豊永真琴のMBSミュージックパーク
  • 5/30(土)は、
    レギュラー+「延長SP」の放送です。

    13:59~17:43 のパートナーは、
    金山泉アナウンサー

    18:00~21:00 のパートナーは、
    森本栄浩アナウンサー

    になります。

出 演 : 
豊永真琴・MBSプロ野球実況アナウンサー

2020年4月から「まるごと」、「てるてる」、「わくわく」、「うきうき」、「るんるん」、と続いて来たMBSラジオの土曜日午後の音楽番組の新章がスタートします。
題して、「豊永真琴のMBSミュージックパーク」。
タイトル通り「MBSベースボールパーク」とタッグを組み、阪神タイガースのデーゲーム中継の後は、デーゲーム中継の無い土曜の午後は、素敵な音楽でお楽しみいただきます。
番組進行は「MBSベースボールパーク」でおなじみの豊永真琴とMBSプロ野球実況アナウンサーが担当し、リスナーから寄せられるリクエスト曲を中心に、自らの得意分野の曲をはじめ、新旧・洋邦問わずに様々なジャンルの音楽をお届けします。

また、プロ野球中継が組まれていない夜は、引き続き「MBSミュージックパーク延長SP」と題して、“大人な音楽”をお届けします。

豊永真琴

リクエストはこちら

〒530-8304
MBSラジオ
「豊永真琴のMBSミュージックパーク」
06-6809-9090
オンエア曲リスト >>
豊永真琴 スタジオ日記
『ついに♪』

今日は私の大・大・大・大・大好きなミュージカル特集でした。
好きすぎて突っ走ってしまいましたが、大丈夫だったでしょうか?
仙田さん、井上さんに受け止めてもらいつつお届けしました。
リスナーのみなさんにも劇場に行ったような気分になってもらえていたらとっても嬉しいです。
 
そして1日も早く劇場に通える日が来ますように。

バックナンバー>>

アナウンサー スタジオ日記

<井上雅雄アナウンサー>『当たり前の...』
インターハイの中止、高校野球の選手権大会の中止と高校生達の躍動する舞台が失われつつある流れの中、プロ野球はようやく開幕を迎えられそうな雰囲気になってきました。
最初は無観客ですが、少しずつお客さんが入場できるようになればいいなと思う日々です。
 
今の状況になるまでは当たり前だった朝日の光、昼間の汗ばむ暖かさ、夕日の温もりを今はしみじみとかみしめています。
プロ野球はもちろん、当たり前だったあの日常が1日でも早く戻ればと願う日々です。
 
 
<仙田和吉アナウンサー>『80年前!?』
ミュージカルソング、特にディズニーものは最近の曲から80年前の「星に願いを」の原曲まで心躍る作品ばかり!
めちゃくちゃ楽しめました。

バックナンバー>>