豊永真琴のMBSミュージックパーク
  • 10/1(土)は、
    午後1時50分~5時40分までの
    レギュラー放送をお送りします。
     
    パートナーは
    川地洋平アナウンサー です。

出 演 : 
豊永真琴・MBSプロ野球実況アナウンサー

2020年4月から「まるごと」、「てるてる」、「わくわく」、「うきうき」、「るんるん」、と続いて来たMBSラジオの土曜日午後の音楽番組の新章がスタートします。
題して、「豊永真琴のMBSミュージックパーク」。
タイトル通り「MBSベースボールパーク」とタッグを組み、阪神タイガースのデーゲーム中継の後は、デーゲーム中継の無い土曜の午後は、素敵な音楽でお楽しみいただきます。
番組進行は「MBSベースボールパーク」でおなじみの豊永真琴とMBSプロ野球実況アナウンサーが担当し、リスナーから寄せられるリクエスト曲を中心に、自らの得意分野の曲をはじめ、新旧・洋邦問わずに様々なジャンルの音楽をお届けします。

また、プロ野球中継が組まれていない夜は、引き続き「MBSミュージックパーク延長SP」と題して、“大人な音楽”をお届けします。

豊永真琴

リクエストはこちら

〒530-8304
MBSラジオ
「豊永真琴のMBSミュージックパーク」
06-6809-9090
オンエア曲リスト >>
豊永真琴 スタジオ日記
『~歴史を知る~』

今日はMBSラジオにまつわる思い出の曲をお送りしました。
MBSラジオ一筋42年の堀田ディレクターが毎日放送を卒業するとのことでの企画でした。
MBSラジオの歴史を知ることができて楽しかったです。
 
堀田さん本人曰く「アルバイトディレクター」として活動するそうです。
これからも勉強させていただきます。

バックナンバー>>

アナウンサー スタジオ日記

<大村浩士アナウンサー>
『楽しかった!』
MBSラジオの歴史、裏話など知れて楽しかったです!

河田アナのピアニカ、難問すぎる...。
おもしろかったけど


<近藤亨アナウンサー>
今日のところは、こんなこったす(諸口氏風)。

バックナンバー>>