今週の特集

2020年8月17日(月) 戦後75年~大阪大空襲の日に生まれて

コロナ禍で迎える戦後75年の節目。
戦争、特に空襲を伝えることにこだわってきた
矢野宏キャスターが、大阪大空襲の被害者にインタビューしました。
ゲストは、大阪市在住の藤原まり子さん(75歳)。
藤原さんは1945(昭和20)年3月13日の
午後9時すぎに生まれました。
2時間後、空襲警報が鳴り響き、防空壕へ。
その防空壕を焼夷弾が直撃します。
生まれたばかりの藤原さんの左足は炎に包まれ、
指を失い、膝と足首は曲がってしまいました。
生まれた日に大空襲にあい、障害を負った藤原さんに、
国からの補償はありません。
政府はなぜ、空襲被害者に対する補償を拒んでいるのでしょうか。
藤原さんの75年の人生、今の思いをじっくりお聞きください。
福本晋悟アナウンサーの「10分で現代を解説」は、
「新型コロナ感染拡大と災害避難」です。

9月14日放送

『事実上の首相が決定~新政権、解散総選挙は?』
時事通信社解説委員
山田惠資さん

バックナンバー


▼ ご意見、ご感想はこちら