MBSラジオがパソコンで聴ける!インターネットラジオサービス「radiko」
弁護士の放課後 ほな行こか〜
ポッドキャストの楽しみ方
ポッドキャストの受信ソフトに、このバナーを登録すると音声ファイルが自動的にダウンロードされます。
ポッドキャストの説明はコチラ


いただいたメッセージの中から毎月3人の方に
大人気の「無罪タオル」をプレゼントします!

hona@mbs1179.com
   ■水野晶子アナウンサー
   ■大阪弁護士会所属弁護士

【第352回放送】
【第351回放送】
【第350回放送】
【第349回放送】
【第348回放送】
【第347回放送】
【第346回放送】
【第345回放送】
【第344回放送】
【第343回放送】
弁護士の放課後ほな行こか〜-ポッドキャスト
【第327回放送】
2018年12月31日


今週のパートナーは、弁護士歴6年目の堀 智弘(ほり ともひろ)さんでした。

「法律のほ〜」のコーナーでは、今年の大きな出来事の1つである「大阪北部地震」と「台風21号被害」をピックアップして、災害にかかわる法律問題や実際にあった事例などをうかがいました。お話をうかがったのは、大阪弁護士会災害復興支援委員会 副委員長の本元 宏和(ほんがん ひろかず)さんでした。

大阪弁護士会からのお知らせは、高齢者・障害者総合支援センター「ひまわり」のご案内でした。
詳しくは、こちらをご覧ください。
こちら