MBSラジオがパソコンで聴ける!インターネットラジオサービス「radiko」
上野誠の万葉歌ごよみ
ポッドキャストの楽しみ方
ポッドキャストの受信ソフトに、このバナーを登録すると音声ファイルが自動的にダウンロードされます。
ポッドキャストの説明はコチラ
歌ごよみ!
上野誠コラム
上野誠の万葉歌ごよみ
毎週土曜日 朝 5:30〜5:45

上野誠(奈良大学文学部教授)
上田悦子(MBSアナウンサー)
★上田悦子アナウンサーブログ
utagoyomi@mbs1179.com
上野先生に聞いてみたい事、番組の感想など何でもお寄せください。
〒530-8304 MBSラジオ
「上野誠の万葉歌ごよみ」

【2020年6月27日 放送分】
【2020年6月20日 放送分】
【2020年6月13日 放送分】
【2020年6月6日 放送分】
【2020年5月30日 放送分】
【2020年5月23日 放送分】
【2020年5月16日 放送分】
【2020年5月9日 放送分】
【2020年5月2日 放送分】
【2020年4月25日 放送分】
上野誠の万葉歌ごよみ-上野誠コラム
【2020年5月23日 放送分】
2020年5月23日
【巻】…19・4167

【歌】…時ごとにいや珍らしく咲く花を 折りも折らずも見らくしよしも

【訳】…季節ごとにたいそう珍しく咲く花は、折っても折らなくても見るのが楽しいことだ

【解】…この歌のひとつ前の4166番は長歌で、「季節ごとに沢山の花があるけれども、乙女たちがアヤメグサや花橘に糸を通して楽しんでいる。そこにホトトギス・・いい夏の始まりだ」という趣旨の内容です。今回ご紹介する4167番は、その反歌。季節ごとにめぐってくる花を、手折って見ることもあるし、そのまま手折らずに見ることもあるが、どちらも楽しいものだ、と詠んでいるのです。現在は、花や枝を手折ることはできませんが、それでも、散歩しながら野生の花を写真におさめたり、整備された公園で、整然とならぶ花たちを観賞したりと、色々な楽しみ方はできます。また、鳥の声を合わせて見ると、巡る季節の奥深い美しさが一層、実感できるかもしれません。