MBSラジオがパソコンで聴ける!インターネットラジオサービス「radiko.jp」

ncafe@mbs1179.com

マスター:歌舞伎俳優 中村壱太郎なかむらかずたろう


1990年8月3日生まれ
新海誠監督作品 映画「君の名は。」でヒロイン・三葉と四葉の姉妹が舞う 巫女の奉納舞を創作。
現在、女形を中心に歌舞伎の舞台に精進しつつ、ラジオやテレビなどにも活動の場を広げている。
また「春虹」の名で脚本執筆、演出にも挑戦中。

メニュー紹介


大阪・上本町にあるちょっと不思議な“うえほんまち夜(ナイト)カフェ”
深夜のカフェを舞台に、お笑い・たこやき・タイガース・・・だけやない、大阪の文化や歴史を掘り起こし、「マスター」である中村壱太郎と共に本来の魅力を考えていく知的好奇心刺激ラジオ!




◆ゲストコーナー

月替わりの“大阪通“なお客様が来店し、地元大阪の人にこそ知ってもらいたい大阪の文化、歴史、言葉、風景などの魅力を、マスター中村壱太郎が聞き出します



◆壱太郎のひとり語り

マスター中村壱太郎が、歌舞伎のこと、趣味のことを語ったり、皆さんからのお便りにお答えしたり、とにかくひとりでお話しするコーナー

メッセージ募集中

〒530-8304 MBSラジオ 「うえほんまち夜カフェ」


「大阪くらしの今昔館」で販売されている「浪花の繁栄ー大坂三郷の商工」

→地図を見る

現在の大阪市地域図の上に、江戸時代後期の大坂の都市空間を精密に復元したものです。
ぜひラジオを聞きながら、当時の大坂の町の姿を確認してみてください。


「大阪くらしの今昔館」公式HPはこちら

カフェ日記
2019年11月
ゲスト:大阪大学 総合学術博物館 教授の橋爪節也さん
2019年10月
ゲスト:いくたま神社
神主 中村文隆さん

錢屋塾 おおさか講座


大阪人が大阪の良さを再認識し、自信と誇りをもって内外に大阪を語れるようになる事を目指す「錢屋塾 おおさか講座」が銭屋ホールにて開講!

日時:12月21日(土)14:00~16:00(終了予定)
講師:大阪大学教授 橋爪節也氏


"大大阪モダニズム"とアート
-大大阪時代を読み直すことで未来を展望する-
かつて日本の経済・文化の中心として栄華を極めた大阪市が大大阪(だいおおさか)と呼ばれていた大正後期から昭和初期にかけての時代。
100年の時を超えた今、豊かな文化が花開き、 数多くの近代建築が建設された大阪の街を再確認します。



詳しい情報は、錢屋本舗Webサイトをご確認ください ▼