お店の王道からあげ

今回は、「家で作るからあげが、ベチョベチョで固くなります。美味しいからあげの作り方教えてください!」というご依頼でした。らぶおじさん得意分野というからあげ!自信満々に作ってきてくれましたよ♪今回はもも肉よりも脂が少なくさっぱりしているむね肉を使用。舞茸のみじん切りを入れることにより、タンパク質を分解してお肉が柔らかくなる効果があるそうです!最初は160℃の低い温度でゆっくり揚げて、そのあと火を止めて余熱で火が通り、さらに180℃で二度揚げすることでお肉が固くならず、柔らか~いからあげが出来上がるそうです♪二度揚げがポイントですよー!ぜひお試しあれ~!


★らぶおじさんからのワンポイントは、

「下処理と揚げ方!」


皆さんもお悩みを番組まで送ってくださいね♪
採用者には番組特製クリアファイルとクオカード1000円分をプレゼントします!


「お店の王道からあげ」


【材料】

・とりむね肉 500g

・舞茸 2分の1個

・にんにくチューブ 小さじ1杯

・醤油 小さじ1杯

・酒 30ml

・塩 1%(500gなら5g)

・ごま油 大さじ1杯

・小麦粉 大さじ3杯

・片栗粉 適量


【調理方法】

①とりむね肉は一口サイズに切り、舞茸はみじん切りにする。


②ボールにとりむね肉、舞茸、醤油、塩、酒、にんにく、ごま油を入れてよく揉み込み、1時間ほど寝かす。


③小麦粉を入れ、なじませたら片栗粉を入れて肉全体にコーティングさせるように混ぜる。


④160℃の油で2分ほど揚げて、2分ほど休ませる。


⑤180℃の油で1分ほど揚げれば完成。

ツイッター

【09月23日】
誰でもすぐウマ塩焼きそば

【09月16日】
貧血解消レバミソ炒め

【09月09日】
冬瓜の豚巻きカツ

【09月02日】
とろろクリームの和風冷製パスタ

【08月26日】
らぶおじさんの本格パエリア