2018.01.25

20180125-6.jpg
今朝はマナカナの愛称でおなじみの三倉茉奈さんに番組にお越しいただきました。

NHK連続テレビ小説「ふたりっ子」でデビューされたマナカナのお二人。今回は茉奈さんが大阪松竹座で行われる舞台「泣いたらアカンで通天閣」にご出演されるそうです。原作である同名小説の著者、坂井希久子さんは関西のご出身で、会社員になられたあと、プロの小説家を目指されたそうです。

大阪・新世界が舞台の作品で、ラーメン屋・店主役の赤井英和さんの一人娘の役を演じられるそうです。「ふたりっ子」でも新世界周辺の下町が舞台でしたが、今回は22年ぶり。大阪出身の茉奈さんの大阪弁が楽しめそうです。ほかの出演者の皆さんも大阪弁を話される方ばかり。笑いあり、涙ありのステキな舞台、皆さんもぜひ足をお運びください。

【舞台のお知らせ】
『泣いたらアカンで通天閣』
期間:2月1日から2月10日
場所:大阪松竹座
出演者:赤井英和、三倉茉奈、辻本祐樹、小川菜摘、笑福亭松喬ほか
問合せ:0570‐000‐489 チケットホン松竹(10〜18時)

ありがとう浜村淳です | MBSラジオ | 2018/01/25/木 08:00-10:30 http://radiko.jp/share/?sid=MBS&t=20180125080000(放送後1週間聴取可能・radiko.jpのサービス エリア内無料 radiko.jpプレミアム会員はエリア外聴取可)


トピックス一覧へ
MBS1179 TOP