今週の特集

■ 2018年7月 2日(月) 「働き方改革」法成立 私たちの労働はどうなるの?

先週末、働き方改革関連法が
与党などの賛成多数で可決・成立しました。
裁量労働制の対象拡大は見送られましたが、
高収入の一部労働者を労働時間規制から外す
「高度プロフェッショナル制度」は来年4月から施行されます。
対象となる職種や年収など制度の詳細は、
今後、省令で定められるということです。
政府のいう「成果で評価される柔軟な働き方」は
果たして実現するのでしょうか。
今夜は日本労働弁護団事務局長の棗(なつめ)一郎さんに
電話出演いただき、
働き方改革関連法を読み解くとともに、
私たちの働き方はどうなるのか考えます。
棗弁護士に聞きたいこと、働き方改革に思うことなど、
メールでお寄せください。



WEBラジオ

■ 11月12日(月)放送分

『「アメリカ第一」から「俺第一へ」』

ジャーナリスト・立岩陽一郎さん

バックナンバー


▼ ご意見、ご感想はこちら