Passion × Passion

クラシック界の新星、ピアニスト反田恭平が各界で活躍するゲストを迎え、
時代を生きる知恵、情熱、夢についてトークを交わす。

種がいつしか芽吹き、大輪の花を咲かすように、トークセッションは回を重ねるたびに、
熱く、熟し、のびのびと新たなる音色を生み出す。

ピアニストと、ゲストの共演からうまれるのはどんな響きなのか。

フランス語で「響き」を意味する、“Sonority”(ソノリティ)。
トークから湧き上がる“Growing Sonority”が、先行きのみえない日々に、一筋の光となり、届くように。

そんな想いを込めた番組が、
「反田恭平 Growing Sonority」である。

反田恭平
(ピアニスト)

2012年高校在学中に、第81回日本音楽コンクール第1位入賞。
2015年、第25回チッタ・ディ・カントゥ国際ピアノ協奏曲コンクール優勝
2016年のデビュー・リサイタルは、サントリーホール2000席が完売し、圧倒的な演奏で観客を惹きつけた。

デビュー後は毎年オーケストラ、リサイタルのツアーを全国で行い、
デビューから約3年強で100回以上の共演は稀有。
2018年からはソリストとしての活動のほか、室内楽や自身が創設した管弦楽団のプロデュースも行い、新たな室内楽の可能性にも挑戦している。

Talk Session

Personality

反田恭平(ピアニスト)

Monthly Guest

武井壮

Guest Introduction

武井壮

職業、「百獣の王」。 住所は「地球」、趣味は「成長」。

元・陸上十種競技日本チャンピオンにしてメディア出演を中心に活躍しながら、世界マスターズ陸上で金メダルを獲得。
新たにビリヤードやピアノ、俳句に挑戦するなど、
「自分史上最高」をめざして今なお日々成長を続ける 最強の48歳。

WEB RADIO

※権利の都合上、楽曲はカットしています

  • sorita@mbs1179.com
  • Instagram