MBSラジオがパソコンで聴ける!インターネットラジオサービス「radiko.jp」
弁護士の放課後 ほな行こか〜
ポッドキャストの楽しみ方
ポッドキャストの受信ソフトに、このバナーを登録すると音声ファイルが自動的にダウンロードされます。
ポッドキャストの説明はコチラ


hona@mbs1179.com
   ■水野晶子アナウンサー
   ■大阪弁護士会所属弁護士

【第333回放送】
【第332回放送】
【第331回放送】
【第330回放送】
【第329回放送】
【第328回放送】
【第327回放送】
【第326回放送】
【第325回放送】
【第324回放送】
弁護士の放課後ほな行こか〜-ポッドキャスト
【第333回放送】
2019年2月11日


今週のパートナーは、弁護士歴11年目の鍵谷 文子(かぎや ふみこ)さんでした。

「法律のほ〜」のコーナーでは、先月行われた「人権まつり(大阪人権フェスタ)」の模様と、この中で授賞式が行われた「大阪弁護士会人権賞」について、大阪弁護士会 副会長の大橋さゆり(おおはし さゆり)さんと人権擁護委員会 副委員長の田中俊(たなか しゅん)さん、そして大阪弁護士会 人権賞を受賞されました難民を支援する市民団体「RAFIQ・在日難民との共生ネットワーク」共同代表の田中 恵子(たなか けいこ)さんにお話を伺いました。
「大阪弁護士会人権賞」については、こちらをご覧ください。
こちら

「RAFIQ・在日難民との共生ネットワーク」については、こちらをご覧ください。
こちら

大阪弁護士会からのお知らせは、2月12日に実施される「SBSをめぐる国際セミナー」と「DV・セクハラ・性被害の電話相談」のご案内でした。
「SBSをめぐる国際セミナー」については、こちらをご覧ください。
こちら

「DV・セクハラ・性被害の電話相談」については、こちらをご覧ください。
こちら