カフェ日記
大阪が日本一栄えた町であった時代 大大阪時代

11月ゲストは大阪大学 総合学術博物館 教授の橋爪節也さん!
「大大阪って何?」「大大阪時代の文化」「橋爪節也さんについて、"大大阪観光"とは?」
そして「大大阪の終焉と大阪の未来」をお聞きしました。
橋爪先生に1937年に制作された大阪市の観光を宣伝した映画『大大阪観光』のDVDを見せてもらいながらの収録となったこの日。
壱太郎さんも映像を食い入るようにご覧になっていました!

  
さらに今月から第三水曜日の「壱太郎のひとり語り」で壱太郎さんが錢屋カフェのメニューの食レポに挑戦することに!!
今月頂くのは壱太郎さんも大好きだというあのケーキ...(^O^)
ぜひお楽しみに!!!

大阪最古の神社 庶民に愛された いくたまさん

10月ゲストはいくたま神社の中村文隆さん!
「生國魂神社ってどんな神社?」「神社の神主って何をしているの?」「生國魂神社を愛した人々―米澤彦八、織田作之助、井原西鶴」
そして「生國魂神社のこれから」をお聞きしました。
収録の合間もお話しが絶えないおふたり。
錢屋カフヱのカスタードプリンを食べながら、和気あいあいとした収録になりました!


■マスター中村壱太郎の日記■
記念すべき最初のゲストには、生國魂神社の宮司でいらっしゃる中村文隆さんが番組にお越し下さいました!
近所にある神社ということで、僕も毎年初詣に訪れる生玉さん^ ^
芸能の神様を司ると知りながらも、これほど多くの文化人との繋がりがあったり、
文化の発信地として存在していたとは!びっくりでした!!
庶民の近くで芸能が生まれることを改めて考えさせられました。
「 神社は感謝しにお参りに行く 」
しっかりと胸に刻んだお言葉^ ^

バックナンバー