radikoで今すぐ聴く!
学天即奥田が語る"1人呑み"の極意

20190913-4.jpg
MBSラジオ「上泉雄一のええなぁ!」(月~金 15:30~)今週は上泉雄一アナウンサー夏休みということで、「石田英司のええなぁ!」をお送りした。

世の中で起きている様々な出来事の中で、木曜日パートナーの学天即の奥田と石田英司が「これちょっと気になるなぁ」というトピックスをピックアップし喋りつくす「今週のしゃべりたいんやトピックス」のコーナーにて、今回は、学天即奥田が"1人呑み"の極意を紹介した。

1人呑みの達人を自称する奥田は休日のお昼間に家族連れが多いサイゼリヤで1人で呑んでいるという。しかし、これは上級者向けだそうで、まず入門編として1人呑みの初心者は、お客さんの年齢層が若めの立ち飲み屋がオススメだという。

次に、1人呑みを楽しくする5つの方法を紹介した。
1、スマホを見ない
2、何杯呑むかをあらかじめ決めておく。
3、1品物は調理に時間がかかるものを頼む。
4、始めてのお店で裏メニューは頼まない。
5、斜めに立って呑む。

1つ目の"スマホを見ない"というのは、スマホをカバンにしまいどこからか聞こえてくるお客さんの会話に耳を傾け、その話をつまみに呑む。さらに言うと、「スマホを見ているとSNSで誰かと繋がっているのでせっかくの1人呑みの意味が無い」"1人呑みとは孤独を楽しむもの"と奥田は言う。

これらが奥田流の"1人呑みのススメ"だ。1人呑みを一度もした事が無い人、いまいち1人呑みの楽しさを感じられない人は是非参考にしていただきたい。

石田英司のええなぁ! | MBSラジオ | 2019/09/12/木 15:30-17:45 http://radiko.jp/share/?sid=MBS&t=20190912153000(放送後1週間聴取可能・radiko.jpのサービス エリア内無料 radiko.jpプレミアム会員はエリア外聴取可)

トピックス記事一覧