コミュニケーション情報バラエティWマコトの笑コミュ!

9月23日 放送日記

ゲストのお笑い芸人である「コラアゲンはいごうまん」さんですが、ノンフィクション漫談の元になる素材を探すために実際に"取材"をされているそうで、これまでどのような取材を行ったのかを今週はお伺いしました。


最近の話では、49歳のコラアゲンさんが20歳前半の若者がしのぎを削る歌舞伎町のホストクラブに入店したとのことで、「最初、面接官の人が笑いをこらえてましたからね(笑)なんせ内勤ではなくホストですから」と、数件断られた後にやっとの思いで入店までこぎつけたそう。ですが、ホストの世界は厳しく、成績も全く伸びず仕舞い。その後もひと月間、トイレ掃除などあらゆる雑用を全力で頑張ったコラアゲンさん。「最後、退店する時にみんなが僕のために送別会を開いてくれたんです。ホストの世界は入れ替わりが激しいんで滅多にないことらしいんですよ」と年齢の垣根を超えて若者が温かく送り出してくれたことに感激したそうで、「"一生懸命"って人の心を掴むんだなって思いました。カッコ悪くても関係ないですね(笑)」と話してくださいました。


☆番組に対するご意見・ご感想、お悩みはコチラ☆

https://cgi.mbs.jp/cgi-bin/form/mail/wm.cgi



Facebook LINE