MBSラジオがパソコンで聴ける!インターネットラジオサービス「radiko」
古川圭子 一人暮らしの強い味方?!

20210330-2.jpg
きょう(3月30日)を含めると、あと二日で4月を迎える。新生活の季節だが、一人暮らしを始める人も多いのではないだろうか?

そんな人たちの強い味方といえば、カップ麺だ。防災食としての需要も高まるカップ麺は準備が手軽で、安く購入することができる点が強みだろう。そしてもう一つ忘れてはいけないのが、その美味しさだ。麺、具材、スープ どれをとっても満足できる味に仕上がっている。これだけおいしければ、スープまで飲み干したいところだ。しかし、高血圧の人にとっては、なかなか難しいのが現状だ。

そういう方々は、残ったスープをどうしているのだろうか?水道に流すのは気が引ける。そんな方の強い味方が登場した。それが、なんとカップ麺の残ったスープを個体にする粉だ。日清食品は小林製薬と共同で「カップヌードル 残ったスープ固めるパウダー」を開発した。この粉は、カップヌードルの残ったスープに入れて約10秒かき混ぜたあと、しばらく置いておくとスープが固まるアイテムだ。固まったスープは、容器と一緒に燃えるゴミとして捨てることができるというから便利だ。

この商品は、「日清食品グループ オンラインストア」では3月29日から配布が始まっている。オンラインストアで対象の「カップヌードル」を1つ購入するごとに、1包プレゼントする。なくなり次第終了だ。

カップヌードルは好きだが、スープは飲めない・・・・・という方は是非試してください。

子守康範 朝からてんコモリ! | MBSラジオ | 2021/03/30/火 06:00-08:00 https://radiko.jp/share/?sid=MBS&t=20210330060000(放送後1週間聴取可能・radiko.jpのサービス エリア内無料 radiko.jpプレミアム会員はエリア外聴取可)

トピックス記事一覧