押尾コータローの押しても弾いても
押尾コータローの押しても弾いても
メール
スタジオ日記
ギターおしえタロー!
番組からのお知らせ
プロフィール

阪急西宮ガーデンズ公開録音の様子はこちら




スタジオ日記
過去分(2008年3月まで)のスタジオ日記はこちら
2022.12.02
【日記】12月2日放送終了後

12月に入りましたね?。
12月といえば!
そう、師走! 
気がつけばもう大晦日! 
年越しそばで、気がつけばお正月!
いやいや、ちょっと待って!
少し戻ってクリスマス!
クリスマスといえば、
「押尾コータロークリスマス・スペシャルライブ 2022」です。
12月16日(金)〜12月18日(日)、なんばHatchでの3DAYS。

初日はDEPAPEPEと ヴァイオリニストのNAOTO、そして佐藤竹善さんも決定!
この3組が揃うってなかなかないです。
一体どうなることやら。
竹善さんが「押尾のライブなら行くよ!」というこの心意気。
絶対アツいライブになります。

そして2日目は僕の師匠でもあるギタリスト・岡崎倫典さん。
アコースティックギターファンならずとも必見です。
僕もひとりのギター小僧になってしまいそう(笑)。
中川イサトさんの曲も一緒にやれたらいいな。
うれしい師弟共演です。

3日目は梁 邦彦さんとクリストファー・ハーディさん。
アジアを代表する音楽家でありプロデューサーでありピアニストの梁 邦彦さんと
パーカッショニストのクリストファー・ハーディさん(実は日本語ペラペラ)。
きっとスケールの大きな音楽をお届けできるのではと思っています。

このクリスマスライブ、3日とも表情が違うライブになりそうです。
僕自身が楽しみで仕方ないんですよね。
早く来い来い、クリスマスライブ♪

ほな

押尾コータロー


12月になったとたん 一気に寒くなりました!
ワールドカップで夜中、時に朝方(笑)
睡眠不足もあって体調崩してませんか?
免疫落とさないようにきをつけてくださいね!
元気に冬を乗り切りましょう♪

最近 押し弾きはちょっとご無沙汰のジェイクシマブクロさん!
とレコーディングでご一緒だった押尾さん!
動画ご覧になりましたか?
向かい合わせになって 目線を送りあいながら
ギターとウクレレ ふたつの優しい音が寄り添うセッション!
最高ですねぇ♪
レコーディング風景とかトーク動画のアップも楽しみ!
そして 今年のクリスマスコンサートの
三日間の見所を教えていただきましたよ!
チケットがゲットできましたか?
まだの方はお急ぎ下さい!
そして どの日にいきますか?全部?
全部行きたいよねぇ!
私はメッセージを下さった岡崎倫典師匠がゲストの曜日に伺う予定です。
ほんとは三日とも行きたいんですけど♪ふふふ

12/4の日曜は奈良で倫典さんのライブ!
わたくしは朗読とお歌とスティールパンで参加しますよ♪

南かおり


2022.11.25
【日記】11月25日放送終了後

今週のゲストはスティールパン奏者の山村誠一さん。
かれこれ2年ぶりなんですけど、いつも「まいど」な雰囲気でね。
友人よりもっと近い感じしますよね(笑)。

付き合いはもう古いですね。
誠一さんのお弟子さんの石川くんが僕の同級生で
紹介してもらったんですが、初めて会ったときに
「押尾です」
「押尾ってことは..."こうたろう"か?」といきなり会って
名前を当てられました
関西弁で「お塩買うたろう」で言ったら当たったそうです。
すごくないですか?(笑)。

出会った頃は、誠一さんはまだスティールパンはやっていないなくて、
パーカションのみでライブをしてましたね。
僕は誠一さんの世界観にもとても影響を受けています。

今回のセッションは「Merry Christmas Mr. Lawrence」。
スティールパンってあたたかい国の楽器なのに、
この曲ではクールな感じがしますね。
冬のサウンドに。

山村誠一さん率いるONE HARTZ STEEL ORCHESTRAは今年20周年!
こんなバンドは他にないですよ。
40台ぐらいのスティールパンが一斉に鳴るなんて!
12月10日(土)なんばHatchでの20周年ライブは必見です。

誠一さん、これからもよろしゅう。

ほな

押尾コータロー


11月ラストの押し弾き!
聞いて下さってありがとうございます
ライブの感想をお届けしました♪
読み切れないお便りをありがとうございます。
特に西宮のコンサートは お馴染みの場所ということもあって
いろんな感想が届きましたよ!
TREASUREかかってる時 
二人で番組の冒頭を再現してたのは言うまでもありません(笑)
もう条件反射ですよね(*^_^*)

今宵のゲストはファミリーの山村誠一さん
もう何度もお越しいただいて色んなお話伺ってるのに
なんかはじめて聞いた話がまだ出てきます(笑)
名前当てたお話お聞きしたことあったかなぁ・・・。
山村さんとのことを熱く語る(笑)押尾さん

スティールパンについていろいろ魅力も含めて教えて下さったのも
山村さんでした。
ほとんどのみなさんがそうだと思います。
最初はお教室でレッスンされてた皆さんが
バンドになって一つの空間をつくりあげるまでになる
ほぼ20年。
二年前の還暦ライブでもほんとにものすごく楽しいコンサートを見せて下さったので
今回の記念ライブも楽しみでなりません♪

何度もゲストにお越しいただくと
そのセッションだけでアルバム作って欲しいなぁって思う事があります
ナニワの清水興さんとか・・・
山村誠一さんもそうなんですよね。
過去のセッション 手元に欲しい(笑)
戦メリのセッションもめちゃくちゃ素敵でした
アイコンタクトを空気感だけでお互いに歩み寄ったりバトルしたり
セッションってほんと素敵ですよねぇ・・。
この日だけの この空気感だけの
押し弾きリスナーさんだけへの
ほんとに素敵な時間でした。

南かおり


2022.11.18
【日記】11月18日放送終了後

今日はドルフィンギターの武田さんと『素晴らしき楽器の世界』。
武田さんはアメリカ帰り!
楽器ショーに行ってらしたんだそうです。
遊びかと思ったらちゃんと仕事だったそうです(笑)
ウッドストック!
いいね〜、あの伝説のロックフェスでお馴染みのあの場所。
ニューヨークから1時間半、いろんなギターが大集合するそうです。
中でもアイルランドのギターが良かったそうですよ。
見てみたいなぁ。

まずは僕の選曲から。
ポリスの『見つめていたい』
もう、ずっと聴いていたい。
これぞSimple is BEST。
単調ですが簡単でない。
Gかなと思ったらA♭。
サビのストロークのためにA♭でやってるんちゃんか?と武田さんと盛り上がりました。
名曲です。

続いては武田さん。
寺尾聰さんの『ルビーの指環』。
ほんと佇まいからしてカッコイイ曲。
アイバニーズのレスポールタイプ、12弦を持ってらしたそうです。
その頃はイバニーズと呼ばれていたとか。
「Ibanez」の読み方、世代によって違ったんですね。
あとTakamineが海外では「タカマイン」と呼ばれていたりとか。
当時のものはジャパニーズビンテージといわれていて
すごく高騰しているそうです。

あれ...このコーナーって4曲選んでなかったっけ...。
トークが盛り上がりすぎてすみませ〜ん!

ほな

押尾コータロー


いつもいろんなお便りありがとうございます!
皆さんからの質問からいろんな事を私も知る事が多いのですが 
今夜は 黄昏の弾き方についてのお話。
そ・そうだったのか!!(笑)
まぁそれを聞き分けられる耳を持っているわけではないんですけど(笑)
なんだかCDを引っ張り出して聞き比べてみたくなりましたよね。
セッションも良く聞かせて下さる曲ですし
黄昏だけで一枚のアルバムできそうですよね♪

今宵はドルフィンの武田さん登場!
いつも一応(一応?(笑))四曲 用意されてますが
最近はお二人とも全部行くつもりはないかんじです(笑)
それだけお話が弾んでるってことなんですどね!
最近は本編にはいるまでのお話もめっちゃ楽しい!
今回はアメリカにギターを見に買いに行かれたお話。
とてもとても興味深かったです!
そうやって世界中でギター求めて移動したり
集まったりできるのもありがたいってことですよねぇ・・

本編はとてもとても有名な曲が題材。
でもお話はとってもマニアックなギターのお話(笑)
イバニーズ アイバニーズ・・・へ〜!!
ルビーの指環きっかけにそんなお話まで
飛び出すこのコーナー 次回もお楽しみに!!

南かおり


2022.11.11
【日記】11月11日放送終了後

今週のゲストは826askaさん!
番組初のエレクトーン奏者です。
僕は以前からYouTubeで見て演奏が感動的で、すごい奏者だなぁと思っていました。
今日、お会いできて嬉しかったです。

話を聞けば聞くほどエレクトーンってすごい楽器なんですね。
彼女曰く、いろんな音で好きな演奏ができるそうです。
足でベース音、右側のペダルで全体のボリューム調整をしたり、ボタンを押して音色を変えたり、プログラミングができたり。
僕もひとり奏者ですけど、ホンマに凄かった!
中学2年生で映画『STAR WARS』の演奏動画をYouTubeにアップして世界中から賞賛されました。

そんな826askaさんとセッション!
なんと曲は僕の『GOLD RUSH』。
今日のためにアレンジをしてくれました。
なんか新しい物語が生まれそうな、夢のあるセッションになったと思います。
彼女もギターとのセッションも初めてだったそうです。
だってひとりで全部できるんですもんね。
この曲を気に入ってくれてすごく聴いてくれているそうです。
うれしいなぁ。

また一緒にできたらいいね。

ほな

押尾コータロー


今日は11月11日 ほんとにいろんな記念日です
押し弾きの歴史の中で この日に放送も何回かあったはずですが鮭の日であることも話題にしたような気がしないでも・・・
・・・ないです(笑)しらんけど(笑)

続々届く いろんなものの感想。
行けてないものも、まるでお邪魔したような気持ちになる詳細なご報告ありがとうです!
ネタバレや時間の関係で抜粋してご紹介してる方がほとんどですが
私は全文 もちろん拝見しておりますよ!

さて今宵のゲストはめちゃくちゃ可愛い826askaさん!
ちっちゃくてめっちゃ華奢なんですけど 
ヤマハのエレクトーンを自由自在に演奏してる姿はとても大きく見えました!
そして スターウォーズのすごいこと!
一音目で「うお?」って声がでちゃいました(笑)
他の曲も聴きたくなりましたねえ・・・
たくさんYouTube上がってますのでぜひチェックしてみてください!

エレクトーンとギターのセッション。
お二人ともそんなセッションは初。
特にエレクトーンは一台で全てのといっても過言ではないくらい多彩な音が同時に出せる楽器ですから、そういう形でもセッションはほぼないんだとおもいます。
そんな中askaちゃんが 押尾さんの曲を聞き込んでアレンジをしておられるのが とても伝わって来てなんともゴージャスなセッションとなりましたねぇ・・。
いい物きかせていただきました!
また遊びに来て下さいね!

南かおり


2022.11.04
【日記】11月4日放送終了後

ゲストはNagie Laneからmayuさん、reiさん、keijiさん、barattiさん!
以前、東京のラジオ番組でお見かけしたんです。
スタジオの前に行くといい音楽が聞こえてきたので
パッと見に行くと楽器がない...え?アカペラってこと?
楽曲がポップでびっくりして一気に好きになりました。
その時にいつか「押し弾き」に来て欲しいと思っていたら、
すぐに来てくれました〜。

楽器を持たないネオシティポップバンド。
アカペラとかコーラスグループとはまた違う。
バンド感があるんですよね。
僕ら世代がグッとくるような選曲もあったり。

もう質問したいことだらけだったんです。 
Nagie Laneは本当にすごいと思います。
メンバーの音楽のルーツも様々。
そこにbarattiさんのアレンジやkeijiさんの楽曲、
発声に転調のテクニックもすごいです。
ゴスペラーズが大絶賛するのも納得です。

セッションは竹内まりやさんのカバーで『カムフラージュ』。
今日はフルメンバーはなかったのにこのハーモニー。
僕もギターもその声に寄り添えるように弾いてみました。
僕が以前、RAG FAIRとコラボシングルをリリースしたことがありましたが、
そのCDを買ってくれたメンバーがいて、その人と時間を経てセッション。
なんか感慨深かったですね。
みんな喜んでくれてよかったです〜。

関西でもライブがあるんのでぜひ!Nagie Laneを浴びに行ってください!

今度はフルメンバーで会いたいね。
また演りましょう。
ほな

押尾コータロー


11月ですねぇ・・・!
言いたくないけど思わず言っちゃう・・「はやっ」
でもあと二ヶ月しかない ではなく
まだ二ヶ月もある!!
どんどん寒くなるので体調に気をつけつつ いろんなこと
頑張って行けたらいいですね♪
ライブの感想ありがとうございます!!!
ラジオ祭り来て下さった方はぜひまた感想送って下さいね!

ゲストはNagie Laneの皆様への押尾さん単独インタビュー♪
あたり前なのかもですけど(笑)
メンバーそれぞれ地声もめっちゃ素敵!!
第一声で 「おお・・」ってなりました!
アカペラグループって一人一人が魅力的で
それの集合体なんだってことを改めて感じたのでありました!
セッションは音数を減らした押尾さんのギターサウンドが
Nagie Laneのハーモニーに優しく寄り添う感じで
改めて声は楽器だし 楽器は声なんだとも思いました。
私もみなさんに会いたいなぁ・・・!
次はご一緒できますように♪

南かおり


2022.10.28
【日記】10月28日放送終了後

ゲストは布施明さん!
スターの輝き! 
お会いした瞬間にオーラが押し寄せました。

コーナーの最初で僕が弾いたギターを聞いて、布施明さんが
「かっこいい〜」とリアクションして下さったです!
うれしかったなぁ〜。
僕は最初『君は薔薇より美しい』でそのボーカルに驚いて、
年代は逆なんですけど、後に『シクラメンのかほり』をきいて、
小椋佳さんのフォークサウンド、世界観を表現されていて驚き。
ああ、アーティスト、表現者ってこういうことなんだなぁと思いました。

そんな布施明さんはデビューから55周年。
続けてこられた秘訣を聞くと「悔しさ」と仰っていました。
レコーディングした後、聞くと「ああ、もっとこうやればよかった」と思われるそうです。
レコーディングはもとより、ライブはもっと悔しさがあるのだとか。
お話を聞きながら、心からしみじみ。
これだけキャリアを重ねておられる布施さんでさえそう思われる。
でもその悔しさが先に進むエネルギーですよね。
僕は今年で20周年。まだまだ精進していきます。

コロナ禍の中、2020年でデビュー55周年。
仕事を始められたのが前々回の東京オリンピックの時。
そのころの布施さんの先輩が、当時の布施さんの背中を押してくださったそう。
その力が今につながっているから今度は自分が誰か背中を押したいと仰ってました。
お話を伺って、その言葉が僕の背中を押してくれたようにも思いました。

布施さんは京都と大阪でコンサートがあります。
AKIRA FUSE LIVE TOUR 2022-2023 『よみがえれ 昔日(せきじつ)の情熱』。
ぜひ生ける伝説を浴びて下さい!

また布施さんの前でギターを弾きたいなぁ。

ほな

押尾コータロー


続々と届くライブの感想を少しご紹介!
わかる〜って思ったのが 
あまりに楽しくて他のライブ会場のチケットゲットして参戦することにしました!って
お便り!ですよね!!
この空間をまた体験したいって思うんですよね。
私も毎回 終わるたびにそう思ってます♪
さぁ関西ももう少ししたらコンサート!
わくわくだねぇ・・・!
そして カレーパンのご紹介もさせていただきました!
本番前に我々いただいたのですが ほんとめっちゃおいしかったぁ・・・!
ぜひ召し上がってみて下さい!
いろんな美味しさのポイントがあるんですけど
放送でも言った様に私は生地!!これが最高でした!
もっちもち♪

ゲストは布施明さん!
押尾さん単独インタビュー!
第一声の押尾さんのギターへの「かっこいいなぁ〜」が
ほんとに嬉しそうな一言!
55周年おめでとうございます!!
55年!?す・・すごすぎる!!!
押尾さん産まれた頃からじゃないですか!
素晴らしいです!!!

南かおり


2022.10.21
【日記】10月21日放送終了後

今週は福岡店も絶好調!
ドルフィンギターズの武田さんとお送りする『素晴らしき音楽の世界』。
もう時間が足らないんですよね。
なぜなのか...僕ら、喋りすぎ...(笑)。

まずは僕の選曲、山下達郎さんの『Sparkle』。
もうこのイントロのカッティングは永遠ですね。
カッコ良すぎる!
話は当時、主流で使われていたギター・ストラトキャスターの話に。
リアやフロントだとかピックアップの話にまでなりました。
みんなついて来れてた?(笑)
まるで軽音部の部室のような...
でも達郎さんのギターはテレキャスター。
切れ味鋭いカッティングはすごいですね。

続いては武田さんの選曲でNight Rangerの『Don't tell me you love me』。
これもイントロが印象的ですね。
これぞバンドサウンド!
いろんな機材、システムや奏法が生まれてきた時代。
武田さんがまた詳しいんですよ。
いい時代のいい音楽。
フロイトローズのトレモロシステムの話とかね(笑)。
リスナーのみんなも一緒に音楽の世界に浸りましょう!
Night Rangerのブラッド・ギルスはフロイトローズを使ってクリケット奏法していたとかね。
僕も知らないこともいっぱいあるけど、今、知るとまた違う楽しみ方ができる。
あー、素晴らしき楽器の世界。
ギター三昧でした。

まだまだええ曲ありまっせ。

ほな

押尾コータロー


アルバムの感想に加え ツアーの感想も届くようになりました。
ツアー中なのでぼちぼちとネタバレのない範囲でまたご紹介していきますね!
今回はアルバムの感想。
リリース直後のはじめて聞いた印象から
何度も何度も聞いての感想へと変わってきています♪
質問などもあわせてまだまだお送り下さいね♪

今宵はギター部 部室へようこそ感のある人気コーナー 
ドルフィンギターの武田さん登場の素晴らしき楽器の世界♪
やっぱりギターファンは全国におられるんだなぁって改めて思うのが
福岡店ができたの武田さんが感じるお客さんの様子ですよね!
日常にそうやってドルフィンさんがあるってことが
ほんとに幸せなことなのだなぁと思うのです。

一曲目の山下達郎さんから 話がとまらないったらないです(笑)
めちゃくちゃ楽しいですねぇ・・・!
ちょっと難しいことを話した後に 二人で一所懸命解説してくれるのわくわくします。
全く知らない私がこんなに面白いのだから弾かれる方はたまらんのだろうなぁと思います。

トークショーとかやってほしいですよね(笑)お二人で。
いつまでも聞いてられる♪

南かおり


2022.10.14
【日記】10月14日放送終了後

僕のニューアルバム『20th Anniversary "My Guitar, My Life"』。
みなさん聴いてくれているという嬉しい声がたくさん届いています。
ありがとうね〜。
じっくり聴き込んでください。
ツアーでの生ライブもお楽しみに!

ゲストは高井麻奈由さん!
北海道出身のシンガーソングライターです。
以前、札幌で開催されたイベントでご一緒しました。
ピアノのシンガーソングライターなんですが、
歌もさることながらピアノが上手い!
ピアノ好きが演奏からひしひしと感じました。

聞けばお姉ちゃんが先にピアノを始めたらしくて、
実際には「不器用だったんです」といってましたね(笑)。
最初は上手じゃなかったらしいですけど、今やプロのシンガー。
続ける、努力する、好きであることって大切ですね。

DEENの池森さんプロデュースのベストアルバムをリリースされたり、
精力的に活躍されてます。
池森さんも番組に来て下さいましたよね。
池森さん、かっこよくて、爽やかで。お人柄も素晴らしい。
またお会いしたいです。

セッションは高井さんの『アルデバラン』。
彼女のすごく伸びやかなボーカル、聞いてもらいました?
ピアノも音を弾きすぎない、ツボを抑えた感じでいいですよね。

今年、12月24日、クリスマスイブにライブがあります。
ツアーのラストが大阪です。
大阪で推してくれているライブハウスでの年内ラスト。
ぜひ、歌とピアノを浴びにいって下さい!

またセッションしようね〜。
ほな

押尾コータロー


空が高くて雲がきれいで 
きっと今年も短いであろう秋を堪能しなくちゃなぁ・・と
心地よい風を受けながら思う今日この頃です。
主に食欲方面で(笑)

ナニワ音楽ショウの頃からのリスナーさんから
久しぶりです!とお便りがきました。
こういうお便りいただくと 長くできてよかったなぁって思います。
それはお久しぶりのゲストをお迎えするときも。
あたり前のことではないので 改めてうれしく感謝!です。

プロのギタリストを目指してる方からの質問に
嬉しそうに答える押尾さんに嬉しくなりますね♪
いつかアシュレー君にインタビューできる日がきますように!

さて 今日も押尾さん単独インタビューをお届けしました。
井麻奈由さん!!
歌声ももちろんめちゃ素敵でしたが
押尾さんおっしゃるようにピアノサウンドも素敵♪
セッションしてくれたアルデバランがテーマになってるコンテストの
兵庫大会の代表が実は友人で 
このコンテストのこともよく知ってるので 
なんてぴったりの素敵な曲だろうと思ったのです♪
他の曲もきいてみたいなぁ・・!
又ぜひ来て下さいね!
その時はあえますように!

南かおり


2022.10.07
【日記】10月7日放送終了後

ゲストはベーシストの河合徹三さん。
僕も出演させていただいている伊勢正三さんライブ『君と歩いた青春』ではバンマス、
先日の中川イサトさんの追悼ライブでもご一緒させていただきました。
河合さんはこれまでも南こうせつさんをはじめ、
数多くのライブ、レコーディングに参加されている凄腕ベーシストです。
この日が来るとは思いませんでした。
うれし〜!

僕の師匠・中川イサトさんとは70年代半ばぐらいからのお付き合いなんだそうです。
いろんな方から「イサトさんはコワいねんで」と聞いたことがあるんですが、
そのコワいイサトさんもご存知だそうです(笑)。
イサトさんのお話で盛り上がりましたね〜。
河合さんがやっていたバンドにゲストで出演されたり、
各地のライブハウスも紹介してもらった、というお話も聞けてよかったです。

セッションは中川イサトさんの『その気になれば』。
以前、ライブでイサトさんが「2番歌ってみ」と言われ
歌ったことがありました。
河合さんのベースに、僕のギターと僭越ながらボーカル。
イサトさんにも聞いてもらえたかと思います。
どんな顔してるんやろ...「まだまだやな」とか言ってそう(笑)。

河合さんはインストゥルメンタルバンド『tri barrel(トライバレル)』もされています。
これが色んな音楽エッセンスが詰め込まれたトリオバンド。
とても心地が良くて、ものすごくカッコイイです。
今年6月にセカンドアルバム『NOSTALGIN』がリリースされています。
河合さんはご自身よりも年上のレジェンドとも仕事をされますが、
若い世代との交流も。
そこを渡っていける河合さんの存在はとても貴重です。
僕もそんな風になりたいな。
セッション、『tri barrel』の音楽、最高でした。

ほな

押尾コータロー


急に秋がきましたよ!
しかもいきなり相当な深さで(笑)
とかいいながら またちょっと気温が上がる予報もあったりでどないやねん・・・と思いながら。
風邪ひかないようにしてくださいね!
乾燥も気をつけて 換気も忘れずに!

新しいアルバムのお話も楽しいし
情報が次から次へと!!!
あぁ・・・クリスマスコンサート!!!
早く行きたいですねぇ・・・
でもツアーもはじまったばかり(笑)
そんな合間に押し弾きもどうぞお楽しみください!

押尾さん単独インタビュー!
今宵は河合徹三さん!
先日 中川イサト師匠の追悼コンサートで
お目にかかったばかりなのでお会いしたかったぁ・・・!
あの日は司会であまりゆっくりお話する時間がなかったので・・。

でも 押尾さんと河合さんのじっくりとイサト師匠のことや
音楽のことや・・・話される雰囲気も最高でしたけどね♪
「その気になれば」
素敵なセッションだったなぁ・・・・・。
押尾さんの歌声も!!
河合さん 次回のお越しもお待ちしています!
その時はスタジオにいたいなぁ・・・。

南かおり


2022.09.30
【日記】9月30日放送終了後

みなさん、待ち遠しいことってありますか?
僕はこれでしたね。
押尾コータロー、ニューアルバム『20th Anniversary "My Guitar, My Life"』が
ついにリリースとなりました〜!
早くみんなに聴いてほしい〜
パチパチパチ〜!ジャカジャーン♪

この日が来ると、
「さあ、作ろう!」という日、
スタッフとの会議、
改めてギターと向き合った日々が思い出されます。
そんな積み重ねが20年。
だから"My Guitar, My Life"。

今夜はそのニューアルバムから
2曲目に収録されている『TURNING POINT』を生演奏でお届けしました。
僕、アルバムのたびにその曲順にもすごくこだわりがあります。
メジャーアルバムのタイトルが『STARTING POINT』。
ここからまた新たな転機になればいいな。

そして、20周年を記念して初のアーティストブック発売も決定しました!
ニューアルバムの全曲解説から、ロングインタビュー、ギターコレクション披露、
ご縁のあったアーティストからのメッセージなど、
一冊まるごと押尾コータローです!

そしてあの甲斐よしひろさんからコメントをいただきました?!
初めて番組にゲストにお越しいただいた時の話から、
今度発売する僕のアーティストブックにコメントを書いてくださった話まで
してくださいました。
ほんとに愛あるコメントありがとうございます。
そして甲斐さんもソロ35周年!
おめでとうございます!
僕はさらに15年先か(笑)すごいな?。

そして、大切なお知らせ!
『MBSラジオ秋まつり』に参加します!
このイベントもかれこれ開催は3年ぶりなんだそうですよね。
長居公園でみんなに会えるのを楽しみにしています。

ほな

押尾コータロー


9月最後の押し弾き!
放送されてたのはもう日付変わって10月となってました!
2022年も残り三か月です。
きゃー!(笑)
でも楽しみがたくさんある三か月!
ひとつひとつを楽しみに丁寧に過ごせたらいいですね!

いよいよ 押尾さんのアルバムがリリースになりました!
お手元にはありますか?
これからぼちぼち感想も届いたらご紹介していきますが、
まずはどうぞじっくりじっくりと聴き込んでくださいね!
ツアーも始まりました!
楽しみ楽しみ!!

リリース記念!!
生演奏聞かせてくれました!
ターニングポイント!
カッコいい!!!
これね、弾いてはる押尾さんの手の動きもめっちゃカッコいいので、
コンサートをお楽しみにです!

今宵は甲斐よしひろさんからメッセージが届きました!
初めて押し弾きに来てくださった日のことは私もめちゃくちゃ覚えています。
サッカーを気にされながらも(笑)とっても楽しいお話聞かせてくださいましたよ!
なにより、ずっとファンだった押尾さんの
嬉しそうな、そして当然緊張しておられる様子も忘れられないです。
愛のこもったメッセージありがとうございました!!

情報てんこ盛り!!
押尾さん初のアーティストブック発売決定だよ!!!
わ!どんなんだろうね!

そして、11月3日にはMBSラジオ祭りに押尾さんが登場です!!
あそびにきてね!

南かおり