radikoで今すぐ聴く!
上泉アナウンサーの褒めテク!

20191003-2.jpg
MBSラジオ「上泉雄一のええなぁ!」(月~木 15:30~)に出演した上泉雄一アナウンサーと学天即奥田、石田英司、松川浩子アナウンサーの4人。

時事ニュースから芸能・スポーツまで日々巻き起こる様々なニュースを、知って得する「ちなみに情報」を交えながら紹介する「知ってええなぁ!ちなみニュース」のコーナーにて、この日のピックアップニュースは、初対面の相手でもすぐに打ち解け、いい関係を築く会話力を付けたい人のために「明日から使える褒め方、褒め言葉」について紹介した。

いくつかの褒め方、褒め言葉を紹介した中の1つで、メモに手書きで「いつも助かっています」と書いて渡す。という方法を紹介したのだが、それに対して松川アナウンサーが、「こんな褒め方されたら、ただのメモでも大事に取っておきたくなる!」と言うと、上泉アナウンサーは、「今度やってみようと思ったけど、ここで紹介したから使えへんやん」と悔しがった。

そんな上泉アナウンサーが実践しているのが、先輩でも後輩で良い言葉を言ったら「今の言葉メモさせて!」と自分の手帳にメモするという。それをすると相手は気持ちよくなり、さらに饒舌に喋ってくれるそうだ。

ちなみに学天即の奥田は、ツイッターでエゴサーチをした時に「奥田さんおもしろい!」などの自分を褒めてくれている書き込みを見つけると、とても嬉しいのだが、あえて喜ばないそうだ。その理由は、どんなにたくさんの人が褒めてくれても天狗にならないために自分を律しているという。
しかし「あの番組で奥田さんの言ったあのツッコミが面白い!」などの細かいところを褒めてくれている書き込みにはとてもテンションが上がってしまうらしい。

みなさんも人間関係を好転させるために日ごろから"褒め言葉"を積極的に使ってみてはいかがだろうか?


↓詳しくはradikoのタイムフリーでお聴きください↓
上泉雄一のええなぁ! | MBSラジオ | 2019/10/03/木 15:30-17:45
http://radiko.jp/share/?sid=MBS&t=20191003155653(放送後1週間聴取可能・radiko.jpのサービス エリア内無料 radiko.jpプレミアム会員はエリア外聴取可)

トピックス記事一覧