本気の茶碗蒸し

回のご依頼は「茶碗蒸しが上手に作れません。お店のように滑らな茶碗蒸しの作り方を教えてください」というご依頼でした!家で作るのはなかなか難しい茶碗蒸し...と思いきや、これならだれでも簡単にできるレシピを紹介です!らぶおじさん曰く大事なのは『黄金比』で、出汁、酒、みりん、薄口醤油を10:1:1:1で。卵と出汁が1:3.5の割合で出汁を多めにするのがポイントだそうです!さらに卵をざるで漉すと滑らかに仕上がるので、そこもお忘れなく!舞茸を入れてしまうとタンパク質を分解してしまうのでNG。しいたけや他のきのこならOKです!蒸し器がなくてもフライパンさえあれば作れますよー!これなら失敗しない茶碗蒸しができるはずですので、ぜひご家庭でお試しください!


★らぶおじさんからのワンポイント!
「黄金比!」

皆さんもお悩みを番組まで送ってくださいね♪
採用者には番組特製クリアファイルとクオカード1,000円分をプレゼントします!


本気の茶碗蒸し


【材料】

・出汁 700ml

・酒 70ml

・みりん 70ml

・薄口醤油 70ml

・卵 200ml(4個ぐらい)

・鶏肉 適量

・かまぼこ 適量

・しいたけ 適量

・みつば 適量


【調理方法】


①出汁、酒、みりん、薄口醤油(10:1:1:1)を合わせ、沸かしたら冷ましておく。


②卵はよく溶いてザルで漉す。


③卵と合わせ、出汁(1:3.5)を混ぜる。


④具材は一口の大きさに切って耐熱容器に入れ、合わせた卵を流し込む。


⑤鍋でお湯を沸かし、アルミホイルか布を鍋底に敷いてその上にアルミホイルをかぶせた容器を置く(容器の3分の1かぶるぐらいのお湯)。


⑥軽く隙間を開けて蓋をし、強火で6分弱火で10分ほど火にかけ、一度アルミホイルを剥がして、みつばをいれ2分ほど蒸らせば完成。

ツイッター

【02月12日】
もやしたっぷりガパオライス風

【02月05日】
ひき肉とゴボウのリエット/ゴボウパン

【01月29日】
味付き大根の豚巻き揚げ

【01月22日】
切り干し大根と海老の揚げないさつま揚げ

【01月15日】
肉巻きパン耳