放送後記

なんと、3週連続DEPAPEPEの三浦くんとお送りとなりました。
ありがたいです~。
そんな三浦くんなのに、自分の立場が不安なんですね~。(笑)
三浦くんあてにもたくさんメールください。♡
来月頭に、また番組登場予定なので、体重測定の達成ご褒美&罰ゲーム案のメールも待ってますね。

そして、オンエア曲は1/30発売のアルバム「Polyvalent」から「Sunny side love」「幌筵島の歌」をお送りしました。
どんどん、番組でかけていくのでお楽しみに~!

たくやのパニックスパイスな音では、絶賛大ヒット中ボヘミアン・ラプソディでお馴染み「Queen」をご紹介してくださいました。
ロックというカテゴリーでは計り知れない「Queen」。
まだ映画も観に行けてないけど、三浦くんの解説のおかげでより行きたくなりました。
セッションでは、「Fat Bottom Girls」をお届けしました。
ギターとヴァイオリン2本でしたが、段々バンドが増えていく感をうまく表現できたんではないかと思います。

では、また来週。

NAOTO

清塚信也

さて、今週もDEPAPEPEの三浦くんとお送りいたしました。
なんだかんだと、お正月気分が抜けていない二人のトークから始まりました。
まっそれだけ、アットホームなGrooveって事で許してね。(笑)

オンエア曲は1/30発売のアルバム「Polyvalent」から今週のコメントゲストにもコメントを頂いた、ピアニストの清塚信也さんとレコーディングした「幌筵島の歌」をお送りしました。
二人っきりでレコーディングしたんですが、2回位しか弾いてないし一発録りなんですよ。
すごいね~。
そしてメッセージもありがとうございます。
といっても、また来週は一緒に茨城で、関西では2/11に大津でコンサートあるじゃん。(笑)
二人の演奏とトークが聴きたい方は、ぜひ遊びに来てくださいね。
そして、ニューアルバム「connect」、バロック、古典、初期ロマン派に挑戦した素晴らしいアルバムです。
こちらも、是非聴いてみてくださいね。

リクエスト私の好きな音では、「ラブ・ストーリーは突然に」を三浦くんとお送りしました。
この名曲を、まさか弾ける日がやってくるとは!
リカとカンチを、弾きながらめっちゃ思い出していました。
今度、三浦くんとのライブでやろうっと。



では、また来週もお楽しみに。

NAOTO

放送後記

2019年、皆様明けましておめでとうございます。
僕的には、この年末年始MBSラジオで年越しを迎え、幸せな時間を過ごさせていただいております。
今年もこのNAOTOな音を、どうぞよろしくお願い致します。
 
さて、2019年一発目の放送は歳男でもありますDEPAPEPEの三浦くんと賑々しくスタートさせて頂きました。
やっぱり楽しいね~。
お互い抱負を語りあいましたが、果たしてどれだけ達成できるのか乞うご期待ください。
 
そして、今年初のオンエア曲は1/30発売のアルバム「Polyvalent」からPolyvalentをどこよりも先に、かけさせて頂きました。
Funk色を全面に出した、ナンバーです。
楽しんでもらえたかな~?

リクエスト私の好きな音では、三浦くんと「雪」をお送りしました。
う~ん、お洒落~!
たまにはこういうスタンダードナンバーもいいね。
 
では、また来週お会いしましょう。
 
NAOTO

粟子真行(ココロオークション)

2018年最後の放送でございました。本当に、リスナーの皆様、今年もお世話になりました。
いつもたくさんのメッセージ、そしてイベント・ライブにもたくさん足を運んでいただき、ありがとうございました。
来年も、皆様に素敵な音楽と楽しいトークをお届けできたらいいなと思っております。
 
年内最後のゲストには、ココロオークションの粟子真行さんがオープニングからやってきてくれました。
粟子くんも今年1年で一気に距離が縮まった内のお一人です。
これも番組のおかげ。感謝でございます。それにしても、ミュージシャン二人集まるとやっぱり、メルカリから始まっても、楽器の話で盛り上がっちゃうのね。(笑)
正しい正しい。
リクエスト私の好きな音では、粟子くんとSMAPさんの「夜空ノムコウ」をお届けしました。粟子くんの声に合ってて、めっちゃ、いい雰囲気でしたね。
そして、ほんまにえー曲やなぁ。それはさておき、粟子くんのボイパ、超イケてたね。三浦くん、先生見つかったで~。(笑)
では、また新年1月2日にお会いしましょう。
あっ、その前に大晦日に「押尾コータローの押しても弾いても」に元旦に「亥の一番、次は新福島」に出演しますので、ラジオ聞いてね。皆さん、良いお年を!
 
NAOTO

放送後記

今年も残りあと2回の放送で終わってしまうのですね。
いやぁ、1年早いなぁ。
あっという間の1年ってことは、忙しくさせていただいている証拠。
ありがたいですね。
いろんなお仕事をしていますが、何よりこの「NAOTOな音」だけ毎週決まったルーティンなので、どんなときでもリスナーの皆さんと繋がって僕の心をリセットしてもらえてる感があり、本当に嬉しいんですよ。
 
さて、コメントゲストには歌手の中村中さんからメッセージを頂きました。
今回のアルバム「るつぼ」もそうですが、ライブにも参加しているミュージシャンに何人もご一緒な方々がいて、中ちゃん情報はいつも聞いていたので会って無い感があんまりなかったなぁ。(笑)
唯一無二の世界観をもった音楽とライブは、素晴らしいものがあるので是非、皆さん一度体感されてみてはいかがでしょうか?
また是非、スタジオにも遊びに来てくださいね。
 
リクエスト私の好きな音では、山下達郎さんの「クリスマス・イブ」を演奏させていただきました。
いやマジで、名曲やね。
それにしても男子の女々しい思い出で御飯食べられる感を、一生懸命説明してる僕って....。
これこそ、「女々しい」やね。(笑)
 
では、また来週お会いしましょう。

放送後記

今週は、1/30に発売されるニューアルバムが完成したところから少し突っ込んだ話から始めました。
このNAOTOな音がきっかけで、ギターリストの押尾コータローさんと仲良くなったところや、バイオリン一人で演奏することへの挑戦など表現方法の幅が広がりました。
自分で言うのもあれですが、いくつになっても勉強と成長やね。

リクエスト私の好きな音では、リトルグリーモンスターさんがカバーした平原綾香さんのJupiterを弾かせていただきました。
番組の中でも話しましたが、元々はこの曲ホルストという作曲家が書いた組曲「惑星」から「木星」のメロディを、歌詞をつけて歌ったものがJupiterとして編曲されたんですよ。
来年発売される弦楽器雑誌「サラサーテ」で、僕がこの曲を誌面レッスンしているので、そちらの方もこのオンエアーとともに参考にしていただければ嬉しいです。

久しぶりにカレー情報局もお届けし、CoCo壱番屋さんのロカボメニューブロッコリーライスを紹介しましたが、実はこの日のあと、スタッフさんと一緒に梅田のCoCo壱番屋に行ったんですよ。
きっと、口の中がCoCo壱番屋さんになってたんでしょうね。(笑)
美味しかったなぁ。
是非ビーフソースで、手仕込みカツ行ってみてください!

そして、今週はスペシャルウィークのプレゼントということで、NAOTO Special ガラムマサラにサインをして3名様にお送りします。
締切は12/27となっていますので、たくさんのご応募お待ちしています。

では、来週の放送もお楽しみに。

NAOTO

放送後記

今週は、柚希礼音さんのお話からスタートしました。
僕の知っている方で、最高にキラッキラしている方です。
でもね、長い時間一緒に過ごさせていただくと、誰よりも努力している姿を間近で見てしまい、気が引き締まる思いです。
そして、昨日ロッキンカルテットでご一緒した、ACIDMANの大木伸夫さんTHE BACK HORNの山田将司さん、にも大きな刺激をもらっています。
放送では触れませんでしたが、先日シークレットゲストとして宇都宮隆さんのライブに出演させてもらいました。
昔から大ファンだったこともあり、ずっと緊張していましたが、内心めっちゃ盛り上がっていましたよ。
また番組でも、その時の様子なども話しますね。
他にも、押尾さんはじめ、DEPAPEPEさん、つるの剛士さんなどご一緒させていただく方々との時間が、幸せすぎてホント嬉しく、いい刺激をもらっています。
これを、何かの形で還元してまた自分の表現の幅を広げられたらいいなと思っていますので、お楽しみに。

リクエスト私の好きな音では、走れ正直者を弾かせて頂きました。
思いがけずバイオリンにマッチングしたと思っているのですが、いかがだったでしょうか?

そして、コメントゲストには大黒摩季さんからメッセージを頂きました。
まずは、アルバム完成おめでとうございます!
ホントに愛あるコメントありがとうございます。
もう摩季さんとは、思い出がありすぎて短くは語れないので、今度、マンスリーゲストで遊びに来てください。(笑)
また、一緒に音楽できるのを楽しみにしています。

では、来週お楽しみに。

三浦一馬

今週は、大阪滞在のお話からスタートしました。
全く放送では触れませんでしたが、大阪に長い時間いると僕は、阪急そばに通う頻度が高くなるんですよ。
実は、この日僕とこの番組のプロデューサーさんも、たまたま別々で阪急そばにてカレーそばを食べてからの放送でした。(笑)
いやぁ、これが以心伝心ってやつやね。

さて、ゲストにはバンドネオン奏者の三浦一馬さんが来てくださいました。
三浦さんとは、数回一緒に演奏させていただきましたが、その卓越したテクニック、甘い音色にはいつも感動しっぱなしです。
バンドネオンの歴史のイロハの「イ」から教えていただきましたが、少しでもこの楽器の魅力が伝わったら嬉しいな。
三浦さんの優しい声質とはうってかわって、バンドネオンでのアツい演奏をコンサート会場で、そして、このアルバム「リベルタンゴ」は後世に残る素晴らしいCDなので、こちらも是非聞いてもらいたいなぁ。
また、一緒に演奏できるのを楽しみにしています。

そして、番組内でもお知らせしましたが来年1/30に僕の9枚目のアルバム「Polyvalent」が発売される事になりました。
制作過程も、佳境に入ってきましたがとてもいい感じなので、お楽しみに。

では、来週お会いしましょう。

THE BACK HORN

まずは、残念なお知らせですが一緒に番組を盛り上げてくれていたあっくんこと依田明宏くんが、体調不良のため番組を含め、全ての芸能活動から卒業することになりました。
最近ようやく慣れてきた頃ですが、健康上のことということですので仕方がありません。
またどこかで会える日を楽しみにしていますので、早く元気になってね。

そして、11日に特別番組を聴いていただけましたか?
会場でライブを見ているような放送でしたね。
聴いてくださった皆さん、本当にありがとうございました。

さて、冒頭にお知らせしましたが僕のニューアルバム「polyvalent」が、来年の1/30に発売されることが決定しました。
番組でも、たくさんかけていきたいと思いますのでお楽しみに!

ゲストにはTHE BACK HORNから山田将司さん、菅波栄純さんが遊びに来てくださいました。
山田さんとは、ロッキンカルテット、菅波さんとは須賀川繋がりということでゲストとしては初登場でしたが、楽しい時間を話させて頂きました。

そして、コメントゲストとして松室政哉さんからコメントを頂きました。
映像が浮かんでくる素晴らしい世界観を持っているアーティスト。
またスタジオに遊びに来てくださいね。

では、来週もお楽しみに。

放送後記

今週も、DEPAPEPEの三浦くんと2人でお送りさせていただきました。
ホントに三浦くん痩せてたなぁ。
ここから年末にかけて、ツアーも多いのでどこまでキープできることやら。
僕も、年内何度かご一緒する機会があるので、悪魔の囁きしていこうっと。
この番組恒例の、罰ゲームのアイディアもお待ちしています。(笑)
 
たくやのパニックスパイスな音のコーナーでは、「EXTREME」を三浦くんにご紹介していただきました。
今までご紹介したアーティストより、僕も少し知識があったのでより深い話を聞けて楽しかったです。
ギターリフってホントかっこいいよね~。
今回紹介されなかったけど、MORE THAN WORDSとかも好きです。
セッションも、ロック感を損なわず出来たのが良かったな。
 
そして10/4に行われたNAOTOな音Special Live Let's party!
~そんなセッションな~、からPia-no-jaC「組曲」をお送りしました。
11/11(日)の20~21時にこのライブの特別番組が放送されますので、ぜひ聴いてくださいね。
 
では、来週もお楽しみに。