コント、一人ネタ、芝居からニュース、バラエティ番組のリポーターまで様々な顔を持ち、各分野から引っ張りだこの浅越ゴエ。
しかし彼の真骨頂は、お笑いイベントの仕切り。

持ち味を存分に活かし、お笑い、歌謡、演劇などジャンルに囚われないラジオSHOWに挑戦します。
心ウキウキ、楽しい日曜日のお昼お届けします!















桂二葉の日曜、何しよう?

2020/02/16

はいー!雨がパラパラしてましたが、あったかくて過ごしやすい。今日は大阪市北区にあります大阪天満宮へ行ってきました! 今「てんま天神梅まつり」が開催されているんです。天満宮はもともと菅原道真さんという学問の神様を祀っているんですがこの方、梅が好きやったんですって。私も梅すきやねんっ。一緒やん!かしこなる気ぃしてきた。で、この梅まつりでは「盆梅と刀剣展」という展覧会も開催してました!58種類の盆梅がとてもかっこよく展示されてました。15分に一度はメインの照明が消えて夜に梅をみている演出も!ほいで、お部屋の中なので梅の香りがすごい。ほんとにええ香り。特設の喫茶店ではとってもおいしい梅の木餅や梅昆布茶も。境内の出店では関東煮や甘酒も。まだちょっと寒いけどあったかいもん食べながら少し早いお花見気分を楽しめるんじゃないでしょうか!梅まつりは3/8までです。ぜひ行ってみて下さい! さらに今日はこちらの天満宮でアームレスリングの大会が開催されてました!いや、梅の花と全然関係ないやん。盛り上がるんちゃう?ってだけで開催に至ったそうですが、いや・・・めちゃくちゃ盛り上がってるやん!むきむきの男の人が会場に100人も!こわい! その中から65キロ級の宮地さんにお話をうかがいました。右腕・・・すごい。むきむき!なんと宮地さん、一度大阪大会で優勝したこともある実力者。子供の頃から腕相撲が好きで社会人なっても腕相撲して遊んでたことから本格的にアームレスリングをやり始めたそう。社会人なってもやるってよっぽどやなぁ。中継中に対戦させてもろたけど・・・笑けるぐらい動かへんかった!両手つこたんやけどなぁ。宮地さん、優勝できますように!応援!

きんめ鯛のソレ知り鯛

2020/02/09

皆さん毎度おおきにです! きんめ鯛の真輝志という作者です! 今回はですね、大阪の中心を流れる大川を、 こたつの設置されたゴムボートに乗りながら漂流してきました。 ご安心ください、あなたが今読んだ文章は、読み間違いではありません。 普段、天満橋付近では大川を使って、 サップと呼ばれる円形のゴムボートから街を眺めるら、 「水上さんぽ」というアクティビティがあるんです。 こちらが冬季限定でこたつバージョンに生まれ変わるということで、 きんめ鯛が体験してきたというわけなんです。 それにしても、こたつに入りながら川を漂流するなんて、 子供の見る夢のようなアクティビティで驚きました。 乗り心地も最高で、見た目の珍しさからも、 川沿いの人に声をかけられまくること間違いなしです! ぜひ冬季限定のこの時期に体験してみてはいかがでしょうか!

過去のスタジオ日記   

2018/07/15

今年の2月以来、番組4度目の登場となる、こちらのコンビが今回のお笑いプレゼンター・・・セルライトスバ! 豊島さんより毎回『鍛えたナマケモノに似ている』と言われるボケの大須賀さん(左)と、前回登場したときに満を持して披露したフリースタイルラップでスタジオを凍らせたツッコミの肥後さん(右)。 現在はMBSラジオの午前の人気番組『松井愛のすこ〜し愛して』の木曜日にレギュラー出演中というお仕事も順調なセルライトスパさん。私生活でも大須賀さんは絶好調! なんと奥様が現在妊娠中でまもなく出産のご予定。産まれてくる赤ちゃんは女の子だそうで、名前を何にするのかが今のもっぱらの悩みとか。 ということでゴエさん、豊島さんに相談です。豊島さんから出たのが「かすおお」。上から読んでも下から読んでも「おおすかかすおお」。 却下! 続いて「の子」。「おおすかの子」。 却下! 大須賀さんは「大須賀という字が漢字で書くと力強いので、漢字一文字で可愛い名前で・・・」との思いがあるそうで、候補にあるのが「愛」とか。 さすが! MBS愛! 忖度! 他にも「笑」と書いて「えむ」。「松井さんのMもあるし、MBSのMもあるし・・・」。 さぁ何という名前が命名されるのか?!とにかく母子ともにご無事に出産されることを心よりお祈りしています!!

Facebook Facebook サンプル