waku
トップページ
インフォメーション
スタジオ日記

過去のスタジオ日記
イマドキッ メール

新着情報
s
2016.12.01
ラーちゃん、おつかれさま!
2016.11.24
ハッピーバースデー!ラーちゃん
2016.11.17
オンナの本音
2016.11.10
やあさ、おめでとう!
2016.11.03
イマドキッの秋
2016.10.27
引越しエピソード
2016.10.20
運動の秋?!
2016.10.13
新メンバー登場!
2016.10.06
ありがとう!SAKURAI!あやがん!
2016.09.29
お引越し
ハガキハガキはこちら ↓
〒530-8304
MBSラジオ「イマドキッ」
 
qrコード二次元バーコードを読み込んで携帯サイトへアクセス
s
pink
スタジオ日記
ラーちゃん、おつかれさま!
2016.12.01(木)

今回の放送で、ラーちゃんことラブリちゃんが卒業となりました。
オープニングではラーちゃんが加入してからの3年7か月をホームページの写真を見ながら振り返りましたが、その髪型やファッションの変化に一同ビックリしていました。
ラーちゃんがいなくなって皆寂しそうでしたが、これからは番組同期のまりっぺが「さてさて」キャラ(MC担当)を引き継ぎ、同じく番組同期のSHIKANUMAが「セブンイレブン担当」を引き継ぐことになりそ
うです。
ラーちゃん、「30歳になったら」とは言わず、また番組に遊びにきてくださいね!
 
リスナーさんからメールで「中津からあげ」こと松村さんののラジオから聞こえてくる声が落ち着いてきたのでは?
という指摘がありましたが、「実際慣れました」という松村さんの発言にうれしそうな男性陣でした。
そしてオープニングではみんなの結婚観の話になりました。
奥さんのお尻に敷かれるタイプの太田さんと敦士さん、意外と亭主関白な斉藤さん、ご飯だけはうるさいおたけさんに対して松村さんは「お仕事をがんばっている人がいいけど、自分はわがままなので(寂
しい)と言っちゃいそう」と言っていました。

ハッピーバースデー!ラーちゃん
2016.11.24(木)

久しぶりにスタジオに戻ってきたラーちゃんがまもなく27歳の誕生日を迎えるということでお祝いしました。
「早く30歳になりたい」「大人になりたい」と毎年言っているラーちゃんですが、最近、おとなだと感じた瞬間はまわりがみんな若いということ。
いつのまにか姉さんキャラになっちゃっているみたいです。
 
後半パートは中津からあげこと乃木坂46の松村さんがお仕事の都合で遅れたために初めて男性出演者だけでオープニングトークをすることに。
いないから言える松村さんのことをいろいろ話していた男性陣ですが、いつの間にか話は松村さんから乃木坂46のこと、女性アイドル界という大きなテーマの話に波及していました。
結局オープニング中に松村さんが到着、みんなホッとした感じになってました。
やはり5人で「イマドキッ(後半)」ですね。

オンナの本音
2016.11.17(木)

前半パートのおたよりのコーナーは「オンナの本音シリーズ第二弾!」
「一度告白してフラれた人にまた告白するのは有りか無しか?」というピュア男子からの相談に「がんばってほしい!あきらめたら終わり!」
「押しに弱い女の子も多い」
「常に特別感を出すのが大切」
「好きって言われて悪い気はしない。言い続けることもいいのでは?」
「じわじわ時間をかけて付き合っていけば。サークル活動で会うのならみんなで会うのもいい。」
「しつこいと思われそうなら引くことも必要。一旦引くと相手も気になるかも。」
「まずは友達から初めてみては?ご飯に行くことから。」
など、イマドキッメンバーからはさまざまな意見が出ました。
参考にがんばってほしいですね。
 

後半パートでは松村さんの「ニャニャニャニャニャ」という挨拶に「ワンワンワン」と答えるおたけさんで不思議な感じでオープニングでした。
「夫婦のやりとりやノリがすべて」奥さんによって公開されてしまってとまどう太田さん、乃木坂46のグループLINEの話題など、フリートークはSNSの話題になりました。

やあさ、おめでとう!
2016.11.10(木)

やあさが23歳のお誕生日を迎えるということでお祝いをしました。
「もう前から23歳の気持ちになってた」と本人が言うとおりイマドキッメンバーもすでにやあさに大人のカンロクというか、落ち着きを感じていたようでした。
23歳になれば一人旅をしたいというやあさでした。

そして、大さんがスタジオに持ってきてくれた絶賛発売中の写真集にみんな興味津々。
写真集のイベント参加特典の「特製ブラホック型ブックバンド」も付いていて実際につけたりはずしたりもしてました。

後半のオープニングトークではおたけのキャップを取った髪形に笑いが・・・

おたよりのコーナーでは方言の話になり、特に斉藤さんは「癒される」とデレデレ〜
Radikoプレミアムで聞いている全国のみなさん、前半の大さんや後半の松村さんの関西弁で癒されてくださいね!

イマドキッの秋
2016.11.03(木)

前半パートでは・・・
「彼氏からのラインの文面を友達に見せる女の子をどう思う?」
というテーマで話をしました。
「女子は友人とかに話をしてスッキリしたいものだから見せてもいいのでは?」
というのが「イマドキッ」女子メンバーの意見でしたが男性は「みせてほしくない」というのが主流のようです。
イマドキの男女の習性の違いでしょうか?!
 
後半パートでは・・・
以前発表した「さゆりんごの好感度ランキング」をまだ引きずっている「イマドキッ」メンバー。
「応援していたいだけ」という斉藤さんに対してはほかの男性メンバーからは「好かれたいアピールでは!」と突っ込みが入ったりトレードマーク(?!)の眉毛も切られそうになったり、、、
結局切られるのはなんとか回避してホッとしていた斉藤さんでした。

pink
waku