2018.03.19

20180320-1.jpg
MBSラジオで放送中の「上泉雄一のええなぁ!」(月〜金15:30〜)月曜日レギュラー野球解説者の金村義明が、番組冒頭から元気だった。

金村はオープニングで、「先週1週間が、膝に水が溜まったせいで辛かったが、ラジオの本番前にしっかり水を抜いてきたので、今は元気いっぱいやねん!」と、先週、自分の膝に水が溜まっていた事を明かした。

話によると、先週の金村は、仕事に飲み会にゴルフにと、スケジュールも多忙だったそうで、その中で、膝に水が溜まりパンパンに腫れ上がっていたという。その痛みは、夜トイレに行くのも困難だったそうなのだが、金村は、すぐに病院へは行かなかった理由として、「ナゴヤドームで、オープン戦を戦う阪神の姿を見ていたら、自分も頑張らないと!と思い、人間がどこまで痛みに耐えられるのかを試してみたかった。」と、衝撃の理由を語り、上泉アナウンサーを驚かせた。

その後も、最後まで絶好調だった金村は、本業である野球についても解説。あらゆるスポーツを解説する “週刊カネスポ”のコーナーでは、ここまで、オープン戦13試合を戦ってまだ2勝と、心配の声が寄せられる阪神について語り、「最下位でも気にしなくていい。今後、各チームがシーズンへ向け本番モードになってくるので、オープン戦最後の連戦となるオリックスとの3連戦で、同じような内容やったら心配した方がいいが、今は全然大丈夫。」と、心配する阪神ファンを安心させた。

そんな阪神は、今年、13年ぶりのリーグ制覇を目指し、3月30日に東京ドームで、巨人との開幕戦を迎える。

↓詳しくはradikoのタイムフリー機能でお聞き下さい↓
上泉雄一のええなぁ! | MBSラジオ | 2018/03/19/月 15:30-17:45 http://radiko.jp/share/?sid=MBS&t=20180319153000(放送後1週間聴取可能・radiko.jpのサービス エリア内無料 radiko.jpプレミアム会員はエリア外聴取可)


トピックス一覧へ
MBS1179 TOP