2016年

1月 3日

キダ節炸裂! 夢を追って進むべし!

12月3日(木)、4日(金)に大阪国際会議場・グランキューブで開催された『ビジネスエンカレッジフェア2015』からの公開収録、その後 半です。
ゲストのキダ・タローさんの音楽の後は、会社や企業についてのトークへ。


いい企業とはどんな企業なのでしょうか。
「よくCMソングを作った後に会社にお邪魔したりするんですよ。
その時に社員のみなさんが出迎えてくださる。
その時にみなさんが一様にこちらを向いてくださる企業さんは良いですね。
向いている方向が同じということでじゃないですか」とキダさん。
さすがは多くの企業と仕事をしていらっしゃるキダさんならでは。
さらにビジネスマンの目線というよりは、アーティストという別のフィーリングということもあるのでしょう。

会社も人も夢をもって前に進んでいけたら素敵です。
終盤ではキダ・タローさんの夢についてもお話を伺いました。
「え? 僕の夢? 再来年ぐらいに大河ドラマに出ることやな」
キダさんのまさかの大河ドラマ出演宣言に会場は大爆笑!!


音楽家のキダ・タローさんの夢、ビジネスマンの夢、起業の夢。
夢はすべての原動力です。
これからも『日本一明るい! 経済電波新聞』では夢と希望をもって、番組をお届けしてまいります。
またイベント会場でもお会いしたいですね。
会場にお集まりいただいたみなさん、ありがとうございました。

竹原編集長のひとこと

ページトップへ