• ■2014年2月28日【金】メディアが伝えないTPPの話

    シンガポールで行われたTPP閣僚会合は、
    合意にいたらず閉幕しました。
    TPPの中身がよくわからないまま、
    なぜ合意できなかったのかということばかりが
    報道されているように見えます。
    きょうは、グローバル経済や自由貿易について、
    研究・調査・政策提言を続けてきた
    アジア太平洋資料センターの事務局長・内田聖子さんに、
    TPPで私たちの暮らしはどうなるのか、
    交渉の現場でどんなロビー活動が行われているのか、
    メディアで伝えられないTPPの実情を聞きます。
    また、東京報道の神崎智大記者は、
    永田町がTPPの交渉の見通しをどう考えているか、
    日米関係をポイントにリポートします。

    ■2014年2月21日【金】報道の自由度ランキング、日本が59位に急落?!なぜ?!

    ジャーナリストによるNGO「国境なき記者団」が先日、
    世界180カ国を対象とした「報道の自由度ランキング」を発表し、
    日本を59位としました。
    ちなみに3年前のランキングは11位。急落しています。
    透明性が高く、報道の自由が守られていると思われている日本が59位。
    これはどういう事でしょうか?

    世界が今の日本の動きについてどう考えているのかを、
    ヨーロッパなど世界の報道事情に詳しい、
    元NHKヨーロッパ総局長の大貫康雄さんに聞きます。

    このランキングの事や、ゲストの大貫さんに対するご意見やご質問を、
    メールかFAXでどしどしお寄せください。
    番組の中でご紹介させて頂きます。

    ■2014年2月14日【金】大阪市の橋下市長辞職へ〜出直し市長選の意味は?

    大阪市議会が、きょう開会。
    橋下市長が辞職を申し出ましたが、議会は不同意でした。
    来月には出直し市長選が行われます。
    今なぜ市長選なのか、大阪都構想の議論はどうなっているのか、
    よくわからないという方も多いのではないでしょうか。
    今夜は、大阪市議会の3会派の代表に出演いただきます。
    大阪維新の会からは坂井良和市議、
    公明党からは辻義隆市議、自民党からは柳本顕市議です。
    橋下市長の辞職をどう見るか、大阪都構想をどう見るか、
    水野晶子キャスターが鋭く迫ります。
    3人の市議会議員にご意見や質問のある方は、
    メール・FAXで、どんどんお寄せください。

    ■2014年2月 7日【金】いま、NHKで何が起こっているのか

    きょうの『報道するラジオ』は、2つのニュースを取り上げます。
    前半は、橋下大阪市長の出直し選挙について、特集します。
    なぜ橋下市長は出直し選挙に打って出る事になったのか、
    この選挙の意味や選挙後に都構想の進み方がどう変わるのか、などを
    ジャーナリストの吉富有治さんにお聞きします。
    後半は、新会長就任会見発言や、経営委員の言動などで、
    連日ニュースになっているNHKの特集です。
    いまNHKの中で何が起こっているのか、
    それにより今後どんな事がおこる可能性があるのか、
    そしてそれは国民にどう影響するのか、などを
    元NHK制作局プロデューサーの永田浩三さんにお聞きします。
    出直し選やNHKに関する一連のニュースに対しての
    皆さんからのご意見やご質問も、番組で取り上げますので、
    メールかFAXでお寄せください。お待ちしております。


■3月26日(月)放送分

水野晶子が振り返る ラジオと報道の37年
ジャーナリスト 平野幸夫さん 毎日新聞・特任編集委員 近藤勝重さん ジャーナリスト・評論家 川崎泰資さん 魚住由紀さん 元 京都大学原子炉実験所 助教授 小出裕章さん
追い込まれる安倍政権
時事通信社・解説委員長 山田惠資さん 新聞うずみ火代表 ジャーナリスト 矢野宏さん

テレビや新聞で大きく扱われないニュースの中に、大切なニュースが埋もれています。 それは、リスナーの方から寄せられるメールで教わることです。 そんな、ひっかかる出来事の裏側に徹底的にこだわり取材します。 「ラジオだからこそ、他では聴くことができない」と感じてもらえるような報道番組 を目指しています。