2018.01.23

20180125-2.jpg
『次は〜新福島!』でお届けしている火曜日のお客様のジカン「妄想ラジオショッピング!」普段なかなか…というか絶対にご紹介できないような商品を妄想の世界でお買物していただこうというコーナー。

今日ご紹介した商品はズバリ「千手観音」。仏師の立花麟士さんにお越しいただき、詳しくお話をうかがった。

現在39歳という、見た目も大変お若い立花さん。母親の影響もあり小さい頃から仏様の世界観が身近だったそうで、3歳で写仏、10歳から仏像の彫刻に勤しんでおられ、小学6年生ですでに仏師を目指していたそうです。さらに幼少期の子守唄は「般若心経」であったという子どもの頃からの筋金入り。仏師といえば、思い浮かべるのが”仙人“のような長い髭を生やした見た目だったり、年配の方が活躍されているイメージが強いため、立花麟士さんご本人と気付かれないことも多々あるそうです。

「千手観音」というからには手が千本あるかと思いきや、実際には48本。170cm程度のものだと完成までおよそ1年近くかかるそうです。立花さんが過去に彫った中で一番小さいものは小指の爪ぐらいの阿弥陀如来!大きいものでは2mほどの仁王像まで。集中するために音楽をかけたり、落語をかけたりなどして作業されているようです。

「気持ちよく拝んでいただけるかが大事で、それが我々の仕事」とプロのお言葉も。

今回ご紹介した千手観音は170cmでヒノキ製、彩色など行わず材料の生地をそのまま生かした仕上げでお値段800万円。近年「仏像ブーム」という言葉もあるほど、仏教に関心を寄せる人も増えてきています。写真だけではなく実際の仏像を家でも見たいという方にはおススメです。詳しくは立花麟士さんのHPまで。

【次は〜新福島!】
MBSラジオ(AM1179kHz/FM90.6MHz)
1月23日(火)放送分
出演:福島暢啓、立花麟士(妄想ラジオショッピング!)
電話出演:リスナーの皆様
番組HP:https://www.mbs1179.com/next/
この日の番組を聴くにはhttp://radiko.jp/share/?sid=MBS&t=20180123200000(放送後1週間聴取可能・radiko.jpのサービス エリア内無料 radiko.jpプレミアム会員はエリア外聴取可)


トピックス一覧へ
MBS1179 TOP