MBSラジオがパソコンで聴ける!インターネットラジオサービス「radiko」
上野誠の万葉歌ごよみ
ポッドキャストの楽しみ方
ポッドキャストの受信ソフトに、このバナーを登録すると音声ファイルが自動的にダウンロードされます。
ポッドキャストの説明はコチラ
歌ごよみ!
上野誠コラム
上野誠の万葉歌ごよみ
毎週土曜日 朝 5:30〜5:45

上野誠(奈良大学文学部教授)
上田悦子(MBSアナウンサー)
★上田悦子アナウンサーブログ
utagoyomi@mbs1179.com
上野先生に聞いてみたい事、番組の感想など何でもお寄せください。
〒530-8304 MBSラジオ
「上野誠の万葉歌ごよみ」

【2020年6月27日 放送分】
【2020年6月20日 放送分】
【2020年6月13日 放送分】
【2020年6月6日 放送分】
【2020年5月30日 放送分】
【2020年5月23日 放送分】
【2020年5月16日 放送分】
【2020年5月9日 放送分】
【2020年5月2日 放送分】
【2020年4月25日 放送分】
上野誠の万葉歌ごよみ-上野誠コラム
【2020年6月13日 放送分】
2020年6月13日
【巻】…6・1040

【歌】…ひさかたの雨は降りしく 思ふ子が宿に今夜(こよひ)は明して行かむ

【訳】…ひさかたの雨はしきりに降り続く、愛しいあの子の家に今晩は泊まってゆこう

【解】…聖武天皇の第二皇子である安積親王(あさかのみこ)が藤原八束(やつか)の家に行啓した際に開かれた宴で、内舎人(うどねり)として一緒に訪れた大伴家持が詠んだ歌です。宴会でお酒を飲んでいた時、途中で雨が降ってきたようで、家持は、この雨だから、恋人の家に朝まで泊まることにしよう、と詠んでいます。これは、本当に恋人の家に行こうとしているのではなく、八束の家を恋人の家に見立てて、ここで朝まで飲み明かしたい、と歌で伝えたものと思われます。恋人の家に例えることで場は盛り上がったでしょうし、ずっとここに居たいという気持ちを詠むことで、家持は、八束が催した宴会を称えたのでしょう。