押尾コータローの押しても弾いても
メール
スタジオ日記
ギターおしえタロー!
番組からのお知らせ
プロフィール

阪急西宮ガーデンズ公開録音の様子はこちら




スタジオ日記
過去分(2008年3月まで)のスタジオ日記はこちら
2017.02.27
【日記】2月27日放送終了後

ゲストは米倉利紀さん。
実は米倉さんとは初対面だったんですが、共通の知り合いがとても多くて、そのうちどこかでお会いできたら・・・と思っていたので今回、番組ゲストで来てくれて嬉しかったです。

米倉さんはデビュー25周年!
おめでとうございます!
25年ってすごいですよね。
米倉さんとお話ししていて感じましたが、とても明るくて気さくで。
ファンの方たちにも愛されているんだなって感じました。

そしてニューアルバム「smoky rich」もすんごいイイです!
飾り立てたゴージャスではなくて、ナチュラルな内面から出てくるゴージャスさ。
今の米倉さん自身のような感じですね。
とてもオシャレなタイトルで、素晴らしい楽曲がぎゅっと詰まってます。
ぜひじっくり聴いてみてくださいね。

ほな

押尾コータロー


二月終わりですねぇ
あっという間です。
今日は夜中何をしているかって話しからスタート。
いや〜我々はほんとに夜中の住人ですよ(笑)
次の日の朝が五時起きとか 六時起きとかでない限りほんと二時とか三時とか普通に起きてます。
私の場合はアニメ見たりアニメ見たり・・ですけどね(笑)
いやいや。それもお仕事の一環なんですよ、いやほんと。
限りなく楽しんでるお仕事ですけど。

ゲストは押し弾き初登場の米倉利紀さん。
トークがめっちゃ達者な米倉さん(笑)
あっというまに時間がたちました。
今回はセッションなかったんですけど次回は是非とも お二人のセッション聞きたいですねぇ!
デビュー25周年のの米倉さん。デビュー当時は何回かインタビューさせていただきました。
イベントの司会もさせていただいたこともあって・・・
お会いしてお話したら めっちゃよみがえってこられたようで(笑)
その日の衣装まで思い出してくれましたよ!
またのお越しをお待ちしています♪

さて三月!!!
本格的に春到来。なにしようかなぁ・・・・
わくわくする季節ですね!
とりあえず 先月もやったけど またイチゴ摘みにいってきます(笑)

南かおり



2017.02.20
【日記】2月20日放送終了後

今週のゲストは、ギタリストのわたなべゆうくん。
いつもゲストコーナーの「めっちゃ好っきゃねん」は、僕が短いアタックを弾いて、タイトルコールをするんですけど、今日は特別にゆうくんに弾いてもらって、僕がタイトルコール。
ハーモニクスを使った素敵なアタック。
命名しました「ハーニクスの魔術師」。
自分がギターを弾かないタイトルコールって新鮮でした(笑)

ゆうくんがスタジオに来てくれるのは、およそ1年ぶり。
今回はカーペンターズのカバーアルバムを持って来てくれました。
前作のビートルズに続いて今度はカーペンターズ。
これがまたいいアレンジなんですよ。
色んなギタリストがカバーしている楽曲ですが、これぞ、わたなべゆうのカーペンターズ。
ハーモニクスと実音をつなげて聴かせてくれます。
ゆうくんも言っていましたが、「名曲が持つ力」も引き出してくれています。

スタジオではゆうくんが「青春の輝き」を生演奏で聴かせてくれました。
ギターが歌っていましたね。
素晴らしい演奏をありがとう。
アルバムのリリース記念ライブもあるので、詳しくはHPをチェック!

ゆうくん、またね。
ほな

押尾コータロー


ツアー真っ最中の押尾さん。
あちこち美味しい物も食べられる楽しみもあるようですね!
地元の方以外で 押尾さんツアーに行かれるファンの方もそれは同じですよね! 
押尾さんコンサートの感想と共にそんな美味しいものたべたよーなんて話もまた聞かせてくださいね
先日は 私の地元奈良でのテレビの番組に押尾さんをお招きしました
ちゃんと・・ちゃんと?(笑)
生放送前にテンテンカフェ行かれたようですよ!
そんな奈良のコンサートも春にはありますね!
皆様もコンサート前にテンテンカフェ是非どうぞ!!

さてゲストは 毎年忘れずに押し弾きに遊びに来てくれるわたなべゆうさん!
いつも素敵なギターサウンドを聴かせてくれます
ゆうさんのギターの音色はゆうさんそのものほんとに優しい。あったかい優しさにあふれています。
さすがハーモニクスの魔術師BY押尾さん

今回のアルバムは私も大好きなカーペンターズのカバーです。
名曲たちがずらり!おすすめです!!

ギターバーはりんごカクテル。
リンゴカクテルって普通にありそう(笑)
でもマスターが作るとこんな感じ!
是非アクセスしてくださいね!

南かおり


2017.02.13
【日記】2月13日放送終了後

今週のゲストは、おなじみ!
NANIWA EXPRESSのスーパーベーシスト、清水興さん!
こうやって番組を通じてよくお会いできるのは、嬉しいですね。
僕は元々NANIWA EXPRESSのファンですから!
メンバーの皆さん5人のうち4人が去年、還暦を迎えられました。
いやぁ、とんでもなくカッコイイ皆さんです。
そして、なんと今年で結成40周年!
20歳で結成して、今も尚カッコよすぎるNANIWA EXPRESS!
僕も今月49歳になりましたが、これからも年々パワーアップしていきたいです。

セッションは「Stand by me」
清水さんは「こういった感じの曲をセッションするのは初めて」と仰っていました。
確かにそうかもしれませんね。
バンドやミュージシャンが集まったイベントなどでよくセッションされる曲ですけど、改めて清水さんのベースと僕のギターでガッチリ!
グルーヴィーなセッションができました。
3月にはNANIWA EXPRESSのライブがあります。
なんと5日連続!詳しくはwebで。
清水さん、NANIWA EXPRESSの皆さん!
改めて結成40周年おめでとうございます!
ずっと大好きです!

ほな

押尾コータロー


世間はバレンタインです!
世間は・・・と書きつつ ちゃんと私も感謝チョコは山のように(笑)
用意してるんですけどね。
目をうるうるさせながらは渡せませんが(笑)
日頃の感謝の気持ちはきちんとチョコにのっけてお伝えしたいものです。
オープニングではギターを始めたばかりの中学一年生君のギターの音への悩み相談でした。
学生リスナーさんも最近増えてますよ!うれしいですね!
押尾先生 なんでも優しく答えてくれるのでどんなことでも聞いてみて下さいね! 

今夜のゲストは清水興さん!
押し弾き準レギュラーです。年に二回は遊びにきてくださいます。
去年の還暦ライブのお話などもお聞きしました。
赤いちゃんちゃんこがほんとにお似合いだったんです!
あんなに赤いちゃんちゃんこを着てかっこいいおじさまっておる!?
って思いながら拝見してたんですけど。
セッションはスタンドバイミー  か・・かっこいい!!!
毎回のお楽しみはほんとに贅沢な時間ですね!
次はまた夏頃かなぁ・・・・今から楽しみです

ギターバーはこれまたバレンタインネタ。
是非アクセスしてくださいね!
その場でほんとに曲が生まれるんです。
すごいですぜ!!!

ではまた来週!!ほな!

南かおり


2017.02.06
【日記】2月6日放送終了後

今週のゲストは森川美穂さん。
なんと、およそ10年ぶりの出演!
お互いに「えー! もうそんなに経ったの⁉」と驚きました。
いや、それにしてもお久しぶり!
確か当時、森川さんはギターを弾き始めてたはず。
その後…「Fのコードで挫折」したらしい(笑)
ギターあるあるですやん(笑)
そんな森川さんですが、息子さんが今ギターを始めてるんだそうです。

僕は森川さんが歌うアニメ「ふしぎの海のナディア」の「ブルーウォーター」が好きで、前回はその曲をセッションしました。
嬉しかったなぁ。
今回は森川さんが昨年11月にリリースしたCD「Life is beautiful」からタイトル曲をセッション。
タイトル通り彼女のキャリアや人生を歌った歌です。
音楽は年を重ねるごとに色々変化していって、それが楽しいですよね。
言葉はもちろん、メロディや声にもメッセージが宿ります。
森川美穂さんのプロデュース作品。ぜひ聴いてみてください。

次は10年後ではなく、またギターを始めてもらって、近々遊びに来てくださいね(笑)

ほな

押尾コータロー


いよいよ押尾さんの今年の記念すべきツアーがスタートしました!
ここから夏まで長いツアーです
その初日が神戸でした。
たくさんのリスナーさんが参加してくださったみたいで 感想がたくさん!
ありがとうございます
ちゃんとネタバレ避けてくださって(笑)すばらしいです
雰囲気は伝わりつつ これから行かれる方には
わくわく感が高まる感じだったのではないでしょうか!!

ゲストは なんと実に10年ぶり!?の森川美穂さん!
そんなお久しぶりでも まるでおとつい会ったくらいの感じでお話できるのも 美穂さんの気さくな雰囲気とやはり同世代ということもあるのかなぁ・・・なんて
思いながらのインタビューでした。
軽口を言い合いながら ふとしみじみしてしまう。そんなアラフィフな三人組でありました(笑)
セッションよかったなぁ・・・・・・。
また聞きたいので 次は10年ぶりではなく(笑)おこしいただきたいです。

そして最後にチョン・スンハ君の日本でのライブのお知らせをしました
やっと20歳だそうですよ!スンハくん!
オープニングアクトの西村ケントくんは中学生だし・・・
若い世代の才能がキラキラです!
ぜひ足をお運びくださいね!
来週は 清水興さんです。
セッションもトークも今から楽しみです!

南かおり


2017.01.30
【日記】1月30日放送終了後

ハァッピーバ〜スデー トゥ ミ〜♪ 
みんなたくさんのメールをありがとう!
みなさんのおかげで40代最後の年齢!
ほんと、思えば遠くに来たもんだって感じです。
歳を重ねていますが、毎年生まれ変わっているような気持ちで、これからも頑張ります!

今週のゲストはシンガーソングライター、そしてギタリストのReiちゃん。
23歳の才能あふれるアーティストです。
5歳でブルースに出会ったらしいです。
5歳で周りにブルースがある環境ってすごいですね。
でもいい意味で彼女の音楽はブルース一色ではなくて、ルーツとして存在しつつ、Reiちゃんのフィルターを通して、ポップで、聞き込めば通もうならせる。そんな感じです。
そして、とにかくギターがうまい!
打ち合わせの時に色々と話すんだけど、「こんな歌なんです」と話しながらギターを弾くんです。
それに驚く。
結構難しいフレーズを話しながら弾いちゃうんですよね。
おいおい、そんな話しながらそのフレーズを弾いちゃうの…おそるべし。。。
飾らない感じでとてもいいコ、それですごいアーティスト。
セッションは彼女の最新アルバム「ORB」から「Route 246」をしました。
また次に会うころが楽しみです。
とんでもない成長をしてそうですね。

ほな

押尾コータロー


一月も終わっちゃいますね
ってことは そう!我らが押尾コータローさんの誕生日がやってきますよ!
2/1!!
一足早く番組でお祝いしました。
たくさんのメールありがとうございました!
2/1ってほんと音楽関係や芸術関係の方がたくさん誕生日なんですよね
ちなみに私は6/25。松浦亜弥ちゃんと 沢田研二さん 愛川欽也さん
・・そして!!!!菅原道真公も同じ誕生日です(笑)
だからどうしたと言われればそれだけの話しです♪
またしばらくは年齢差が二つです。
押尾さんと一緒に リスナーさんと一緒に素敵に年を重ねて行ければこれ幸い。

さて そんな本日 ゲストは初登場のReiちゃんでしたとっても可愛い女の子。でもギター奏でて歌い始めたら全身から ごっついブルース!
なに!このギャップ!
かっこいいセッションでしたねぇ!わくわくします
また聴けるといいなあ・・・・

さて 
誕生日が終われば 押尾さんの全国ツアーがいよいよスタートします!!!!!!47都道府県全部回られます。
あなたの町にもきっと!
ぜひ会いに行ってくださいね!

南かおり



2017.01.23
【日記】1月23日放送終了後

今週のゲストはアコーディオニストのcobaさん。
デビューから25周年!
おめでとうございます!
番組では25周年の歴史をはじめ、それ以前のアコーディオンを始めた頃のお話まで伺えました。
アコーディオンって人によっていろんなイメージがある楽器で、でもcobaさんはそのイメージを一新されましたよね。
アコーディオンをかっこよくって、おしゃれな楽器にしたのは、cobaさんの力だと思います。
改革者にしてパイオニア。
すごいですよね。

cobaさんはご存知の通り、お一人でやっていらっしゃいます。
そしてインストゥルメンタル。
僕も同じスタイルなので、いつも励まされて、そしてソロアーティストの未来を感じさせていただいています。

セッションはcobaさんのニューアルバム「coba?」から「再会」。
今回はウクレレで弾きました。
cobaさんの曲をどうしてもウクレレでやってみたかった。
さらにcobaさんとコーラスも。
体から出せる音を全て使ったようなセッションでした。
またご一緒に。

ほな

押尾コータロー


さっむい日が続いております!
風邪ひいてませんか??
今日はまたまた雪がめっちゃ降りまして。
警報が出たり電車が遅れたり・・・それに加えて人身事故や地下鉄谷町線の煙騒ぎとか・・・
なかなか無事に帰れなかった方も多かったみたいです。
そんな一日の終わりにも押し弾き!
聞いて下さってありがとうございます
オープニングで将来の夢がまだ決まってないという中学一年生の男子からのお便りをご紹介しました。
そこから聞いた押尾さんの高校三年生の時の音楽理論独学の話、すごかったなぁ・・・・
たくさん否定されて それでも曲げなくて 信じ続けてきたから今ここにいる押尾さんがあるんだなぁ・・・。
なんか・・・ええ話聞いた!

ええ話といえば 今夜のゲストのcobaさん!!
アルバムができるまでのお話 よかったなぁ・・・・!
やっぱりすごい方なのです。改めて。
ここんとこ ずっとこの新しいアルバム聴いています。
改めて 私はインストゥルメンタルという音楽ジャンルが好きなのだなぁ・・
と思うのです。
押尾さんのアルバムも聴きまくってますよ!
ほんとにいつも素敵なセッションが聞けて・・・・ええ番組や。ほんまに!!
来週もきっと素敵なセッション聞けますよ!
お聞き逃しなく!!

南かおり



2017.01.16
【日記】1月16日放送終了後

ゲストは、我が師・中川イサトさん。
年明け早々からまたお会いできて嬉しいです。
実は今回、イサトさんの楽譜集をスタジオに持って来ていたんですけど、この楽譜集は復刻版で、その復刻版でさえ10年前。
イサトさんとはそのもっともっと前、僕が高校生の頃に出会うことができたから今があるんだと思います。
イサトさんに会いたくて、ギター教室に行ったあの日のことは今も忘れません。
思い出してもドキドキします。
初めて見て「うわ!中川イサトが動いてる」って思ってましたもん(笑)

セッションは「俺が旅から帰った時は」。
ブルース。
これぞブルース。
実はこの曲をイサトさんとセッションするのは初めてでした。
ラジオで初セッションって嬉しいものですね。

そんな愛するイサト師匠も1月30日で70歳!
古希です!
おめでとうございます!
1月28日(土)に大阪アメリカ村 BIGCATでバースデーライブがあります!
僕もゲストで出させてもらいますー!
ゲストは、大塚まさじさん、金森幸介さん、岸部眞明さん、ザビエル大村さん、そして僕。
みーんなイサトさんと繋がりが深い人ばかりです。
いったいどんなライブになるのか、今から楽しみです。
みなさん、会場で会いましょう!

ほな

押尾コータロー


押尾さんの曲を耳コピしたいというお便りから今夜はスタート。
いやー でもほんと。押尾さんの新曲ラジオでかかったりするたびに すぐみんな一生懸命に耳コピされるんですよね。
その情熱がすごい!その「好き」パワーがほんとすごい。
お便り下さった方に向けて チューニングのヒントだけもらいました。
是非頑張って弾いてくださいね!

ゲストは 中川イサト師匠!!
お一人で来られるのはちょっと久しぶり・・かな?
イサト師匠が来られると一瞬で押尾さんが お弟子さんの顔になるんです。
きっと習いにいってた高校生の時もこんな感じできらきらした瞳だったんだろうなぁ・・・って想像を巡らせたりして。
そんな押尾さんとセッションするのが楽しくて仕方ない様子のイサト師匠を拝見するのも わくわくします。
そんな中川イサトさんが まもなく70歳になられます。
それを記念したライブ。お弟子さんや仲間たち もちろん押尾さんも集合です!!!!!
えーーーーーもうーーーーーーめっちゃ行きたい・・・・・・
どうしても生放送があるのでわたくしはいけませぬ。
なので。なのでみなさんっっ!
行かれるみなさんっっ!
リポートを心からお持ちしています!!!!
頼みましたぞ!!!
ほな!!!!!!!

南かおり



2017.01.09
【日記】1月9日放送終了後

今週のゲストは漫画家の浦沢直樹さん!
作品は好きで読ませてもらったり、ずっと会いたいと思っていました。
アニメ化された『YAWARA!』、映画化された『20世紀少年』も映画はもちろんコミックも全巻持ってます。
まさかご本人にお会いできるとは!

お会いしてみると本当に気さくな方でした。
しかもご自分のギターを持ってきてくださった!
浦沢さんはライブ活動も盛んに行っていらしゃいます。
展覧会ではボブ・ディランの曲に乗せてライブペインティングをしたそうです。
浦沢さんの漫画には音楽がかなり重要なファクターなんですね。
セッションはボブ・ディランの『北国の少女』
この曲に浦沢さんが日本語歌詞をのせて弾き語り。
それに僕がギターを合わせました。
音楽を通して浦沢さんの漫画の世界を振り返ってみると、リズム感であったり、グルーヴ感が浦沢さんならでは。
漫画を知って、人も知って、その上、音楽も直に知ることができました。
素晴らしいアーティストのいろんな面を知ることができた、とても貴重な経験でした。

そしてなんと帰り際には、浦沢さんからサインをいただきました。
なんと『20世紀少年』の「ともだち」のイラスト入り!
すげーーーーっ!
目の前でさらさらっと書いてくださって、しかも「コータローくーん 遊びましょ」の台詞入り!
浦沢さん、また遊びましょ!
ほな

押尾コータロー


成人の日でした!
街中でもたくさんの晴れ着姿の女子を見かけましたよ!
いいですね!やっぱり。
とっても華やか!
押し弾きリスナーさんの中にもお嬢さんや息子さんが成人式だった方もたくさんおられるかと思います♪
おめでとうございます!

さてさて
今宵のゲストは漫画家の浦沢直樹さんでした。
正直 ものすっっっっっごく緊張してました。
あまりゲストへのインタビューで緊張することはないんですけど。
ほんとに好きだと何年やってても緊張するもんなんだなぁと(笑)
浦沢直樹さんの作品 大好きなのです。
割とメディアにも出られる方なので この方が描いてるのかーってのはわかってはいたものの。
この手からあの作品たちが・・・と。
しっかり握手してもらいましたよー!・・・ただのファンですな。

ギターバーのテーマはお味噌汁。
いつも その場で作品を生み出す押尾さんですがまさか 曲にそんなからくりが!!!(笑)
二回聴きたくなる今回のギターバーですよん!
浦沢さん 押尾さん
白紙から音と絵を生み出す天才が二人、同じスタジオにいました。
ええ番組やなぁ・・・・!

南かおり


2017.01.02
【日記】1月2日放送終了後

あけましておめでとうございます。
「押尾コータローの押しても弾いても」そして、押尾コータローを今年もよろしくお願いします。
今年は酉年。
さらに羽ばたいて行きたいと思っています。
今年もよろしく!

さて、去年からの続き。
ぐっさんと喋りまくって、1週だけじゃとてもじゃなけど収まりきれなかった(笑)
先週は即興演奏があったんだけど、今回はガチセッション!
桑名正博兄貴の「月のあかり」をセレクトしてくれました。
もう兄貴が乗り移ったかのような歌声。
そして歌唱力。
それでいて、ちょっとパロディの要素も入れてくれているから面白い!
きっと兄貴も笑ってると思います(笑)
音楽ってほんと楽しい!
ぐっさんは芸人さんですが、クリエイターでもあります。
音楽もCDのアートワークも手がけます。
これからももっといろんなことをしていくんでしょうね。
楽しみです。

こんな感じで今年も幕開けです。
ラジオも音楽もみんなに喜んでもらえるように、頑張っていきます。
またラジオで、そしてライブ会場で会いましょう。

ほな

押尾コータロー


新年明けましておめでとうございます。
どんな2017年の幕開けですか?
お正月二日目からお耳にかかれて嬉しいですー✩︎⡱
我々はなんとなく、いらんものをすてる、削ぎ落としていく2017かなぁ、
なんて話をしましたが…
まぁそれができるんなら、とっくにやってるよねー、的なことに曲の間に落ち着いてたりしました(笑)
まぁでも、それでもとっておく、捨てる、のラインは少し変えていかねばなりませぬ。
とりあえず私の場合はボディのシェイプなので、こっちは遠慮なく削ぎ落としていきたいです(笑)

…できる範囲で(笑)

さて、山口智充さんインタビュー後半をお届けしました。
月のあかり…素敵でしたね。
押尾さんとも話してたんですが、ぐっさんの物真似があまりにすごくて、なんか…笑い泣きしちゃいそうでした。
そこに桑名さんがいるような気になったって押尾さんもおっしゃってました。
前半後半、ほんとに素晴らしいインタビューでしたねぇ…

さて。来週はな、な、な、なんと。
浦沢直樹さんがゲストです。
先ゆーときますけど。めっちゃ好きなんです。浦沢直樹作品。
いまからテンション上がってることをお伝えして日記を終了します。
今年もどうぞおつきあいよろしくお願いいたします

南かおり


2016.12.26
【日記】12月26日放送終了後

今週のゲストは、ぐっさんこと山口智充さん!
もうかれこれ知り合って何年になるやろ。
さだまさしさんの番組でご一緒して知り合って、最近では世良さんのコンサートで共演したり、名古屋の山口さんの番組発信のイベントに呼んでいただいたり。
いつ会っても大歓迎してくれて、とっても喜んでくれる、本当に気持ちがいい人です。

ぐっさんは皆さんもご存知の通り、芸人さんですが、その前は電器量販店のサラリーマンをされていました。
営業成績はトップだったそうです。
あの雰囲気とトーク。
確かに頷けますよね。
営業中に出会ったおばあちゃんの話になりました。
セッションというか、即興というか。
今週はそのおばあちゃんとのエピソードを元に即興の歌を披露。
面白いし、ええ話。
ぐっさんらしい一曲でした。
「人の繋がりを大切にしたい」という思いがにじみ出ていましたね。

ぐっさんと話していると時間があっという間。
全然時間が足りないので、来週もお送りします。

そんなこんなで今年最後の放送でした。
いつもリスナーのみんなのメールに支えられています。
ありがとう。
来年は全国ツアーが控えています。
みんなに「ありがとう」を伝えに行きますね。
では、よいお年を!

ほな

押尾コータロー


2016年ラストの押し弾きでした。
ほんとにあっとゆーま…と書きながら、ここで皆さまに年末のご挨拶をしてから一年。
なんだかんだやっぱり色々ありました(笑)
きっと皆様もそうだとおもいます。
そんな生活の中に押し弾きが仲間入りしてること。
改めて感謝します。
さて今年ラストはぐっさんに押尾さん単独インタビュー。
めちゃくちゃおもしろかったですね!
お互いリスペクトしてるのがよくわかるので特に。
私は、この押し弾きでの押尾さんとゲストさんのこの関係が垣間見られる会話が大好きなんですよねぇ…
三谷幸喜さんの大河ドラマ。真田丸にも どハマりしてたわけですが、12年前の「新撰組!」にも同じくどハマりしてたので、山口さんの口から山本耕史さんの名前が出てくるだけでテンションはあがりますの(笑)
さて、盛り上がりに盛り上がったこのインタビュー。
残りをお蔵入りにするのはあまりに勿体無いので、後半は年明けにお届けしますね。
セッションがすごいらしくて、わたしもほんとに楽しみです☆

まもなく2016年が終わります。
たくさん笑顔になれましたか?
みなさんの2017年がたくさんの笑顔と幸せな出来事に満ち溢れるものでありますように…
良いお年を☆

南かおり