• ■2018年3月26日【月】 最終回!ラジオと報道の37年間、そして、きょうのニュースもたっぷりと。

    「報道するラジオ」は、きょうが最終回です。
    よる7時からは、
    「水野晶子が振り返る ラジオと報道の37年」と題して
    1時間の特番を放送します。
    電話でお話を聞くのは、近藤勝重さん、川崎泰資さん、
    魚住由紀さん、小出裕章さん。
    そしてスタジオには、平野幸夫さんをお招きします。
    激動の時代を振り返り、ラジオの報道の役割を考えます。
    よる8時からは、いつも通りの「報道するラジオ」です。
    時事通信社・解説委員長の山田惠資さんと電話をつなぎ、
    あすの佐川前国税庁長官の証人喚問のポイントを整理。
    きのうの自民党大会なども踏まえ、
    政権与党の雰囲気、改憲への動きなど、じっくり聞きます。
    山田さんへの質問、また、番組最終回にあたってのメッセージなど、
    メールをお寄せください。

  • ■2018年3月26日【月】 ありがとうございました。

    0326.jpg
    この5年半「報道するラジオ」を支えてきてくださった皆様に
    お礼を申し上げます。
    私が37年間携わってきたラジオの報道番組とも
    お別れです。
    これまで皆さんに育てて頂いたことを
    今日改めて思いました。

    「あ・き・この法則」は「歩く」「聴く」「言葉を見つける」です。
    現場を歩いて、いろんな人の話を聞いて、
    その上で、自分の中に湧いてくる言葉を見つける。
    そうやって伝えることのできる人間になりたいと思ってきました。
    最近は、スタジオを守る仕事が増えていましたが、
    これからはまた初心に戻って、
    歩き、聴き、言葉にしていきます。
    そうして生まれた言葉を、また皆さんに届けられる日を目指して
    新たな生き方に挑戦です。

    4月からスタートする「ニュースなラヂオ」も
    リスナーの皆さんの声を大切にしながら作っていく番組だそうです。
    どうぞ、応援をお願いします。
    私もリスナーの一人として、意見を送ってみようっと。
    ラジオネームをどうするか、これから考えます。

    長い間、ご一緒くださったこと、
    本当にありがとうございました。
    皆さんと共有できた時間は、私の宝物です。
    水野クリスタル




WEBラジオ

■3月26日(月)放送分

水野晶子が振り返る ラジオと報道の37年
ジャーナリスト 平野幸夫さん 毎日新聞・特任編集委員 近藤勝重さん ジャーナリスト・評論家 川崎泰資さん 魚住由紀さん 元 京都大学原子炉実験所 助教授 小出裕章さん
追い込まれる安倍政権
時事通信社・解説委員長 山田惠資さん 新聞うずみ火代表 ジャーナリスト 矢野宏さん

番組内容
テレビや新聞で大きく扱われないニュースの中に、大切なニュースが埋もれています。 それは、リスナーの方から寄せられるメールで教わることです。 そんな、ひっかかる出来事の裏側に徹底的にこだわり取材します。 「ラジオだからこそ、他では聴くことができない」と感じてもらえるような報道番組 を目指しています。