SHISEIDO Presents U.K. Beauty flyer

このコーナーは、女性はもちろん、男性にもオススメしたいビューティーな情報をお届けするコーナーです。
心も身体も美しく、健やかに過ごせるような季節にあった特別なケアをお届けします。

Diary
11月18日放送

11月に入り、日中の気温もぐっと下がって、本格的に「冬」を感じるようになってきました。
冬と言えばお肌で気になるのは「乾燥」ですよね。
 
この時季は、気温・湿度が低下するうえに暖房を使いはじめ、外にいても部屋の中にいても肌が乾燥にさらされる季節です。 さらに、これから寒くなるにつれ、血液の循環も鈍りはじめて皮脂や汗の分泌が減少します。 その結果、皮脂膜が十分につくられず、目もと・口もと・ほおなどに「かさつき」が目立ちはじめるなど、乾燥や肌あれが進みやすくなってしまいます。お肌も冬眠モードです!
 
さらにこれからは、寒さや風の冷たさなどが増して肌が冷えることで、肌の機能が鈍ったり皮ふの活力が低下してしまい、いきいきとしたはりが失われやすくなります。肌内部の働きが低下すると、「しわ」「はりのなさ」「くすみ」といった悩みにつながってしまうんです!
 


こんな事態を防ぐために、この季節はとにかく肌を乾燥から守りましょう!
そこで今回はジェリー状美容液ミスト「ベネフィーク ハイドロミストジーニアス」をご紹介します。

この商品の特徴は何と言ってもジェリー!潤環美容成分やWヒアルロン酸を配合した美容液ジェリーがきめ細かいミストになるため、肌にピタッと密着します。また、手軽サイズで持ち歩きやオフィス保管にも最適!
いつでもどこでもこまめにうるおい補給ができ、かさつき・粉うきも気にならないつやのある肌へ導いてくれます。



さらに!現在、ハローキティと写真家・映画監督の蜷川実花さんがディレクションするブランド
「M/mika ninagawa」とのコラボデザインも「数量限定」で発売されているんです!


皆さんも是非、店頭で手にしてみてください!
ベネフィークの取り扱い店は「ワタシプラス」サイトの「お店ナビ」からブランド検索してみてください。
「ベネフィーク ハイドロミストジーニアス」で乾燥知らずのツヤ肌を目指しましょう!

11月11日放送

先週は角谷さんに、これからの乾燥した季節でもうるおい肌に見せるメイクをご紹介していただきました。
角谷さんのテクニックはもちろんですが、使用したSHISEIDOメーキャップのアイテムの数々もすごかったですよね!
 
ブランドSHISEIDOは取扱店が限られているのですが、実は今月、この梅田「茶屋町エリア」にブランドSHISEIDOの取り扱い店が増えることとなりました!
それが、ホワイティうめだプチシャン通りにある「美スギ プチシャン店」です!
そして今回は、その「美スギ プチシャン店」から資生堂ビューティーコンサルタントの、赤井友紀さん・中野加奈さんにお越しいただきました!
 
チーフを担当している赤井さんが心がけていることは、「パーソナルビューティー提案」。
「お客様ひとりひとりの美しくなりたいという気持ちは違うので、丁寧に寄り添いたい。そのためにメイクの勉強は欠かしません!美容雑誌を一か月で何十冊も読みます。」とおっしゃっていました。
 
また、サブチーフの中野さんは、「沢山のお客様に出会えることがまず嬉しいし、いろんなお肌に触れさせていただくのもこの仕事ならでは!お肌に触れるとお客様との距離が近くなります」。と、仕事のうれしさを語っていました。
 


また、この「美スギ プチシャン店」はワークショップ活動も行っているんです!
体験型レッスンでメイクの疑問や解決方法、最新機器での肌測定などなりたい肌に近づくお手伝いすることができます。外見からだけでなく、内面の美しさをさらに高める情報発信をしています。

おふたりがいる「美スギ プチシャン店」ですが、なんと11月7日にリニューアルオープンしたばかりなんです!
リニューアルを機に、前回角谷さんが使用したブランドSHISEIDOをはじめ、フレグランスなど取り扱いブランドを拡大し、以前よりさらに幅広いビューティー提案が実現できるようになりました。
資生堂の売り場面積も拡大し、ラグジュアリーな空間で商品を選んだり体験していただくことができます。

さらに、11月7日オープン後から先着1000名に香水のサンプルをお配りしております!
また、ブランドSHISEIDOのブラシなどを使ったメーキャップイベントも11月30日に開催いたします。

皆様もぜひ、パワーアップした「美スギ プチシャン店」の赤井さん・中野さんに会いに行ってみてくださいね!

11月4日放送

いよいよ11月に入りました!寒さも本格的になって、うるおいが失われて乾燥が気になる季節です・・・。
スキンケアでの保湿は今までもお伝えしてきましたが、今回はさらに、メイクで簡単にうるおった肌に見せるテクニックをご紹介いたします。
教えていただくのは先週に引き続きこの方!資生堂 ビューティートップスペシャリスト、角谷智恵さんです。


今回のうるおいメイクに使用したアイテムをご紹介します。

まず、ファンデーション。
今回は使用したのはリキッドファンデーション「資生堂メーキャップ シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション」。軽やかな使い心地で素肌とシンクロし、フレッシュで美しい肌を長時間持続させるリキッドファンデーションです。

そして、このファンデーションを塗る際に使用しているのが、「資生堂メーキャップ DAIYA FUDE フェイスデュオ」という、まるで自分の手先のように使いこなせるツーウェイタイプのブラシ。ダイヤモンド型のブラシは、ベースメイクアップを肌になじませ、一体感ある仕上がりに、ジェルブレンダーはファンデーションを自分の指のようにとらえることができ、自然な仕上がりにしてくれます!さらに、このブラシは熊野筆の技術を用いた筆職人による手作りで、肌触りにこだわった人工毛を使用しているんです。


ファンデーションでうるおいのある、まさに「フレッシュ」な肌に仕上がりました。
その後はルースパウダー。「資生堂メーキャップシンクロスキン インビジブル シルク ルースパウダー」のラディアントというツヤのあるタイプを使用。軽いつけ心地で、毛穴や凹凸などの肌悩みを自然にぼかしながらうるおったような輝きのある美しくなめらかな肌に仕上げるルースパウダーです。

このパウダーを使用する際に使っているブラシは、「資生堂メーキャップ HANATSUBAKI HAKE ポリッシング フェイスブラシ」。SHISEIDOの花椿マークにインスパイアされたフェイスブラシなんです!

4つの花びらを集めたような独自フォルムがパウダーを均一にキャッチし、磨き上げたようになめらかで一体感のある上質な肌に仕上げます。


先ほどのファンデーションの上にパウダーを磨き上げるようにつけたことで、よりツヤのある、うるおい肌が完成しました!
皆さんも今回ご紹介した商品で、冬に向けたメイクを楽しんでくださいね!




―ご紹介商品情報―
資生堂メーキャップ シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション

資生堂メーキャップ DAIYA FUDE フェイスデュオ

資生堂メーキャップ シンクロスキン インビジブル シルク ルースパウダー

資生堂メーキャップ HANATSUBAKI HAKE ポリッシング フェイスブラシ

Specialist
資生堂ビューティートップスペシャリスト TOMOE KAKUTANI 角谷 智恵
資生堂ビューティートップスペシャリスト
TOMOE KAKUTANI
角谷 智恵

8,000名のビューティーコンサルタントの最高峰。
高度な美容技術と豊富な知識を保有するトップスペシャリスト。

マナー・プロトコール、カラーリスト、エステティシャン、
美容師などさまざまな資格を持ち合わせ、多角的な美容提案を
得意とする。
ビューティーにかかわるPRを担当するほか、講演、美容セミナー、ラジオのパーソナリティーなど多岐にわたり活躍中。

https://sbs.shiseidogroup.jp/profile/kakutani/

Present
今月のプレゼント

ベネフィーク ハイドロミストジーニアス 2名様

ジェリーがきめ細かいミストになり、ぴたっと密着。
肌にうるおいをめぐらせ、日中のかさつき・粉うきも気にならないつやのある肌へ導く美容液ミスト

https://www.shiseido.co.jp/benefique/product/genius/hydro_mist/
http://www.shiseido.co.jp/sw/products/SWFG070410.seam?shohin_pl_c_cd=850901

Event

現在、イベント情報がございません。次回更新をお待ちください。

Back number