本気出してみた!らぶおじさんのホテルカレー


このコーナーでは、リスナーさんからの料理に関するお悩みに料理芸人のらぶおじさんがお答えしていきます!今回は「固形ルーではなくカレー粉を使ったオリジナルカレーを教えてください!」というご依頼でした。らぶおじさんが作ってきてくれたのは「本気出してみた!らぶおじさんのホテルカレー」です!本気を出し過ぎて材料の量が凄いことに(笑)でも、どれひとつ欠けてしまっては、この美味しさになりません!味は辛さ控えめで、奥深い味わい。その理由は、隠し味のインスタントコーヒーと野菜ジュースです!コーヒーの苦いコクもあり、野菜ジュースのフルーティーな味わいもあり、食べれば食べるほどうま味が増してきます!!お家時間が長いこのと時期に是非お試しくださいね♪


★らぶおじさんからのワンポイント!
「塩味・甘味・苦味・酸味・うま味、全てで味わう!!」


本気出してみた!らぶおじさんのホテルカレー


【材料】


・牛すじ肉500g

・玉ねぎ2個

・にんじん1本

・マッシュルーム1パック

・ニンニク2片

・生姜1片

・小麦粉大さじ3

・カレー粉大さじ1

・ウスターソース小さじ1

・醤油小さじ1

・インスタントコーヒー小さじ2

・砂糖大さじ1

・トマトピューレ大さじ1

・固形ブイヨン3個

・マンゴーチャツネ40g

・バター10g

・赤ワイン100ml

・白ワイン50ml

・野菜ジュース200ml

・水適量

・白胡椒適量

・牛脂1〜2個

・塩適量

・サラダ油大さじ2


【調理方法】


①フライパンに小麦粉を入れ弱火で茶色くなるまで炒めたらカレー粉を入れ1〜2分炒めたら取り出して冷ましておく


②フライパンに牛脂を入れて軽く塩をふった牛すじ肉を焼き、焼き色がついたら取り出して適当な大きさに切る(フライパンは洗わない)。


そして、牛すじを焼いたフライパンに牛すじ肉を戻し、赤ワイン、牛すじがかぶるぐらいの水、固形ブイヨンを入れて弱火〜中火でアクをとりながら1時間ほど煮る、水が減った時はその都度ひたひたぐらいまで足す。


③玉葱は薄切り、にんじん薄切りもしくはみじん切りにし、新しいフライパンにサラダ油をひき、その玉葱とニンジンを中火で炒める、底に玉葱がこびりつき出したら水を少し入れてこびりつきをこそぎとり水分を飛ばしながら炒める、これを3回ほど繰り返す、すりおろしたニンニクと生姜を加えて香りが出す。
そしてミキサーに野菜ジュース、炒めた玉葱とニンジン。そしてフライパンに最後に水を少し入れて沸かし、フライパンにこびりついている旨味をこそぎ取ったものを一緒に入れミキサーにかける。

ツイッター

【05月12日】
万能!新じゃがのアンチョビバター

【05月05日】
お豆腐のトマトクリームでヘルシーパスタ!

【04月28日】
ワンランクアップ間違いなし!フルーツオレプリン

【04月21日】
低カロリーだけど、高タンパク!ささみのきんぴら

【04月14日】
食卓からお弁当までOK!ジャーマンお豆さん♪