MBSラジオがパソコンで聴ける!インターネットラジオサービス「radiko」
上野誠の万葉歌ごよみ
ポッドキャストの楽しみ方
ポッドキャストの受信ソフトに、このバナーを登録すると音声ファイルが自動的にダウンロードされます。
ポッドキャストの説明はコチラ
歌ごよみ!
上野誠コラム
上野誠の万葉歌ごよみ
毎週土曜日 朝 5:30〜5:45

上野誠(奈良大学文学部教授)
上田悦子(MBSアナウンサー)
★上田悦子アナウンサーブログ
utagoyomi@mbs1179.com
上野先生に聞いてみたい事、番組の感想など何でもお寄せください。
〒530-8304 MBSラジオ
「上野誠の万葉歌ごよみ」

【2020年3月28日 放送分】
【2020年3月21日 放送分】
【2020年3月14日 放送分】
【2020年3月7日 放送分】
【2020年2月29日 放送分】
【2020年2月22日 放送分】
【2020年2月15日 放送分】
【2020年2月8日 放送分】
【2020年2月1日 放送分】
【2020年1月25日 放送分】
上野誠の万葉歌ごよみ-上野誠コラム
【2020年2月15日 放送分】
2020年2月15日
【巻】…5・834

【歌】…梅の花今盛りなり 百鳥(ももとり)の声の恋(こほ)しき春来るらし

【訳】…梅の花は今が真っ盛り、多くの鳥たちの声が恋しい春がやって来たらしい、まさに今

【解】…春にかかる枕詞に「冬ごもり」という言葉があるように、こもった生活から解放される春は、他の季節に比べて待ち望む気持ちは大きくなるものです。そんな春の到来の、前ふりとなるのが梅の花。この歌では、「梅の花が真っ盛りになると、次には、色々な種類の鳥たちがやって来てくる。そんな鳥たちのにぎやかな声が聴ける楽しい春がやってきた・・」と、梅の花に加えて鳥の声まで持ち出して、春のワクワク感を表現しています。現代人は、季節の変化を、旬の食べ物や、花で楽しむ感性はありますが、鳥の声まで話題にすることは、そんなに多くはありません。日常生活が、自然の動きに大きく左右されていた古代では、このように、あらゆる自然に対し敏感な感性を持っていたのでしょう。