MBSラジオがパソコンで聴ける!インターネットラジオサービス「radiko」
アキナ秋山への誕プレが爆発寸前?!

6月28日(金)放送の「週刊ヤングフライデー(毎週金曜23:30~生放送!通称:ヤンフラ)」では、この日G20で大阪に滞在中のアメリカのトランプ大統領やロシアのプーチン大統領も、もしかしたら聴いてくれているかもしれない...という淡い期待ムードの中、始まりました。

4日前の6月24日は...アキナ秋山さんの36回目のお誕生日!
相方の誕生日プレゼントに 山名さんが選んだのは...2つの視点を切り替えられる「ドローン」!!

「一生自分で買うことはないかもしれない、でも持っているとなにかとええことがあるかもしれない」との思いからこれをチョイスした山名さん。「どういう時に使ったららええの?」と戸惑いながらも、嬉しい気持ちを抑えきれず、ドローンの箱を開封していくと...突然、緑に光出すではありませんか!さらに「ピピピピピピピピ」となぞの信号音まで...!!

「うわ、爆発するのか???」と緊張に包まれたスタジオでしたが、充電ができていなくて飛行することはなく...放送終了後のお楽しみとなりました。


20190701-7.jpg
無事、飛行できたかどうかは、ヤンフラが配信している動画「ヤンフラ放課後」で公開予定!ヤンフラHPや公式ツイッターからチェックしてくださいね!

そして、この日はヤンフラが力を入れている名物コーナー「就活応援企画」があり、専門のアドバイザーとしてウイルテックから青木さんがお越しくださいました。


20190701-8.jpg
青木さんからアキナとreGretGirlのおひら(平部雅洋)に課題が出されました!それは、「自分自身にキャッチコピーをつけるなら?」突然のお題に「自分のことをどう表現したら?」と戸惑う3人でしたが...

秋山さんは自分自身の目の離れ具合に引っ掛け「視界良好 気配り男子」おひらは自身のバンドスタイルにかけて「日本一強運をもったネガティブ」 山名さんはトレードマークと出身地をもじって「近江の坊主が笑いで咲かす舞台花」 とそれぞれキャッチコピーを考えだしました。

さて、なぜ青木さんがこんな出題をしたのかー。
それは、就職活動の面接で「唐突な質問が来ても慌てないように日ごろから自己分析をしておくことが重要だから」との意図だったのです。自分はどんな人物か、日ごろからしっかり自分で理解しておくことが就活では重要。そして質問にビビらず回答することが大事、との青木さんのアドバイスに、自己分析がうまくいき「なんか受かった気になる」とご機嫌なアキナでした。

そしてこの日を最後にreGretGirlおひらはヤンフラ卒業。


20190701-9.jpg
7月からは大阪のバンド「ナードマグネット」のVo.&Gt須田くんが担当しますのでお楽しみに♪

週刊ヤングフライデー | MBSラジオ | 2019/06/28/金 23:10-24:30 http://radiko.jp/share/?sid=MBS&t=20190628231000(放送後1週間聴取可能・radiko.jpのサービス エリア内無料 radiko.jpプレミアム会員はエリア外聴取可)

トピックス記事一覧