『究極のチーズ・クロワッサン』&『本当の焼肉』

吉田ちゃんは、1ヶ月のまとめとして、「究極のクロワッサン」を手造り☆
以前ご紹介した、モンブランのクロワッサンをヒントに、クロワッサンの上に「チーズ」を載せたピザ風のチーズクロワッサンを作りました♪

初挑戦のわりには、なかなかの出来だったのでは!?こいでさんいわく、「明日NGKの前で勝手に売ったらエエやん!」というほどの美味しさだったそう!?
今日使用したQBBチーズは、QBBチーズの『QBBのとろけるスライスチーズ』です。
【ピザワッサン】という新商品が完成したのでは!?と言いたいところでしたが・・・すでにもう皆さん作られていたのですね・・・

吉田ちゃん特製チーズ・クロワッサンのレシピを参考に、是非お好きな具でお試しくださいね♪

〜「究極のチーズクロワッサン」レシピ〜
クロワッサン(8〜10個分)
強力粉 200g
薄力粉 50g
砂糖 25g
塩 5g
牛乳 170cc
ドライイースト 3g
バター 150g

QBBのとろけるスライスチーズ 適量
ケチャップ 適量
ベーコン 適量

1.折り込み用のバターを常温に戻しておく
2.牛乳、粉類、砂糖、塩、ドライイーストを混ぜて捏ねます。
3.捏ねたら一次発酵へ(室温で1〜2時間)
4.発酵の間に折り込み用バターを作成する。バターをジップロックに入れ、綿棒で14cm×16cmくらいに伸ばし、冷庫で冷やしておく。
5.発酵が終わったら、打ち粉をひいた台に取り出しガス抜きする。
6.丸めなおして綴じ目を下にし、ラップをして冷蔵庫で30分冷やす
7.打ち粉をした台の上に生地を取り出し、バターが包めるくらいの大きさに伸ばす(40cm×30cmくらい)
8.伸ばした生地の半分に折り込み用バターをのせ、バターを包むように二つ折りにする。
9.麺棒で転がしながら上から軽く押さえ、生地とバターを密着させ、ラップに包んで冷凍庫で15分冷やす。
10.生地を伸ばしていく。(40cm×20cmくらい)強く伸ばしすぎると生地が破けてバターが飛び出してしまうので注意!
破けてしまったら打ち粉をはたいて冷凍庫で冷やして下さい。伸ばしたら三つ折りにして、ラップに包み冷凍庫で15分冷やす。

11.工程10で伸ばした方向とは逆の方向に伸ばしていく。また同じように三つ折りにして冷凍庫で15分冷やす。この作業をあと2回行う
12.生地を40cm×20cmに伸ばし、二等辺三角形になるようにカットしていく。カットしたら、生地の先端を引っ張りながら下の方からくるくると巻いていく。
13.巻き終わりを下にして、オーブンシートを敷いた天板に並べる。
14.上から霧吹きをしてふんわりとラップをかけ、二次発酵させる。(室温で1時間〜2時間)
15.発酵が終わったらラップを剥がし上から溶き卵を刷毛で塗る。200度に予熱したオーブンで12分〜15分焼けば完成です☆
その上にケチャップ、とろけるスライスチーズ、ベーコンなどのお好みの具を乗せて、ピザ風に!

てつじさんは今週も焼肉情報を☆
これまで数々の焼肉屋さんを紹介してくれましたが・・・
大阪で焼肉といえば、以前ご紹介した「おさむちゃん」か「まさちゃん」か!?
と言うほどの2大店舗のひとつなんだそうです!!
今日ご紹介した『焼肉 政(まさ)ちゃん』(@大阪市西成区鶴見橋3-8-21)もなかなかパンチの効いたユーモアたっぷり店主まさちゃんのお店だそうです、、、。
お肉のお味はモチロン保証済み。ご予約は、お店に直接出向いてお店のカレンダーにお名前を書き込むシステムだそうです♪
ツンデレ店主・政ちゃんに、どれだけ罵声を浴びせられても食べたいほどのおいし〜いお味を是非!

ツイッター

【09月30日】
堺にうどんの名店!

【09月23日】
茶屋町の横にすごい窯を見つけた!

【09月16日】
おっとこ前の大人蕎麦!

【09月02日】
三ノ宮の居酒屋と町中華!

【08月26日】
肉の声を聞く!!