1973年1月に『仁義なき戦い』が封切られた時は大学2年、映画を食べるように観ていた頃です。まだビデオレンタルのない時代でしたので、昔の名画は名画座やフィルムセンターで観るしかなく、それでも年間200本以上の映画を観ていた「映画青年」でした。『仁義なき戦い』の一作目は名画座で観たと思いますが、二作目以降は封切り館で観ました。お金がない学生でしたが、『仁義なき戦い』と『寅さん』はロードショーで観ていました。原作・飯干晃一、脚本・笠原和夫、監督・深作欣二。今でも一作目を観た時の強烈な印象はよく覚えています。原爆の映像から始まり、爆心地広島で死に急ぐような菅原文太扮する主人公・広能昌三の姿を手持ちカメラが追い、バックに激しい音楽が流れ、そして次々と登場人物が死んでいく。「義理と人情はかりにかけりゃ、義理が重たい男の世界」と謳った任侠映画とはまったく違ったヤクザの世界に釘付けになりました。それまでは健さんや鶴田浩二、藤純子などの陰にいた菅原文太が「実録路線」という東映の大看板を担うことなります。

生放送はいいです!

12月2日(火)
11月30日は生放送で番組をお届けしました。やはりリアルタイムのお話が出来、放送中にリスナーの方から沢山のメールもいただきました。ありがとうございます。来週からも毎週生放送でお送りする予定です。しかし改めて生放送をしてみると1時間は短く感じますね。代打出演した子守さんの番組は3時間ですし、昔出ていた『MBSヤングタンン』もたしか3時間だったと記憶してます。それでも素敵な音楽で日曜夕方のひと時を充実した時間になるように頑張ります。メールもお待ちしていますね。お聴きになりたい曲のリクエスト、また週末にお出かけになった時のお話などもお寄せ下さい。さて『ヤンタン』と言いますと、来週12月7日(日)の放送では、かつて僕が『ヤンタン』で共演していた「あの人」がやって来ます。大津びわ子さんです。果たしてどんな放送になるか、僕も期待と不安で一杯です。さらにMBSラジオは今週月曜日から『冬スペシャル・ウィーク』を実施中ですので、当番組でも私が選んだCDアルバムをセットにしてプレゼントします。どんなアルバムを選んだか、また応募に必要なキーワードは番組内で発表します。お楽しみに!

バックナンバー