MBSラジオがパソコンで聴ける!インターネットラジオサービス「radiko」
弁護士の放課後 ほな行こか〜
ポッドキャストの楽しみ方
ポッドキャストの受信ソフトに、このバナーを登録すると音声ファイルが自動的にダウンロードされます。
ポッドキャストの説明はコチラ
いただいたメッセージの中から毎月3人の方に
大人気の「勝訴タオル」をプレゼントします!

hona@mbs1179.com
   ■水野晶子アナウンサー
   ■大阪弁護士会所属弁護士

【第417回放送】
【第416回放送】
【第415回放送】
【第414回放送】
【第413回放送】
【第412回放送】
【第411回放送】
【第410回放送】
【第409回放送】
【第408回放送】
弁護士の放課後ほな行こか〜-ポッドキャスト
【第415回放送】
2020年9月7日


今週も、新型コロナウイルス感染症の感染予防や拡散防止のためにインターネットの会議システムを使ってお送りしました。

内容は、「国際人権」や国連の「個人通報制度」について、大阪弁護士会 選択議定書 批准推進協議会 副座長の川崎真陽(かわさき まや)さんに伺いました。

大阪弁護士会からのお知らせは、9月15日(火)に実施される「全国一斉暮らしとこころの相談会」のご案内でした。
詳しくはこちらをご覧ください。
こちら