今週の特集

2019年2月 4日(月) 「辺野古」県民投票~沖縄の思い

辺野古に米軍基地を建設することの賛否を問う沖縄県民投票が
今月24日に行われます。
当初、5市が不参加を表明していましたが、
「賛成」「反対」のほかに「どちらでもない」という
3つめの選択肢を加えることで、
全県で実施されることになりました。
今夜は、「辺野古」県民投票の会代表の
元山仁士郎さん(27歳)のインタビューをお届けします。
沖縄県宜野湾市で生まれ育った元山さんにとって、
米軍基地のある風景や騒音は、日常そのものでした。
しかし、大学進学で東京に出てきて、
基地とともにあった暮らしが異常なものであったと知り、
勉強するようになったといいます。
県民投票の会を立ち上げて、9万を超える署名を集め、
全県での実施を求めてハンガーストライキもして訴えた元山さん。
その思いを矢野さんが聞きました。
上田崇順アナウンサーの「10分で現代を解説」は
「不登校」がテーマです。

 7月14日放送

『堺大空襲から74年~空襲の犠牲になったある母の決断』
浜野絹子さん

バックナンバー


▼ ご意見、ご感想はこちら