押尾コータローの押しても弾いても
メール
スタジオ日記
ギターおしえタロー!
番組からのお知らせ
プロフィール

阪急西宮ガーデンズ公開録音の様子はこちら




スタジオ日記
過去分(2008年3月まで)のスタジオ日記はこちら
2017.12.04
【日記】12月4日放送終了後

ゲストは広沢タダシくん!
いつも作品ができるたびに遊びに来てくれて、とても刺激を受けるアーティストです。
今回の話も興味深かったですね〜。
ニューアルバム『SIREN』をリリースした彼ですが、このアルバムはロンドンレコーディングだったそうです。

好きだったアーティストのエンジニアやミュージシャンと一緒にやるために渡英。
すごいですよね。
実際に聞いてみて本当にカッコいい作品だと感動しました。
アルバムにはレコーディングを楽しんだっていう空気感も詰まってる感じ。
音での表現はもちろんなんですが、音が鳴っていない「空間」までも音楽になっているような、素敵なアルバムです。1曲目からやられました。

セッションもニューアルバムから
「Looking down on the City from the Rooftop」。
直訳すると「屋根の上から街を眺めている」。
ロンドンの街で生まれた友情で作り上げた作品からの一曲です。
とてもいい作品。
是非聴いてください。

実は今日、珍しく広沢くんがギターを持って来ずのセッションだったんですよね。
広沢くんもギターも好きなので、次回はギターセッションも楽しみにしてます。

ほな。

押尾コータロー


最近断捨離してる押尾さんです。
お掃除してる押尾さんはあまり想像できませんけど(笑)
断捨離という言葉自体、実は私はあまり好きではなくて
なぜなら入ってくるなにかを「断つ」ということはできないので(笑)
なので 今あるものたちの中でいらないものを捨てる 離す ということから。かな。
すっきりはしますよね。スペースができると。
それが心の余裕につながるのかな・・・なんてふと思ったりしています。

今夜のゲストは広沢タダシさん。
番組登場は久しぶりですが なんだか身内感のある広沢さんです♪♪
個人的に 広沢さんの声が大好きで いつもその音楽たちは持ち歩いているんですけど 今回のアルバムもほんと素敵。
ちょこっと新境地な広沢さんの音たちをぜひぜひ!
押尾さんと広沢さんのセッションはいつも いつまでも聴いていたい感じですよねぇ・・・。
ギターもってこなかったんですよ(笑)広沢さんたら(笑)
もうゆだねちゃってますね♪ 押尾さんに★

来週はスペシャルウィーク!!!!
あ・・押し弾きの前にこのあいだの西宮ガーデンズの特番もお聞き逃しなくですよ!!

南かおり


2017.11.27
【日記】11月27日放送終了後

ゲストは浪曲師の春野恵子さん!
かれこれ3年ぶりの登場です。
前回の登場時も海外公演の話題がありましたが、あれからもたくさんの海外公演をされていたそうです。
日本の伝統文化を伝えに地球狭しと駆け巡っていらっしゃいます。

それに加えて、「ローキョックンロール」なるライブもしているそうです。
なにそれ?と思ったんですけど、浪曲と洋楽を合わせたライブパフォーマンスなんですって。
聞いてみて、これはおもしろい!観てみたい!と思いました。
恵子さんがスタジオで一節唸れば、僕も即興で!
押しても弾いても版ローキョックンロール!
そしてそして、恵子さんは初CDをリリース!
意外ですよね。
初めてのCD。
ご本人曰く「ライブだと思ってリリースした」。
なるほど!
レコーディングといえども、元々は生の音楽、生の音。
それをぎゅっと閉じ込めたってことですね。
スタジオで聞かせてもらったんですけど、浪曲独特のグルーブ感があって、物語も素敵です。
ぜひライブに行くつもりでCDをゲットしてください。

次は3年といわず、
またお越しくださいね。
ほな

押尾コータロー


改めまして 西宮ガーデンズの公開録音。
ほんっっとにたくさん参加してくださってありがとうございました!
お天気が心配でしたが 蓋をあけてみたら めっちゃいい天気で・・・。
途中はちょっと寒くなった瞬間もありましたが最後まで幸せな空間でした。
セッションすごかったねぇ・・・!!
来られた方も 来られなかった方も 特番をどうぞご期待ください!

さて今夜は「最近どう?」な話でした。
ここ最近 ぐっとスリムになった押尾さんです。
ゲーム感覚でやれてるなんてお話でしたが 
それでもやっぱりかなりの意思が必要だとおもいます。
禁煙の時もそう思いましたが やはり どこかでかなりストイックな押尾さん。
見習わないとですね!

ゲストは春野恵子さん!お久しぶりのご登場!
私はちょいちょい高座を拝見してるんですが・・・。お越しいただく度に新しいものにチャレンジしたり 突き進んでる印象があります。
同じ女性として こちらも見習わないと!です。
日本の大切な古典芸能の中で 三大話芸と言われる
落語 講談 浪曲
その中でも 浪曲を生でみたことがある方はまだ少ないのかなぁ・・
という印象です。恵子さんの浪曲は艶があっておもしろくて素敵ですよ!是非一度 生の高座をご体験ください!

さて 来週お耳にかかるのはもう12月です(笑)
え〜・・・早いんですけど(笑)

南かおり


2017.11.20
【日記】11月20日放送終了後

まさかこんな日が来るとは…!
番組を長くさせていただいていると夢が叶っていきますね。
ゲストでベーシストの櫻井哲夫さんにお越しいただきました。
カシオペア時代に僕はリスナーで、それこそレコードがすり減るまで聴き込みましたね。

ベースライン、奏法、全てにシビれました。
通常、ベースは4弦ですけど、櫻井さんのベースは5弦でね。
もう音域やサウンドが違うんですよね。
僕も7年間ベースを弾いていましたから、ものすごく影響を受けました。
僕がスラップ奏法でギターを弾くのは、櫻井さんのスラップがあったからなんです。

櫻井さんは僕のコンサートも観ていただいたことがあったそうです。
放送中、とても褒めていただいて。
もう恐縮だし嬉しいし、こんなことってあるんだなぁ。
しみじみ。

セッションはなんと僕の「Big Blue Ocean」。
櫻井さんの思い出、好きな演奏の話の後のセッションだったので、テクニックをたくさん盛り込んだ演奏を聴かせていただきました。
演奏中、僕の方を見てニッコリされるんです。
もうそれがたまらなく嬉しいセッションでした。

櫻井さんはこの春、シグネチャーモデルをリリースされています。
これを弾けば、あなたも櫻井哲夫!
活動を1年間追ったDVDをリリースされたり。
先日、還暦を迎えられたとは思えないパワフルな活動をされています。
憧れのミュージシャンがバリバリ活動されている。
僕ももっと頑張らな!

櫻井さん、また遊びにいらしてください!
ほな

押尾コータロー


さてさてさて。押尾さんのいろんな曲に参加してきましたシリーズ(笑)
今夜は梁邦彦さん。「Echoes for Pyeong Chang」というアルバムの中の一曲、「ジョンソン アリラン」のアレンジ曲でした。
この曲にどういうアプローチをしていったのか 曲を聴きながらいろいろ伺っておりました。
このアルバムには DEPAPEPEも参加してます。
それぞれのアプローチが全くちがっていてそれを聴くのもほんとに興味深いですよ。
そして梁邦彦さんの韓国でのコンサートにも参加する押尾さん。
帰ってこられてからお話を伺うのが楽しみですね!
ゲストは櫻井哲夫さん。元カシオペアのベーシスト。
私は 音楽シーンに存在していたカシオペアは当たり前の様に聴いてましたがその方とこうしてお会いしてインタビューしてる不思議をしみじみ感じてましたです。
押尾さんはそのあたり特に特に感じられるんだと思います。
ええ番組やなあ・・・・ほんと(笑)

さぁ!!いよいよ今週は阪急西宮ガーデンズで公開録音ですよ
佐藤竹善さんがきてくれますよ!
がっつり座って見たい人は石段にすわってもらうので ちょっと下にひくものとか
寒いかもなので ひざかけとか・・・とにかく長時間になるのであったかくしてきてくださいね!!

南かおり


2017.11.13
【日記】11月13日放送終了後

ゲストは三味線シンガーの木島ユタカさん。
なんと5歳の時にお父さんから民謡の手ほどきを受けていたそうである日、お父さんが民謡のコンテストに負けて帰ってきた時に幼い木島さんは「仇をとる!」って言ってこの道に入ったそうです。
木島さんとお父さんの関係の深さとか、2人の物語というか5歳の時点ですごい意志を持っていた木島さんも本当にすごいって思いました。
そこから色んな音楽を取り込んだそうです。

セッションは色んな音楽エッセンスを取り込んだシンディ・ローパーの「タイム・アフター・タイム」。
三味線と歌、そして僕のギター。
音が独特の混ざり具合だったように思います。
新しかったね!楽しかったです。

以前、木島さんは、津軽三味線奏者の上妻宏光くんと僕のセッションを観てくれたことがあったらしく、その時に印象的だったことも熱く語ってくれました。
時代を経て、また新たな三味線&ギターのセッションができてよかったね。
とてもいいセッションをありがとう!

また一緒に演りましょうね。
ほな

押尾コータロー


ツアー終わった後に押尾さんはこれからいろんな人の曲に参加するんだとーってお話をしてくれていたのですがその作品が続々と完成しております!
今日は森川美穂ねーさん!
懐かしいヒット曲が押尾さんアレンジで生まれ変わりました!
押尾さんのアレンジはいつも愛にあふれてますよね
森川さんまた来て欲しいなぁ!
ライブが日曜に京都であるということなのでぜひぜひトークとあわせて(笑)お楽しみに!!
そしてゲストは木島ユタカさん!はじめましてでした
関西弁でいうと「しゅっと」してはりました(笑)
爽やかっこいい!!
三味線いかがでしたか??
ちょいちょい覗く関西弁がとっても親近感(笑)

そしてガーデンズまであとちょっと!
楽しみにしてくれてるお便りも届いてます。
我々もめっちゃ楽しみです!
おまちしてますよ〜!!!!

南かおり


2017.11.06
【日記】11月6日放送終了後

ゲストは大塚まさじさん!
実は番組初登場だったんです。
関西の音楽シーンになくてはならない存在。
僕の師匠の中川イサトともとても繋がりが深い方なんですよ。

関西フォークファンにはおなじみで、しかも伝説の喫茶店「ディラン」のお話から、当時のイサトさんをはじめとするアーティストのエピソード。
あと、大阪名物「春一番コンサート」の話。
そこに集うアーティスト。
フォークファンとしては、ずーっと聞いておきたいお話が山盛りでした。

セッションは「男らしいってわかるかい」。
聞けば最初のシングルのA面がこの曲で、B面がかの「プカプカ」だったそうです。

大塚さんの声がね、しみるんですよ。
フォークの世界に連れていってもらいました。
いやぁ、やっぱり僕はフォークミュージックが好きなんだって改めて思いましたね。大塚さんの歌、最高でした!
コーラスでも参加させてもらいましたよ。
大塚さんの歌で男らしい、が分かったような気がします。

大塚さんは各地でライブ活動をされています。
フォークの世界、大塚まさじさんの世界に浸りにいってください。

またスタジオに気軽にお越しくださいね。
そして、またええセッションをリスナーに聞いてもらいたいですね。
ほな

押尾コータロー


今年も残り二ヶ月ですねぇ
おやおやおや。どうしましょ(笑)
でもほんと押し弾きの日記書いてると
残り少ないなぁ・・とさみしくなるのと同時に
・・ということは 押尾さんのコンサートが近いんだなぁ・・って思うのです。
12/24 今年はフェスティバルホール 楽しみですよねぇ・・・

オープニングは 押尾さんがネイルクイーンに選ばれたお話。
クイーン?ってのはおいておいて(笑)
きれいにジェルネイルをされてるってだけではなくて・・・
そうやってお手入れをされているってことが受賞の理由だそうです。
女性だけではなくて 男性だって爪の先まで お手入れ 大切だとおもうんですよね。
まぁ まだ抵抗のある方のほうが多いかもしれませんけどやっぱり体の先や角にある場所がきちんとしてると 全体もきちんとみえるんですよ。
女性であれば 髪の毛の先とか 肘とか膝とか。
とにもかくにも 受賞おめでとうございます!

ゲストは大塚まさじさん。
めちゃくちゃ優しい目で笑う素敵な方でした。
人生も音楽も大先輩の大塚さん。
いろんなものを包み込むようなセッションでした。
そしてここでも出てくるイサト師匠のお名前。
つながってるんだなぁ・・・・素敵だなぁ・・・!!

さて11/23は西宮ガーデンズ。
お天気だけが心配ですが 絶対晴れると思います!!!!
あとは 気温。去年はちょっと寒かったですもんね。
どっちにしても 座ってご覧いただく方は石段になりますので
下に敷くもの 忘れないで下さいね!それがあると
だいぶ違いますので!!

南かおり



2017.10.30
【日記】10月30日放送終了後

ゲストはわたなべゆうくん!
もう「おかえり!」っていうぐらい、番組のファミリーですよね。
いつもありがとう!

そして、今回はもうお一方。
初田悦子さん!
大阪府出身のアーティストで、テレビのオーディション番組に合格して、2009年シングル「きみのママより」でメジャーデビューされました。
きっとテレビで見たことがある人も多いと思います。
やわらかな空気感を持ったアーティストです。
ゆうくんと、悦子さんのコンビでやってきてくれました。

僕らギタリストはメロディに想いを込めるんだけど、声の力も改めてすごいなって思います。
言葉の力っていうのかな。
僕も参加してゆうくんと悦子さんの作品「風の電話」をセッションしました。
東北の震災後、岩手県大槌町の高台に 、電話線ではつながっていない電話ボックスがあるんですね。
会えない相手に想いを伝える電話と言われていて、この歌はそのことを歌った作品。
ゆうくんのギター、悦子さんの声が風にのって色んなところに届けばいいなぁ。
セッションしていて、とてもあたたかい気持ちになりました。
この作品のリリース記念のツアーのファイナルが大阪です。
ぜひ!

ゆうくん、悦子さん、ありがとう。

ほな

押尾コータロー


日曜にありましたチキンガーリックステーキさんの15周年コンサート
雨の中おこしいただいた皆様ありがとうございました
ゲストでしたが 押尾さんがっつり参戦のこのコンサート。
ほんとにすばらしい空間でした。
セッションすることによって また新しく生まれ変わった押尾さんの名曲の数々。 
そして朗読に寄り添って高めてくれた押尾さんの生演奏。
もちろんチキガリさんの歌声は相変わらずのすばらしさ♪♪
また機会があれば その時は また是非ともご参加くださいね!

ゲストはわたなべゆうさんと 初登場の初田悦子さんでした。
ゆうさんとのなれそめなどもお聞きしました!
すばらしいコンビです!!いい関係だなぁ・・・。

風の電話。
曲も素晴らしいし その存在そのものがほんとに思いのこもったものです。
素敵な生演奏と歌声でした。ありがとうございました!!

さてさて!今年はあるかな〜どうかなぁ〜とどきどきしていた
阪急西宮ガーデンズの押し弾き公開録音。あるよ〜〜〜!!!
よかったぁ・・・・!!!!
そして今年のゲストは!!!佐藤竹善さん!!
セッションとトーク。とてつもなく楽しみです!!!
あけといてね!

南かおり


2017.10.23
【日記】10月23日放送終了後

ゲストはスティールパン奏者でパーカッショニストの山村誠一さん。
もう、阿吽の呼吸というか、ツーと言えばカーというか。
かなり、おつきあい長いです。

誠一さんは高知でも活躍されてて、情報番組にコメンテーターとして出演しています。
なんと楽器を持たずにテレビに出てるんです。
僕も前回のキャンペーンの時に出演させてもらって、楽しかったです。

今回、6年ぶりとなるONE HARTZ STEEL ORCHESTRAの2ndアルバム「Our heritage」には高知の王道メドレーのボーナストラックが入っています。
さらに「こんちわコンちゃん」のテーマ&エンディング曲などが総勢40人からなる編成で、ほぼ一発録音で収録されています。

さらに誠一さんはこの度、ベストアルバムをリリース。
タイトルは「MY heritage」。
自分自身の遺産という意味なんですが、まさしく山村誠一さんの音楽史。
もちろん、僕も参加させてもらった楽曲も収録されています。
誠一さんの歴史の一つにしてもらえて、うれしいです。

セッションは「EL DORADO」。楽しかったなぁ。
実は僕と誠一さんは同じ誕生日なんです。
ふとした時に話してわかって、そこから「Peace Birthday」という作品も生まれました。
山村誠一さんをリーダーとした様々なプロジェクトがあるけど、そのどれもが唯一無二というか、誠一さんのカラーが出て素敵です。
ぜひ、ライブで生音を楽しんでください。

ほな

押尾コータロー


どんどん寒くなってまいりまして。
衣替えはもちろんしてるとおもいますがあとは コートはいつ着ようとか・・・分厚い黒タイツはいつ解禁しようとか(笑)
いろいろ 悩みますな。
まぁ インナーはすでに結構あったかいやつですけどね〜!

オープニングは押尾さんがセッションするときにどんなことに気をつけてますか?
って質問でした。
押尾さんのセッション風景を毎週拝見していますがほんとに 相手と会話してるみたいです。
その空気感がとっても心地よいのです。
そういう意味では 今日のゲスト 山村誠一さんはもう押尾さんにとっては家族みたいな存在でいらっしゃるのでこのお二人の空気感は 他の方とのセッションとはまた違う濃密さがあるんですよね。
たのしゅうございました!

さて 告知もさせていただきましたがいよいよ今週日曜は チキンガーリックステーキさんの15周年ライブ。
押尾さんと共にゲスト出演させていただきます。
この間 リハーサルしてきましたが あの〜・・・押尾さんの曲にチキガリさんのハーモニーが重なって ちょっとこれは めっっっっちゃ素敵です。
声は楽器であり 楽器は声である・・・ってことを再確認しました。 これは・・・聞いて欲しい!ほんとに聞いて欲しい!!

ってことで 皆様のお越しをお待ちしています!!!
詳しくはこちらです
http://cgs.jp/schedule/cgs_15years.html
南かおり


2017.10.16
【日記】10月16日放送終了後

今週のゲストは馬場俊英さん!
今年の5月に番組に来て頂いて、それ以来。
早めの再会ができてうれしかったですね〜。

僕も馬場さんもリスペクトしているアーティストが伊勢正三さん。
なので、今回二人でセッションさせていただいたのは、風の「ささやかなこの人生」。
僕もギターを弾きながらコーラスを入れて、気持ちよかったです。
本当にいい歌ですよね。馬場さんありがとう〜

馬場さんは、ニューアルバム『街路樹』がリリースされてます。
50歳になって、マラソンでいうと復路とおっしゃっていました。
復路だからこそ言えることがある。
見える景色があるということですよね。
いいなぁ、力の抜き方が素晴らしいと思います。
また、きてくださいね。

ほな

押尾コータロー


雨の月曜、月曜ってなんとなく雨多い・・・きがします。
あくまで「気がします」(笑)
なぜなら ここに「雨の月曜」って
結構書いてる気がするからです(笑)
秋の夜長 いかがお過ごしですか?
番組ではゲーム、なんて話をしましたがゲームと共に アニメも見ていたり。あ・・仕事で、ですよ(笑)
んで MBSさんは ほんとにおもしろいアニメを作られるので
特に見てますよ♪ふふふふ。

ゲストは馬場俊英さん。
前回は押尾さんと二人!でしたが今回はご一緒できました。
初めてお会いしましたが 馬場さんは馬場さんの歌声通りの方でした。
優しくて 懐が深くて・・・。新しいアルバム めっちゃいいです♪
じんわり来る曲が多いので じっくりじっくり聴いております。
セッションはほんとにギターと歌うことが好きなフォークソング部の二人が部室で歌ってる感じ♪ まぁ 相当レベル高い部室ですけどね(笑)
ストリーミング配信のギターバーは 「さんぽ」
最近さんぽ してないです。
のんびり ほんとに歩くだけの時間は 実はとっても贅沢なことなんですね。
雨 やんだらさんぽしよう! 台風こなきゃいいのになぁ・・・

南かおり


2017.10.09
【日記】10月9日放送終了後

ゲストはおなじみ! NANIWA EXPRESSの清水興さん!
定期的にお越しいただいていますね。
楽しいお話と素晴らしい演奏。
いつもありがとうございます。

こうやって一緒にさせてもらっていますが、元はというと、僕がリスナー時代にベースをやっていた頃からとにかく清水さんの演奏がかっこよくて憧れの人でした。
その清水さんと初めてお会いしたのは、石田長生さんのライブでオープニングアクトさせてもらった時でした。
楽屋でご挨拶した時、緊張していた僕に今と変わらない気さくな感じで声をかけてもらって、嬉しかった!
カッコいいアニキです。
今日のセッションは僕の「蜃気楼」をやったんですが、やっぱかっこよかった〜
ありがとうございました!

そして、NANIWA EXPRESSが結成40周年!すごい!
昔からのファン、最近、好きになったファンのみんなにとっても誇りですね。
関西はもとより、日本の音楽シーンをずっと見てきたバンド、NANIWA EXPRESS!
あの濃ゆ〜い、フュージョンミュージックがそのまま、いや…よりパワーアップして、今にここにあるのがすごい!
40周年記念ライブ、ぜひ観て欲しいです!
清水さん、次は何を演りましょかね〜。
またお待ちしています!

ほな

押尾コータロー


秋がどんどん深まっていくその入り口って感じですね!
秋が一番好きです。
美味しいし(笑)ってことで新米のお話から番組スタートです、お釜で炊いた炊きたて真っ白なご飯。
それに梅干しがあればもう他にはほんとにいらないかもしれません(笑)
ごはんが美味しいって最高ですよね。
・・・ま 食べ過ぎにはリアルに注意ですけど・・・。

ゲストは年に二回 ほんとに忘れずに番組に来て下さる清水興さん!
去年は赤いちゃんちゃんこなライブ。
そして今年は40周年。
ずっと第一線で活躍されてる方のお話はいつ聞いても勉強になるしおもしろいですね。
私と押尾さんはほぼ同世代ですが
こんなスーパーな人生の先輩たちがたくさんいらっしゃるので毎回「がんばっていかなあかんね!うちらも」って話をします。
10年後20年後も こうして楽しく音楽や放送に関わっていられますように。
がんばらなくちゃ。

先日 チキガリさんの15周年コンサートのリハをしてきました。
これ・・・
めっちゃ楽しい空間になりますよ。
特に特にセッション。
押尾さんのあの名曲たちにチキガリさんのハーモニーが乗るんです。
これは見逃しちゃだめです!!!!!!

南かおり


2017.10.02
【日記】10月2日放送終了後

ゲストは真琴つばささん〜!
気がつけば3年ほどお会いしてなかったんですよね。
以前、イベントでご一緒させていただいたんですが、それが3年前か…早いなぁ。
真琴さんは、僕のことを最初、無口と思っていたらしいです(笑)
今日、初めて知りました。

真琴さんとはステージでは共演させていただいてたんですが、立ち姿、歌う姿、全てがカッコいい!
でもお話しするととてもフランクで、ほんとに気づかいが細やかであったかい方。
そのギャップも素敵なんですよね。

そして、今夜はもうひと方、スペシャルなゲストが飛び入りでのご登場!
今井清隆さん〜!
ミュージカル俳優として、「レ・ミゼラブル」「オペラ座の怪人」など、数多くの有名作品に出演されている重鎮です。
お話し声からして素晴らしい。
真琴さんと今井さんが並んでいらっしゃる!
贅沢〜っ!
しかも今井さんは僕のギターのファンでいてくださったそうです。
うれし〜っ!

そのお二人と僕で河島英五さんの名曲「酒と泪と男と女」を
セッションしました。
歌の中にドラマが見えるのは役者さんだからかなぁ。
とてもドラマティックで深みのあるセッションになりました。
お二人の存在感がほんとすごかったです!

11月18日と19日には豊中市立文化芸術センター大ホールでの
「アダムス・ファミリー」の舞台でお二人とも出演されます。
絶対に面白いので、ぜひ見に行ってください。

ほな

押尾コータロー


夏が終わっても忙しい押尾さん。
つい先日は中国でライブでした。
ちょこっとだけそんなお話。
私たちはあたり前のように生ライブを楽しませてもらってますが海外の方にとっては生で押尾さんの演奏が聴けるというチャンスは滅多にないわけで・・・。
そら興奮しますよね(笑)
よくわかります★
そして ネットでの押尾さんの指導に奮起した56歳の方のお話。
何度も 何度も 家でも通勤の間にでも見られるように
押尾さんがいろいろと考えて作られた動画、
あきらめることなく頑張って欲しいです!

ゲストは真琴つばささん。
なんてかっこいい女性なのでしょう♪
かっこよくて可愛い。
憧れてしまいます♪
そしてそんなつばささんと共演されていた今井清隆さん。
めっちゃ押尾さんファンってことで スタジオにきてくださったので無理いって一緒にでていただきました。
セッションもほんとに 急なお願いだったのに快く参加してくださいました。
真琴つばささんの歌声 今井さんの歌声 押尾さんのギター・・・
いつまでも聴いていたかったです!!!

今井さんの押尾さん愛(笑)はほんとにすごくて。
インタビュー終わってからもずっとお話されていました。
押尾さんのギターを手に 実はあのあと弾いてくださったんですけどすばらしかったですよ!
これを耳コピ!??
すごすぎる・・・・・今井清隆さん・・・!!!
いやぁ・・・贅沢な夜でありました!!

南かおり