2019年03月18日 放送日記

ゲストのフードデザイナー・細川芙美さんですが、豊かなアイデアで斬新なお弁当やケータリングを提供されています。今週はその料理の発想や考え方をお伺いしました。


「完成されたものを取り入れずに、ゼロからイチを生み出すことを心がけています」「いろんな素材を組み合わせたり分解したりと何度も繰り返して、ベストを見つけ出していくのが私のスタイルですね」とストイックに料理へ向き合ってアイデアまで昇華させるのだそう。

また、このお仕事を始めてからは、目に入るもの全てを料理づくりのヒントとして捉える習慣ができたそうで「例えばオレンジと茶色の看板を見ると『人参とごぼうか〜』とか食材に変換しますし、人の服の模様からは食材の切り方を連想するときもあります」「料理していて楽しいですね〜。楽しくない瞬間はないです。辛いことは忘れたのかな?(笑)」と語ってくださいました。

☆番組に対するご意見・ご感想、お悩みはコチラ☆
https://cgi.mbs.jp/cgi-bin/form/mail/wm.cgi


バックナンバー