コント、一人ネタ、芝居からニュース、バラエティ番組のリポーターまで様々な顔を持ち、各分野から引っ張りだこの浅越ゴエ。
しかし彼の真骨頂は、お笑いイベントの仕切り。

持ち味を存分に活かし、お笑い、歌謡、演劇などジャンルに囚われないラジオSHOWに挑戦します。
心ウキウキ、楽しい日曜日のお昼お届けします!















桂二葉の日曜、何しよう?

2020/01/26

桂二葉です! 今日は天神橋筋六丁目にあります 大阪くらしの今昔館に行ってきました! ビルの8階とは思われへんぐらい時代を遡る空間が広がってました。 江戸時代の大阪の街並みを実物大で復元してて、 ほんまにタイムスリップしたみたい! 住まいの歴史と文化をテーマにした日本ではじめての専門ミュージアムなんです。 音声ガイドは我らが大スター桂米朝師匠がしたはります! 長屋の暮らしが見事に再現されてて古典落語の中にいるみたい! 大興奮! この江戸時代の街並みの常設展の他 「ちょっといい昔の暮らし」という企画展も開催中。 大阪の屋敷や高度経済成長期にいち早く電化製品を購入できていた ちょっといい暮らしをしていた家庭のことを知ってもらえる展示となってます。 木ぃの冷蔵庫や、行灯〜今の電気スタンドまでの変遷など、 今では見なくなってきた昔の家電や道具がたくさん! またソロバンや、ダイヤル式電話、ミシンなんかは触らしてくれはります。 昔の道具を実際に触れて楽しむことができるので 是非この機会に遊びに行ってみて下さい!

きんめ鯛のソレ知り鯛

2020/02/02

どもっす!ジェルの魅力に気付いた27歳上田だうです。 今回は真輝志が体調不良で僕1人で行かせてもらいました! 大阪天満宮近くにある、薬と食のセレクトショップ 「薬食さふらん堂」に行かせてもらいました! 日本の伝統薬を広めて行こうと思い開かれたそうで、 色んな予防になる薬とかもあったのでもう一週早く来れてたら! どんなタイミングのロケ地!相方ざんねん! 可愛いパッケージの昔ながらの伝統薬ぜひ見に行って下さい! -今日の捨て教え鯛- 昔の庶民の人たちは 風邪をひくと病院に行かずうどんやに行き、 生姜が効いたうどんを食べレジ横に置いてある風一夜薬を飲んで 風邪を治してたそうです!よっ医者泣かせ!

過去のスタジオ日記   

2018/07/15

今年の2月以来、番組4度目の登場となる、こちらのコンビが今回のお笑いプレゼンター・・・セルライトスバ! 豊島さんより毎回『鍛えたナマケモノに似ている』と言われるボケの大須賀さん(左)と、前回登場したときに満を持して披露したフリースタイルラップでスタジオを凍らせたツッコミの肥後さん(右)。 現在はMBSラジオの午前の人気番組『松井愛のすこ〜し愛して』の木曜日にレギュラー出演中というお仕事も順調なセルライトスパさん。私生活でも大須賀さんは絶好調! なんと奥様が現在妊娠中でまもなく出産のご予定。産まれてくる赤ちゃんは女の子だそうで、名前を何にするのかが今のもっぱらの悩みとか。 ということでゴエさん、豊島さんに相談です。豊島さんから出たのが「かすおお」。上から読んでも下から読んでも「おおすかかすおお」。 却下! 続いて「の子」。「おおすかの子」。 却下! 大須賀さんは「大須賀という字が漢字で書くと力強いので、漢字一文字で可愛い名前で・・・」との思いがあるそうで、候補にあるのが「愛」とか。 さすが! MBS愛! 忖度! 他にも「笑」と書いて「えむ」。「松井さんのMもあるし、MBSのMもあるし・・・」。 さぁ何という名前が命名されるのか?!とにかく母子ともにご無事に出産されることを心よりお祈りしています!!

Facebook Facebook サンプル