2018年

11月18日

アイデアを出し続け生まれた、フットグルーマーグラン

今週のゲストは株式会社サンパックの代表取締役社長・青山総一郎さん。
ものづくりの会社さんですが、どんなものをお作りなんでしょうか?
「OEMでプラスチック関係が主になるんですけど、自社製品では健康グッズを作っています」。
その健康グッズとは『フットグルーマーグラン』。
大きなリンゴのようなデザインで、お湯をかけて足裏をマッサージするもの。
「改良を重ねて現在は四代目の商品なんです。
大学や研究機関とありとあらゆる観点から分析して、学会にも出してエビデンスを取っているんです。
1日1分間使い続けていただけるとカサつきも和らいで、足の裏を美しく。
血流の改善が効果が期待できます。
水が切れるようにフックも付いているんですよ」。

これが空前の大ヒット商品。
大ヒットしたきっかけがあったそうです。
「発売して1ヶ月後にMBSのテレビ番組の『所さん お届けモノです』で所ジョージさんが紹介してくださったんです。
もちろんこちらがお願いしたわけじゃないですよ。
使っていただいて気持ちがいいといってくださいました。
それからインターネットもアクセス急増、フリーダイヤルも鳴りっぱなし。
放送が日曜日。
広報が出社していたにも関わらず倒れるかと思いました(笑)
うれしい悲鳴でした」。
他にも手のひらサイズの土台に7個ビー玉大の鉄の玉がある『キュートボディ』。
手にはめて全身をマッサージできます。

商品化への道は険しいものなのでしょうか?
「たくさんのアイデアが出ます。
その中で本気で商品化するには力が要りますね。
見た中で方向性で間違いない。
でも技術として可能なのか。
そういったせめぎ合いなんです。
開発はより具体的になりますからその精査が難しいところなんですよね。
企画は夢がある。
開発は現実的。
それが繋がってうまくいくとヒットに繋がりますね」。

アイデアと技術、それを確実にするエビデンス。
大ヒット商品の誕生は柔軟な発想と地道な努力がありました。

<プレゼント>
「フットグルーマーグラン」こちらを3人の方にプレゼント!
 ≪ 宛先 ≫
メール:akarui@mbs1179.com
FAX:06−6809−9090
ハガキ:〒530-8304 MBSラジオ 「日本一明るい経済電波新聞」
「 サンパックプレゼント 」係
*当選者の方の発表は商品の発送をもってかえさせて頂きます。

竹原編集長のひとこと

あの大ヒット商品も四代目だったんですね。
努力の結晶がヒット商品に。
アイデアと技術力の賜物ですね。

ページトップへ