番組内容

農園発!小松菜メニュー

小松菜という野菜は、炒たり炊いたり、とにかく調理法が豊か。
そんな中で、井上さんがオススメする食べ方って何でしょう?

「冬は小松菜のしゃぶしゃぶをオススメするんですが、これからの季節はスムージーですね。一番シンプルですし、生のままで食べてもえぐみが少なくてマイルドなので、ほかのフルーツとの相性もよく、とてもおいしく召し上がっていただけると思います」 ではさっそく、そのスムージーを♪

スムージーの作り方と聞くと、よく料理の本でグラムをきっちり、というのもありますが、井上流は違うそう。
「その日の気分です!」

今日はフルーツ多めがいいな、とか、自分の身体のことは自分が一番知っているはずだから、体調などに合わせて材料の量を調整すればいい、ということだそうです。

ちなみに取材時のスムージーは、パイナップルとバナナ。
事前に凍らせておいたものを、刻んだ小松菜と一緒にミキサーに入れます。
量はすべて1でもいいし、少し小松菜を多めにしてもいいそうです。









※スムージーを作ってくれたのは、レシピ担当の高畑さん。高畑さんによると、井上さんは自分で日本ミツバチを捕まえ(保護し)、育てているそう。そのミツバチたちが生み出すハチミツが、農園でのスムージーに入ります!

では、お待ちかねの試食タイム。
「ひゃ〜、きれいな色ですね〜。淡いグリーン!」
グラスに注がれたスムージーを見た本上、テンションが一気に上がりました(笑)

元気になれる味、と言った本上に、 井上さん「一般のレシピに比べて小松菜を結構多く入れているんですけど、くれくらい入れても青汁っぽくなくて飲みやすいでしょ」

確かに、むしろもっと入れてもいいくらいだと本上。
フレッシュな小松菜を使うと、こんなに香りも味も爽やかなんですね〜。








※よほど香りが気に入ったのか、飲みながら本上は何度も香りをかいでいました。井上さんによると、フルーツで一番オススメなのは、桃&小松菜。桃の香りは小松菜ととても合うそうです。おいしいと毎日飲めるから、いいですよね。

そしてサプライズ!
高畑さんが、今日のためにも小松菜入りのシュークリームを作ってくれていました。
ペースト状にした小松菜を皮とクリームに入れたシュークリーム。
もちろんいただきます♪
「こちらもグリーンが綺麗ですね。おいしい〜」











※淡いグリーンが爽やかなプチシュー。本上もさっそくいただきました。

レシピはほかにもあるそうですが、それらは、井上さんだけでなくレシピ担当の高畑さんも一緒に考えているそう。
「実は彼女はクックパッド担当で、アグリー農園で育てた作物を使ったレシピを公開しているんですよ。愛情持って作った野菜で、愛情持って誰かが料理を作って、大好きな人に食べさせてほしいと思って。野菜ソムリエとしてもこれから頑張っていきます!」

クックパッド、チェックしなくちゃ。










※小松菜だけでなく、野菜を作ることへの愛が井上さんの話から溢れていました。安心・安全な野菜を愛情込めて作る、その心に感動です。

縁もゆかりもない名張で農業を始めて4年、井上さんにとって、この場所で農業をするということは? と聞いてみました。

「名張はパワースポットな街だし、ハイブリッドな街でもあります」

田舎暮らしもできるし、住宅街もあって、大阪へも通勤距離圏内。どっちの生活も得られる。だからハイブリッドな街。
また、井上さんは偶然にも名張にきて、いろんな縁が繋がってここまでやってきた。地域の人や土地にすごく力をもらっているので、パワースポット。
「これからは地域の人達と一緒に、みなさんに農業を知ってもらう活動をしていきたいですね」

その一つとして、名張の農家を紹介する情報誌を立ち上げようとされています。
井上さんのチャレンジは、まだまだ続きそうですね。










※農家はみなさんそれぞれに想いがあるので、それを載せた情報誌を作りたかったという「nanowa」。名張でこれを手に取れる日が楽しみですね。

最後に、井上さんからのメッセージをご紹介します。
「農業は、すごく誇りの持てる、尊い仕事だと思います。命の源に立って、みなさんの健康に関わる大切な仕事。確かにいいことだけではないし、自然には勝てませんが、それでも農業が素晴らしいことには変わりないと思います。だから新しい形を模索して、若い人達が農業をしたくなるようにできればと思います。興味があったら自分で動いて、農園に行って、農業を肌で感じてほしいですね」

井上さんの話を聞いて、元気な小松菜をいただいて、なんだか元気になりました。

そのことを井上さんに告げると「小松菜農家冥利に尽きますね」だそうです。









※取材の最後に、小松菜よりも元気な井上さんとツーショット。「就農してみて、こんなに可能性のある職業だったとは、と感じています」と井上さん。
Director’s voice [小松菜レシピ、こんなに!] アグリー農園のレシピがクックパッドに載っている、と聞いて、 取材後、さっそく覗いてみました。 現在掲載されているのは15レシピ。今回の取材でいただいたスムージーのレシピも もちろん掲載されています。 パソコンからは、トップページ最上段の検索ボックス「料理名・食材名」のところの▼をクリックして、メンバー検索に「アグリー農園」と入力してください。 ちなみに、クックパッド内だけでも、小松菜レシピはなんと2万品以上! 煮る、焼く、炒める、混ぜご飯にパスタ、スープまで、 本当に多彩です。 身体にいい野菜の代表格・小松菜で、 身体が喜ぶメニューを、みなさんもぜひ楽しんでくださいね。




【プロフィール】 愛媛県生まれの大阪育ち、前職はアロマセラピストという経歴で、アグリー農園は開園4年目。「食の安全・安心は自分で守らなきゃ」という思いから農園を立ち上げ、水耕栽培で小松菜や水菜などを育てている。
http://agree-nouen.com/