MBSラジオがパソコンで聴ける!インターネットラジオサービス「radiko.jp」
上野誠の万葉歌ごよみ
ポッドキャストの楽しみ方
ポッドキャストの受信ソフトに、このバナーを登録すると音声ファイルが自動的にダウンロードされます。
ポッドキャストの説明はコチラ
歌ごよみ!
上野誠コラム
上野誠の万葉歌ごよみ
毎週土曜日 朝 5:30〜5:45

上野誠(奈良大学文学部教授)
上田悦子(MBSアナウンサー)
★上田悦子アナウンサーブログ
utagoyomi_p@mbs1179.com
上野先生に聞いてみたい事、番組の感想など何でもお寄せください。
〒530-8304 MBSラジオ
「上野誠の万葉歌ごよみ」

【2018年2月17日 放送分】
【2018年2月10日 放送分】
【2018年2月3日 放送分】
【2018年1月27日 放送分】
【2018年1月20日 放送分】
【2018年1月13日 放送分】
【2018年1月6日 放送分】
【2017年12月30日 放送分】
【2017年12月23日 放送分】
【2017年12月16日 放送分】
上野誠の万葉歌ごよみ-上野誠コラム
【2017年9月2日 放送分】
2017年9月2日
【巻】…8・1523

【歌】…秋風の吹きにし日より いつしかとわが待ち恋ひし君ぞ来ませる

【訳】…秋風が吹いてきた日から 早く早くと待ちこがれていたあなたがやっと来た

【解】…新暦と旧暦では最大で2ヶ月ずれるので、七夕は秋の行事。
七夕は、7月7日の歌と限定するものではなく、秋を感じる歌として詠まれています。
秋風が吹きにし日よりとは秋風が吹いたときからという意味。
待ち恋ひしとは会いたいのに会えない時間を過ごしている様子。
この歌は、七夕歌として詠むと、秋風が吹いた日、立秋から七夕になってようやく待ちわびた人が来た という意味になります。
また、七夕と切り離して詠むと、女性は秋になったらどのように過ごしたいかと思っていて、ようやく秋になって、お便りを何回も送っていた男性がやっと来た という意味となります。